みなさまこんにちは   London Art Factoryですっ!!








最近、電車に乗る時はあえて準急に乗って

ゆっくり漫画を読む。というのがマイブームなfumiですこんにちは!

さいきんは にがくてあまい という本を読み切りました。

なにかおすすめの漫画教えてくださーーーい!!^^








さて、そんな話は置いといて、今日のご紹介はこちらですっ












20180324_122507.jpg











20180324_121950.jpg

USA 1950s dress








世界的に数が減って来た事から最近なかなかお目にかかれなくなってきました、

1950年代のコットンドレス、、

今から約70年前のお洋服、という事を考えると数が減って当たり前ではあるのですが

歴史を感じれる物が減って行くのはやはり悲しいですね、、




そんな当時の雰囲気を感じることのできる

特徴的なメリハリのあるラインに品のある女性らしさ。

永遠に廃れることのないクラシカルなデザインがとても素敵な1着のご紹介です!!










20180324_121855.jpg









20180324_122957.jpg









形がとても珍しく、こんなにも少女のような形のドレスなのに

胸元は大胆に開いています そのギャップがまた素敵、、♡






生地はold cotton と呼ばれる綿花の密度が高い厚みのあるコットン生地で

その風合のよさ、着心地の良さは1度触って頂くと納得してもらえる事が多いです。



そして女の人やハートやお花の柄が散りばめられた

遊び心たっぷりの可愛い絵柄もとても可愛くて魅力的です♡








20180324_122825.jpg







前と後ろを逆に着てみても全く違和感無いので

がらりと雰囲気を変えて更に大人っぽくも楽しめますね♪♪


首元のカットが綺麗なのでシンプルにラインの美しさが際立ちます^^








20180324_122946.jpg







着た時の見栄えを良くする為に1950年代のドレスはサイドにZIPが付けられる

事が多いのですが、もちろんこちらもサイドジップです^^


そして、丈夫なVINTAGEのOPTI社のZIPがしっかりと付いています♪









20180324_122851.jpg










今も昔も女性を美しく、より可愛く引き立ててくれる、

クラシカルなドレスは是非いかがでしょうか??♡




お好きな方は是非お試しにいらしてくださいね^^








"1950s fashion"

bfedce1673cae41e9df722bf8866a8ab.jpg










Cover_DarleneBlog1.jpg







fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです






すごく私事なのですが

おうちの庭に植えてある 椿の花が咲きました

なかなかツボミの状態から咲かないな〜と心配していたのですが

おうちでも春を感じられる瞬間が来て

とても嬉しいです♡





さて そんな私のささやかな喜びは置いておいて

本日はこちらのレアなアイテムのご紹介です♪♪










P1220085blog.jpg

ENGLAND c.1940-1950s "WRNS" shirt





P1220055blog.jpg





P1220054blog.jpg








P1220062blog.jpg








およそ1940〜1950年代頃にイギリスの

海軍女性部隊が着用していた

軍モノvintageの中でも珍しい1枚です。






WRNS



Women`s Royal Naval Service の略で



1917年、第一次世界大戦に英国海軍女性部隊として形成され

1919年に一度解散するも

1939年に第二次世界大戦にあわせ再結成され

1993年にイギリス海軍に統合され消滅しました。

主に調理や事務・無線操作師・レンジファインダー(距離測定)

プロットレーダー(Plot radar)・兵器の解析などを任務としていたそうです。









imgres_20180323135021252.jpg
(WRNSの紋章)


340px-The_Womens_Royal_Naval_Service_during_the_Second_World_War_A15161.jpg
(実際のWRNSの女性たち)








男性もののミリタリーvintageより

遥かに出逢える機会は少ないアイテムです!!







P1220072blog.jpg





P1220081blog.jpg






国から支給されるものだけあって

とてもハリのある上質なコットン素材で

丁寧なテーラードが施されています。




立体的な肩と襟元のシルエットが 美しいです








P1220110blog.jpg



P1220100blog.jpg




P1220128blog.jpg






春の日射しに美しく綺麗に映えるこの白のコットンの良さは

実物を見て頂くと一目瞭然かと思います







定番の白シャツをレアなvintageでさらりと着こなすなんて

とても素敵です

おしりまですっぽり隠れる丈なので

楽に安心して着て頂けるかと思います♪


気になられた方はぜひっ








shima










London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!









この間、パソコンのタイピングテスト というのをやってみたら

70点という微妙な点数をたたき出しました、fumiですこんにちは笑

それでも、このブログを書き始めた時(7年前くらい)は

本当にタイピングができなかったのでその時に比べたら成長したかもな私。と思いました笑




正式なテストじゃなくてGoogleで検索したら出てくる

無料のやつなので興味がある方はやってみるとおもしろいかもです^^









さて、今日のご紹介はこちらですっ








20180320_134916.jpg

USA c.1970s tunic







20180320_140220.jpg









20180320_140059.jpg









70年代のTHEヒッピー!! ともまた違った印象の洗練された

手刺繍チュニックのご紹介です





20180320_135115.jpg








20180320_135155.jpg









肩周り ウエストのくびれ部分はぴたっと

裾にかけて広がるふんわりフレアなお袖は

女性の体を綺麗に見せてくれるメリハリ感で、

着ると分かるとても凝ったデザインです^^






手刺繍ならではのあたたかみのある存在感も素敵ですね♡







20180320_135111.jpg






今の既製品には無いこの70年代独特の素朴な生地感も

着心地と雰囲気が良く、これからの時期に心地良く着て頂けます♪



天然素材やハンドクラフトにこだわり

ピースフルでゆるい雰囲気のなかにかっこよさがある所が70年代の好きな所です^^










20180320_135748.jpg









流行廃り無く、ずっと好きでいたくなる70年代当時のチュニックは

是非いかがでしょうか??♡






お好きな方、お待ちしております。











20180320_140702.jpg
















20180320_140709.jpg









fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです






もうすぐ春になるということで

最近髪型に悩んでいます。shimaです。

今までずっと前髪を短く切っていたことが多かったので

たまには前髪を伸ばしてみようと思い 半年くらい伸ばしっぱなしなのですが

お店に来てくださる方の いろんな髪型を見ていると

自分もいろいろ挑戦したくなります







さて そんな私のどうでもいい髪型事情は置いておいて

今日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います!!









P1210998blog.jpg

USA c.1970s "Candi James California" skirt sold,thank u!





P1210995blog.jpg





P1210970blog.jpg






同じくアメリカの1970年代頃に活躍していた

ブランド"GUNNY SAX"のスカートかな?とはじめ思ってしまったくらい

とてもよく似ていますが

こちらは"GUNNY SAX"よりも前にアメリカの西海岸で産まれた

"Candi James California"というブランドの1枚です。









ナチュラルでエレガントな雰囲気を持った

ロマンティックなヒッピー文化は

この時代のアメリカの とても可愛くてカッコいいファッションです!!







P1220007blog.jpg





小花柄 × 繊細なレースという

女の子がキュン♡とする要素をたくさん詰め込みながらも

ただ"甘い"だけになってしまわない

女性らしいかっこ良さとナチュラルさを感じられるのは

この年代のvintageアイテムならでは






きゅっとジャストサイズでマークさせて履くウエスト部分は

シルエットの綺麗さだけでなく

V字の切り替えで 腰位置が高く見える効果もあるので

スタイルをとてもよく見せてくれます。





P1220014blog.jpg




P1210999blog.jpg







そこからボリューム満点に広がる

このオールドコットンのティアードスカート!!



可愛いのに迫力すら感じます◎






1枚でもまったく透けず 楽に履けることも

これからの季節には とても嬉しいですね







P1220025blog.jpg




P1220036blog.jpg






色味も落ち着いているので

大人の女性にもおすすめな1枚です

気になられた方はぜひっ








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!








昨日地元の小学校では卒業式をしていたみたいで

もうそんな時期か〜〜と学生時代が懐かしくなりました^^

卒業 入学 などおめでたい事が多い春 好きです♪






さて、そんな今日のご紹介はスペシャルなこちらですっ!!











MARY QUANT  マリー・クアント


ロンドンを語る上でスウィンギングロンドンと呼ばれ、

無くてはならない黄金時代。



その中でも 大きな旋風を巻き起こし

一躍流行の最先端となったのが"MARY QUANT"。

ミニスカート・カラータイツ・スキニーパンツ・ロングブーツなど

現在のファッションでは当たり前になっているアイテムを

次々と生み出した ファッション界の先駆者とも呼べる存在です。




当時、マリー・クアントとヴィダル・サスーンが行ったファッションショーは

若者たちに大きな刺激を与え 今でも伝説として語り継がれ続けています。







b231c38244c970e9254f5c23d4912668--sixties-fashion-mod-fashion_2018032014565822a.jpg





6307fbabce6818c929f377d988e9ab65--mary-quant-s-style_20180320145656935.jpg





a3d208be4f6e8018d9199fad8f03a449_20180320145657700.jpg





そんな、輝かしい時代に発表された MARY QUANTのコレクション品の価格は


一般人のお給料4ヶ月分ほどとされていて

上流階級の人のみが手を出せる代物だったようで



当時の価値として計算すると

だいたい60年代後半で 1ポンド=4000円ほどだったと言われています。



残っていたプライスタグから計算すると

60万円〜90万円くらいで売られていたということになります。



今ではいくら高級服と言っても 信じられないような価格設定だと思うのですが

1967年頃からヒッピー文化が色濃くなると共に

上流階級と労働者階級の差が とくに激しかったと言われています。






一着のお洋服に数十万円、現代では想像できない夢のようなお話ですね。







ロンドンからやってきたその当時の貴重なお洋服が今お店にあります!!!!








20180320_122635.jpg

ENGLAND 1960-70s MARY QUANT d.stock dress sold,thank u!







20180320_133347.jpg



20180320_132657.jpg




20180320_132500.jpg






刺繍タグ 紙のプライスタグ ハンガー 保存カバー まで

すべて当時のまま保存されていたという正真正銘のDead stockです!!


お洋服はもちろん、当時のタグだけでも欲しい という方も居る程

とっってもコレクタブルな1着をどうぞご覧下さい♡











20180320_122449.jpg






20180320_132529.jpg







20180320_122912.jpg









密度の高いコットンの白色の生地に、角度によって見え隠れする

襟の後ろとボタンの部分の黒色を使ってバイカラーになっています。

細かい所までこだわりのあるデザインと









20180320_122725.jpg







20180320_122844.jpg













取り外し可能なおリボンでお好きな位置で結んで頂けるので

自由な着こなしを自分らしく楽しんで頂けます。





お袖がフレアになっているのでリボンをせずシンプルに

着て頂いてもありきたりではなく様になる所まで

高い技術とデザイン性、素材の良さに当時の高級な価格にも納得です。








20180320_122406.jpg








20180320_122433.jpg






是非お好きなように着て下さい♡



普段にとても着やすい白のシャツワンピースですが

ありきたりにならずひと味もふた味も特別なMARY QUANTの

世界にひとつしかないDead stock品はいかがでしょうか??




きっと長く愛用していただける一着になると思います。


気になる方は是非ぜひ実物をご覧にいらして下さいね♡








20180320_132408.jpg









20180320_122316.jpg








お待ちしております、、♡











店内にあるMARY QUANT 1960年代前後のシャツなども圧巻です↓



DSC_0010ujkbn_20180320162028b40.jpg





fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさま こんにちは




London Art Factoryです







本日は早速ですが

スペシャルなこちらのアイテムをどうぞ♡♡









P1210910blog.jpg

ENGLAND c.1940s bolero







P1210921blog.jpg






イギリスでおよそ1940年代頃に着られていたと思われる

ショート丈がかっこいい ボレロをご紹介致します♪♪




1940年代のvintageアイテムというだけでも

残っているものが年々少なくなってしまっていることで

希少価値が高くなって来ているのですが

その中でもこういったデザインのカッコいいジャケットやトップスを探すのはとても難しいそうです。




実際に買い付けに行ってくれているオーナーのyukiさんに聞いたところ

まだワンピースの方が探せるかもというくらい

ロンドンでもなかなか見つけられない レアアイテムです!!









P1210934blog.jpg





P1210935blog.jpg






P1210893blog.jpg







薄めのボタンのデザインや生地感

裏側からの仕立てが手作業で縫われていること

全体のシルエットなどから

およそ1940年代頃のものだと推測できました。





ボタンもすべて揃っているうえに

生地にダメージや汚れなどもなく とても綺麗な状態です。






P1210928blog.jpg





襟から肩にかけてかっちりとしたシルエットは

女性が働く時代へと変化していった1940年代らしい

きっちりとしたデザインで

パーティや結婚式などのフォーマルなシーンにも羽織って頂きやすいです。



それでいて 柔らかく馴染みのいいvintageならではの風合いは

普段 こなれた感じで羽織るのにもカッコいいから

いろんなシーンで活躍させたいです






P1210940blog.jpg




P1210962blog.jpg





P1210898blog.jpg






なにに羽織っても 雰囲気たっぷりで素敵ですね




気になられた方は ぜひお早めに♡







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさま こんにちは




London Art Factoryです










最近知り合いのお子さんが中学生になる!!ということで

スマホを買ってもらったらしく

LINEをたくさん送って来てくれるのが毎日の癒しです♡






スタンプのやり取りだけでも可愛いです






さてそんな幸せな気持ちでお送りしていこうと思う本日は

入荷したてほやほや〜なこちらのアイテムをご紹介致します!!










P1210861blog.jpg

USA "CONVERSE" c.1980〜1990s sneakers




news_1309302_20180318141415358.jpg






1908年創業 "CONVERSE"!!




飽きのこないスタイルから

定番スニーカーとして世界的に愛され続けていて

実際に愛用しているという方も多いかと思います。




こちらはその長い歴史を誇"CONVERSE"の中でも

1980〜1990年代頃に作られた

MADE IN USAモデルのALL STARです。








P1210869blog.jpg




P1210879blog.jpg







もともとアメリカのブランドですが

現在では中国製産されていることも多くなり

USA製モデルはvintageファンの中でも貴重とされていて

とても人気があります。




現行のものとはディテールや生地感も微妙に違うことで

ファンには90年代以前のものはvintageとして大切に取り扱わています。






P1210858blog.jpg





P1210873blog.jpg





P1210876blog.jpg







このALL STARシリーズは1917年に発表されたそうで

"CONVERSE"自体が100年以上もの歴史を誇るブランドですが

この"ALL STAR"も誕生してから すでに100年も経っています。



年代ごとにステッチやヒールパッチなど

細かいディテールは変わってきていますが

大元のデザインは変わらず 完成されたこのフォルムが

100年も前から今まで ずっと愛され続けているというのは とても凄いことですよね。








P1210855blog.jpg





スニーカーやお靴のvintageアイテムは

消耗品でもあるため 綺麗な状態のものを探すのはとても難しいのですが

こちらはダメージやひび割れ・ソールの減りなども無いミントコンディションで

とてもレアな1足です!!







気になられた方はぜひっ






25f47d42356aabb1882fa83d135a02d9.jpg







shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは   London Art Factory ですっ!!









春ですね〜〜〜 早くお花見がしたいですね

こんな季節の変わり目は、商品をご紹介するのも新鮮で楽しいです♪



なのでさっそく今日のご紹介はこちらですっ









20180317_122527.jpg

FRANCE 1920s antique linen dress









20180317_122504.jpg








100年以上年月が経過したものを アンティーク と呼びますが

まさに、約100年前の希少なアンティークドレスのご紹介です!!





アンティークのお洋服をご紹介する際は特に

生地感の魅力をお伝えしたくなります。。








20180317_123409.jpg







20180317_123429.jpg






なんでも機械化された今と違い、生地やお洋服そのものを

人の手によってつくり出していた時代。


もちろん化学繊維も出回っておらず、天然の素材

綿 絹 麻が主流でした。





レースも手作業、刺繍も手作業、人の手によって丁寧に作られた

からこその特別な存在感は年月を経ても廃れる事が無く

そういうものがどんどん減って行く今の時代、特に魅力が引き立ちます。









column007_001_20180317141956f6f.jpg
フランス北西部 ノルマンディー地方のフラックス(麻)畑 ↑






フランス北部の涼しい気候と豊富な水に恵まれ栽培された

麻からは、昔から最上級のリネン生地が作られていて

丈夫で肌触りが良く長く着るほどに馴染んでくれる事から

お洋服はもちろん、生活の色んな部分で取入れられて来たそうです。





そんなフレンチリネンのなかでも更に

格の高いフランス産のアンティークリネンは

約100年以上経過していても色褪せる事の無い風合いの良さに

目のしっかりとつまった密度の高い生地感、、、など様々な魅力にそのファンも多く

現在ではアンティークのものとなると生地だけでも高値で取引されているほど。






20180317_123315.jpg











20180317_123307.jpg








20180317_122702.jpg









20180317_122623.jpg






そんな生地を贅沢にもたっぷりと使用していることから

アンティークリネン素材特有の素朴な雰囲気を存分に楽しんで頂けます♡


切れば着る程馴染んでどんどんいい味になる

ハリのある生地感なので裾にかけてたっぷりと

綺麗に広がるシルエットも、女性らしく素敵です










20180317_123802.jpg






1年中着て頂けますが、春夏は特に爽やかで清潔感のある

白ワンピースが気になりませんか??♡



何年もかけて生地が馴染み柔らかくなってどんどん愛着の増す

アンティークリネンドレス 是非自分だけの1着として育ててみてください^^







お好きな方、お待ちしております〜!!






fumi











London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです







このあいだのお休みに 私事ながら

リサイクルショップ巡りをしてきました

家具や雑貨をメインで見ていたのですが

そこでしか見つけられないものなどを沢山見れて

とても楽しかったです♪




そんな ほくほくとした気持ちのまま

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います












P1210829blog.jpg




P1210811blog.jpg

FRANCE c.1970s tunic sold,thank u!










チュニックと言えば 春に着たくなるアイテムの1つかと思います!!

こちらはフランスで1970年代頃に着られていたものです。










P1210851blog.jpg




P1210823blog.jpg






白地に爽やかなブルーのストライプで

見ているだけでも涼しげなのが伝わってきます♪

ガーゼのように柔らかく気持ちのいいコットン100%なので

実際に着た時にも 清涼感をずごく感じていただけるかと思います。





それでいてソフトなシワ加工がされていることで

シワを気にしたりせずに楽に着れ

扱いやすいというのも とても嬉しい点です。










P1210831blog.jpg




P1210838blog.jpg






ザックリとしたゆるいシルエットながらも

背中部分のストライプの向きが切り替えてあったり

サイドにスリットが入っていたり

細かいデザインのおかげで

1枚で着ても ありきたりになってしまわない

シンプルな綺麗さと心地良さを感じます











P1210839blog.jpg






P1210846blog.jpg







定番に毎年 この時期になったら着たくなるアイテムとして

長年愛用して頂けるのではないでしょうか??






気になられた方はぜひっ








shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








家具屋さんに行くと、新生活を感じさせる仕様になっていたり

なんだか新生活と関係ない私までわくわくしていたり、

春は好きな季節なのでごきげんでいれる気がします♪





はい、そんなルンルン気分で今日のご紹介はこちらですっ









20180313_125829.jpg

ENGLAND c.1950s EMPIRE MADE jacket













20180313_125947.jpg








いくらあたたかくなったとはいえ、夜の冷えやまだ安定しない気温のこの時期に

こんなアイテムはいかがでしょうか??♡








イギリス 1950年代頃に着られていたブルゾンです○




1940年代頃に小雨・霧に対応できるスポーツ用ウェアとして登場したこちらは

「ドリズラージャケット」や

日本では"VAN"が命名したことで「スイングトップ」などと呼ばれています。





雨の多いのロンドンにおいて、紳士の身だしなみを守るため

防水性 撥水性のある伝統的なコットン生地の製法により作られていて

機能性にとても優れています。



イギリス製 更に1950年代 のものとなると特に希少で

コレクタブルアイテムとして世界的に人気のあるお洋服です。






20180313_125918.jpg








「EMPIRE MADE」と書かれたタグもしっかりと残っています。


「EMPIRE MADE」というのは

戦後頃に「大英帝国」を表す意味で使われていたそうで

その頃のものでしか見れないので珍しく貴重とされる表記です。



刺繍されたイギリスの国旗も良いですね◎



余談ですが、この年代のお洋服には刺繍タグが付く事が多く

デザインも可愛い物が多いのでひとつひとつ違うデザインの

vintageタグを見るのが大好きなんです^^











20180313_125002.jpg






20180313_124823.jpg










メンズライクな形なので、可憐なアイテムとあわせたくなります♡


真っ白ではなく、すこしだけくすんだ白色なので

どんなカラーのものともとても相性がよく

しっかりとした生地感を楽しんで頂きつつ重宝してくれます。
















P1160220blog_20180313134430252.jpg












20180313_125508.jpg





状態、サイズ感良し!! なレアvintage スウィングトップ

女性の方が着ると絶妙に可愛いので、この春に是非おすすめしたい1着です♡



お好きな方、いかがでしょうか??






fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは





London Art Factoryです






最近暖かくなって来て

お店に遊びに来てくださったお客様と

「春 なに着ようかなぁ」というお話をするのが すごく楽しみです

アウターなしで色々着られるようになる

冬から春に変わっていくこの感じが大好きです。






さて そんな本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います♪








P1210760blog.jpg

USA c.1980s skirt





P1210766blog.jpg






てろんとした生地感が可愛いアメリカ 1980年代の

ミニフレアスカートです




ウエストがマークされているので

お腹部分はフラットに履いて頂けるのに対し

柔らかい生地のおかげで 綺麗に広がるフレアが

コンパクトながらにとても美しい1枚です。









P1210750blog.jpg







歩く度に揺れる フレアのドレープ感がたまりません




小花柄&ミニ丈ですが

色味が落ち着いていることと 体のラインが綺麗に出るシルエットのおかげで

大人の女性にもキュートに履いて頂きやすいかと思います。






P1210769blog.jpg




P1210773blog.jpg






生地にしっかり色味を合わせてあるzipと

素朴ながら味わいのあるvintageボタンにも愛着が湧きます。






こういう形のスカートって ありそうに思えて

いざ探すと 素材・柄・シルエットにこだわりを持つと

なかなか良いものに出逢えない…というアイテムです!!





この絶妙なデザイン・サイズ感・素材の良さは

履いて頂くと すぐにご理解して頂けるかと思います






P1210787blog.jpg





P1210800blog.jpg






まさに大人可愛い♡なスカートです





個人的にも大好きな1枚ですので

気になられた方は ぜひ店頭でご試着してみてください♪

お待ちしておりますっ









shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓







みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!







この間、滅多にしない女子会をしてなんだかほっこりとした

気持ちになったfumiですこんにちは^^

ゆっくり食べながら色々話せて、女子会っていいですね♪







さて、そんな今日のご紹介は女子ならではのこちらのアイテムですっ!!









20180313_122632.jpg

Germany 1960-70s silk dress









20180313_124329.jpg







20180313_124336.jpg








Reine Seide

ドイツ語で 本絹 100% とタグに書かれたこちら、


贅沢にシルク素材を100%使った1960年〜70年代頃のワンピースです♡




ひとつもかけていないオリジナルのvintageボタンの形も可愛い♡



現在でも高級素材として扱われているシルクですが

なかなかvintage品でシルク素材のお洋服って 探すと意外と少なく

ましてや状態の美しいものとなると更に貴重になります。











20180313_122657.jpg











20180313_122817.jpg









20180313_122859.jpg









60年代らしさのあるプリントも遊び心があって可愛いですね♡



Vintageワンピースでは意外と少ない長袖なので

シャツワンピースのような感覚でさらりと一枚で着れるのも嬉しい所です♪


やっとあたたかくなってきたので1枚で様になるワンピースを着て

お花見にいきたい所ですね、、、


と、妄想も膨らみます。笑









20180313_123624.jpg









20180313_123537.jpg









20180313_123134.jpg








すとん とそのまま着るのも素敵ですが、

ベルト次第で雰囲気を変えても楽しめます♪





シルク生地の高級感と誰ともかぶらない柄の個性が

相まって、なんともいえない雰囲気の良さのあるワンピースなので

まさに自分だけの1着として大人の女性に是非着て頂きたいです^^







20180313_124135.jpg







お好きな方は是非いかがでしょうか???






お待ちしておりますっ!!







fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです。





きょうはとても良いお天気ですね〜

すこし気が早いかもしれませんが

もうすぐでお花見ができるなぁとワクワクしています

京都には桜が見られる名所がたくさんあるので

いろんな所で桜が見れると思うと すごく楽しみです






さて では本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います♪♪









P1210699blog.jpg







P1210705blog.jpg






スウェーデンよりやって来た

ハンドペイントが可愛い本場のサボサンダルです!!しかもデッドストック品!!




このコロンとした丸いシルエットがサボの魅力ですね




そこに手書きで書かれたイラストが個性的で

同じデザインのものは他にはないというところが

とてもぐっと来ます♡








P1210685blog.jpg


P1210686blog.jpg

SWEDEN dead-stock sabot









P1210691blog.jpg


P1210695blog.jpg

SWEDEN dead-stock sabot









今では 見た目の可愛いさと履きやすさから

ファッションとして 履かれていることが多いサボですが

元々スウェーデンの伝統的な木靴は

鉱業・農業・工業などの重労働で使用される防具、安全靴として履かれていたそうです。

天然資源に恵まれているスウェーデンには

現在でも多くのサボ工場があります。




こちらはその中でも

"BASTAD ORIGINAL"の2足です。











P1210723blog.jpg






P1210716blog.jpg






P1210713blog.jpg





本物の牛革と木のソールが使用されていて

とても履きやすく・安定感があります。

さらにソール部分には木の上からゴムのソールが重ねて貼ってあるので

木の部分自体が痛んでしまわないように作られているのが嬉しいです。







デッドストック(新中古)品という

嬉しい状態で店頭に出せているため

汚れやダメージ・ソールのすり減りなどもありません







P1210731blog.jpg






ペイントも一見色違いに見えますが

よく見ると微妙にデザインが違うので

ハンドペイントならではの 1点ものというスペシャル感を

感じて頂けるかと思います









1足履くだけで 個性のあるコーディネートが楽しめそうなお靴です♪

気になられた方はぜひっ









shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは




London Art Factoryです









早速ですが 本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います










P1210624blog.jpg

USA c.1950s dead-stock short pants










P1210619blog.jpg




P1210614blog.jpg




アメリカでおよそ1950年代頃に作られたショートパンツで

今でもモードな雰囲気を感じさせてくれるテキスタイルが素敵な1枚です







シンプルながらもハリのある生地感で

履くと とてもシルエットが美しく

軽やかながらに vintageとしての風格をしっかりと感じて頂けるかと思います◎









P1210646blog.jpg





P1210638blog.jpg
(back)






blog_20180311162337ccf.jpg









ウエストはしっかりマーク。

ヒップラインは女性の体に合わせた綺麗なカーブを再現。

コンパクトに女性の体を1番美しく見せてくれるシルエットです。






しかもデッドストック(新中古品)なので

当時のままの汚れ・ダメージが全くないミントコンディションのオリジナル品です!!

1950sスタイルからヒントを得て 生み出されているものなら今でもよくありますが

この時代のオリジナル品だということが凄いうえに

それが新品のままのコンディションだというから驚きですemoji:i-189]







さりげなく付けられているvintageボタンとvintageのYKK zipも良い♡ですね。







P1210651blog.jpg





P1210657blog.jpg






P1210664blog.jpg






P1210672blog.jpg






1枚でとても存在感があり

派手になり過ぎない1950年代らしいクラシックな雰囲気も感じ取れるので

大人の女性にキュートに履いて頂きたい1枚です♪♪






気になられた方はぜひっ










ae721da9225e472992e98c381c2d47da--s-casual-s-fashion.jpg






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art factory ですっ!!












今日出勤すると、スペシャルなこちらが

ブログに載せてと言わんばかりに輝いていたので

さっそく今日のご紹介はこちらですっ♡!!!!











20180310_122403.jpg


ENGLAND c.1960-70s dress sold,thank u!












20180310_130506.jpg











20180310_122417.jpg










20180310_122550.jpg











20180310_122745.jpg








落ち方の綺麗なてろんとした優しい素材感に

和 を感じさせる渋いテキスタイル

それでいて英国らしいきちんとテーラードされた女性らしいドレス、、

こんなに格好良いVintageのお洋服はなかなかお目にかかれない!!!と

英国vintageがお好きな方やお洋服がお好きな方ならきっとこの気持ち、

わかって頂けるのではないでしょうか、、、





一目でこの魅力が伝わって頂けるよう、今日は特に写真たくさん載せさせて下さい、、







20180310_130610.jpg







20180310_130633.jpg






↑ 1960-70年代はアジアの文化などを取入れることが流行し

ヨーロッパやアメリカなどでも敢えてインド綿やパキ綿を使用したお洋服が作られたり

シルエットやデザインなどもアジアンテイストにインスパイアされたものが多く見られました。


そのオリエンタルブームの影響を受けたイギリスを色濃く感じる事のできるテキスタイルです。

ボタンは天然のシェルを使用しています。












20180310_121712.jpg










20180310_121644.jpg









20180310_121918.jpg





















20180310_121652(0).jpg









20180310_121546.jpg









20180310_121731.jpg






















20180310_131310.jpg








20180310_131300.jpg










20180310_131139.jpg



















付属のおリボンでウエストを絞ってワンピースのようにも、

前を開けて軽い羽織り物としても、

裾に向けて贅沢に生地を使用しているので風になびく様がとても綺麗です。


リボンをくくる位置でも雰囲気を変える事が出来ます。


ポケットまであるのが嬉しい所ですね^^









これからの時期は特にコーディネートの主役になる柄のワンピースこそ

誰も真似の出来ない1点物の1着を是非いかがでしょうか??






イギリスらしさ、vintageらしさを存分に味わって頂きつつ

大人の女性の魅力を引き出してくれるようなスペシャルなワンピースです♡



お好きな方、お待ちしておりますっ!!








fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです








このあいだ 私事ですが

知り合いの方に初めていくお店に連れていってもらい

そこでファッションと音楽の話をたっぷり聞かせて頂き

とても楽しい時間を過ごしました♪



好きなことってなかなか変わらないけど

他の人から聞く 違う角度の話ってとても面白くて刺激的ですね





と そんなワクワクした気分♪でお送りしています本日は

こちらの新入荷したてほやほやのアイテムをどうぞ♡









P1210565blog.jpg







P1210567blog.jpg

ENGLAND c.1960s atelier coat









イギリスで1960年代頃に着られていたアトリエコートです。

シャンブレー生地で作られたものや ワークっぽいネイビーなどのお色のものは

たまにvintageで見かけることがありますが

こんなに発色の綺麗な赤のギンガムチェック柄は珍しく

1960年代らしい可愛さ&かっこよさを感じることの出来る1枚です!!









P1210573blog.jpg






アトリエコートとは お店などで

店員さんや職人さんが 服の上からさらっと羽織れるように作られた

オーバーコートのような作業着や制服のことを差しますが

ふつうにワンピースとして着られるくらい

ハリのある生地感やデザインが可愛いです♡








P1210549blog.jpg





ボタンもしっかり1960年代のvintageボタンが付いていて

この とろんとした質感がたまらないです…







1枚でも透けない生地は

中に着るものを悩まなくていい事が嬉しいのと

さらっと羽織れる軽やかさが とても気持ちいいです♪








P1210578blog.jpg






P1210586blog.jpg





P1210590blog.jpg







状態も新品同様のミントコンディションです!!






季節の変わり目に これくらい色味の綺麗なお洋服は

テンションも上がりますね

なかなか出逢えない当時の貴重なオリジナル品ですので

気になられた方はぜひ 店頭でゆっくりご覧ください♪

お待ちしておりますっ








shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








この季節は特にかわいいワンピースが気になりませんかっ??♡


という事で今日はこちらのご紹介です〜〜








20180306_124407.jpg

USA c,1970s Maria Binyon dress






まず気になるこちらの見事な刺繍、、








20180306_124505.jpg







20180306_124728.jpg







グラデーションになっているお花や葉っぱはすべて

手刺繍にて作られています。

全体的なバランスの良さも含めて、

手刺繍でしか醸し出せないぷくっとした立体感や雰囲気の良さが

とても魅力的です♡





ハンディクラフト精神で素朴ながらもかっこ良さのある

とても1970年代らしいワンピースです!!






20180306_124306.jpg








20180306_124351.jpg









きちっと作られた全体的にAラインになる形の綺麗さと

手首にかけて広がっているお袖がまた女性らしくもあり

上品さもあって、素敵です





足が長く見えてすっきりとするような

スタイルがより良く映える着やすいデザインですね♪♪






気負わず着れる扱いやすい素材感と

お袖があるので1枚で様になるところも嬉しいです。



パンツを合わせやすい丈でもあるので

1年中、是非お好きなように履いて下さい♡






20180306_124428(0).jpg









その確立されたスタイルのかっこ良さから、年々減って行ってる

1970年代の vintage ワンピース。その中でも希少な形の1着です。



お好きな方は是非いかがでしょうか??









fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






もうすぐ卒業式&入学式シーズンですね

いつもお世話になっているお客様の中でも

新しい生活が始まる!!という方が結構いらっしゃって

この季節はワクワクするような 少し寂しくなるような

複雑な気持ちだなぁと毎年思います。






ですが

卒業式・謝恩会・入学式や

春になると結婚式なども多くなると思いますので

一生に一度のイベントには かっこいいものを着て頂きたい!!ということで

本日はLonFacドレスコレクションをお送りしたいと思います







まずはこちらからっ








P1210466blog.jpg



P1210540blog.jpg



P1210471blog.jpg


ENGLAND "COS" dress






2007年に1号店をロンドンでOPENしたブランド"COS"。

「Collection of Style:コレクション・オブ ・スタイル」の略称。

素材やデザインにこだわりを持ち 高品質なものを

幅広い年齢層に向けて展開しています。

シンプルだけど何処か個性的というスタイルが得意で

ファッション業界に携わる スタイリストさんやバイヤーさんにも

ファンがとても多いブランドです。










P1210476blog.jpg




P1210481blog.jpg




P1210474blog.jpg





ITALY "POLLINI" dress




20世紀初頭からイタリアにある とても歴史の長いイタリアブランド"Pollini"。

もともとはシューズブランドとして有名でしたが

2003年からウェアの展開をスタートさせました。

イタリアのクラフトマンシップを大切にしていたブランドだけあって

お洋服にも洗練された美しさを感じることができます。

"Pollini"の高級なお靴に合わせても 引けを取らないリトルブラックドレスです











P1210526blog.jpg



P1210534blog.jpg



P1210525blog.jpg




ENGLAND "L.K.BENNET" dress




キャサリン妃も愛用していることで有名な

1990年創業のイギリスブランド"L.K.BENNET"。

アクセサリー・お洋服・靴と幅広いアイテムを展開していますが

日本では未入荷のため 入手することが難しいです。

こちらは 「シルク52% リネン48%」 の高級天然素材の生地が心地良く

絵のように描かれたお花模様とお色で これからの季節にもピッタリなドレスです。











P1210501blog.jpg



P1210504blog.jpg



P1210487blog.jpg



ENGLAND "Laura ashley" c.1980s dress





このブログでもよくご紹介させて頂いている

1953年創業のイギリス ファブリックブランド"Laura ashley"。

創設社であるローラ・アシュレイが自分が気にいる生地がなかなか見つからなかったことから

オリジナルのテキスタイルをデザインし

"LIBERTY"と並んで 花柄のデザインでお馴染みです。

また現在では日本が買い取ったことにより「Laura ashley Japan」となっていますが

こちらはまだUKで作られていた頃のコレクタブルな1枚です。












P1210511blog.jpg





P1210518bog.jpg





ENGLAND c.1960s "Swinging London" dress




イギリス 1960年代

若者文化の発達によりロンドンが最も華やかであった黄金期

"スウィンギングロンドン"時代。

vintage好き・ロンドン好きの中でも 特にファンが多い時代として知られ

当時のオリジナル品はコレクタブルアイテムとして とても価値が付けられています。

ミュージアム級!!













いかがでしたでしょうか??♡

どれもお宝としてクローゼットに並べておきたいくらい

かっこいいドレスばかりです





イギリスやイタリア製のものはシルエットへのこだわりが強く

女性の体のラインに沿った くびれが美しく見えるように作られているものが多いので

スタイルをいつも以上によく見せてくれます






一生に一度の記念になる日に着れる

素敵なドレスを見つけて頂きたいです

気になるものがあった方はぜひっ






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!








昨日の大雨とうってかわって今日はいいお天気ですね〜〜

やっと洗濯物がよく乾くようになって嬉しいです!!

地味な喜びですいません、、笑






さて、そんな今日のご紹介はこちらですっ!!









20180306_123441.jpg

ENGLAND c.1970 "The dove clothing company" dress sold,thank u!










20180306_123249.jpg








20180306_123243.jpg










これからの季節にさらりと着たいスペシャルvintage ドレスです♡



1970年代のイギリスらしい上品さと生地の渋い存在感。

着ると分かる洗練されたデザインの美しさは圧巻です。




20180306_123535.jpg






20180306_123356.jpg










20180306_123637.jpg







The Dove Clothing Campany



イギリスの1960年代〜1970年代を代表するブランド

"BIBA"や"マリー・クワント"・"オジー・クラーク"などに並んで

当時 とても勢いのあった高級ブティックです。



現在見ても革新的で 新鮮にかっこいいと思えるこの年代のイギリスのお洋服は

これからも廃れる事のない特別な魅力を持っています。









20180306_123653.jpg







20180306_123727.jpg






目の詰まったハリのあるコットン素材。

1枚で着ても透けずにこの細部までこだわりのあるディティールと

ラインの美しさで、普段にはもちろん、結婚式など特別な場所へも着て行きたくなる

特別な1着になってくれるかとおもいます。







20180306_123317.jpg










20180306_123146.jpg








自分だけの一張羅として是非いかがでしょうか??♡








fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





今日は朝からずっと雨が降っていますね〜

こんな日は単純に雨の曲が聴きたくなるのですが

みなさんは雨の歌と言えば なにを思い出しますか??



私は斉藤和義さんの「Rain Rain Rain」ですかね〜

学生の頃に聴いていたアルバムを思い出します





さて そんなゆる〜い感じでお送りしてます本日は

こちらのアイテムをご紹介したいと思います♪♪








P1210440blog.jpg

ITALY c.1960s sandals




P1210451blog.jpg



P1210458blog.jpg






イタリアで1960年代頃に作られた1足で

しっかりソールの裏に「MADE IN ITALY」の文字が読み取れます。

今からおよそ50年以上も前に作られたお靴とは思えないほど

とても綺麗なコンディションでお店に出すことが出来ましたので

ぜひゆっくりご覧下さい






P1210430blog.jpg




P1210454bg.jpg




P1210456blog.jpg





甲の部分にはしっかり本物のスエードが使用されています。



ソールは 木にロウを塗ったような独特なとろんとした素材が使用されていて

横から見たときの見事な曲線は

さすが靴の本場イタリア製!!と言いたくなる 素晴らしいシルエットです

この美しいカーブは 履き心地の良さだけでなく

履いたときに足全体を綺麗に見せてくれる効果があるから驚きです◎









P1210436blog.jpg





ソール自体のすり減りははほとんどありませんので

このまま メンテナンスなしですぐにでも履いて頂けます





お靴はお洋服よりも消耗してしまいやすいアイテムであるため

60年代当時のオリジナルシューズをこのクオリティで

お目にかかれるのは本当にとても貴重です!!






P1210449blog.jpg






洗練されているものって何年・何十年経っても

色褪せることがないんだなと思わせてくれるような

360度どこから見ても美しい

ITALY製 1960年代 vintageサンダルです◎




気になられた方は1点物ですので

お早めに店頭まで見にいらしてください

お待ちしております♪








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです






きょうはもの凄く暖かいですね〜

上着を着て歩いていたら すこし暑いくらいでした

こんな日はお弁当を持って大きな公園で

のんびーりピクニックでもしたい気分です♪♪




きょうお休みの方は 良き休日をお過ごしくださいねっ






さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です








P1210376blog.jpg

ENGLAND c.1970s tops  sold,thank u!






イギリスで1970年代頃に着られていたトップス。



一見とてもシンプルですが

体に綺麗に収まる1970年代らしいコンパクト感と

さりげないワンポイントがすごく可愛い1枚です。








P1210381blog.jpg



P1210388blkog.jpg






肩がラグランになっているので フラットに着れ華奢に見せてくれます。


首の開きも1枚で着てセクシーになりすぎない程良いV字なので

インナーのことを何も考えずに 楽に着れるのが嬉しいです




また擦れたりして 1番弱くなりやすい脇部分は

しっかり編み方で補強されていて

UK製ならではの仕立ての良さも感じて頂けるかと思います







P1210385blog.jpg
(お胸のワンポイント。 かもめですかね?




P1210393blog.jpg




P1210403blog.jpg




P1210415blog.jpg




P1210405blog.jpg






シンプルさが綺麗だけど どこかこなれた感じは

さまざまなアイテムとも相性が良く

いろんな着方の想像が膨らみます♡




ラグラン+伸縮性があるので

サイズもある程度フリーに着て頂けますよ♪




このありそうでなかなか無い感じ みなさまにも伝わったでしょうか??♡

気になられた方はぜひっ









shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!







桜の開花予想をしらべてみたら今年も3月末くらいとの事で

もう一ヶ月もしないうちにお花見を楽しめるなんて、、幸せ!!

な、fumiですこんにちは 春のぽかぽか陽気が好きなので

早く安定して暖かくなって欲しいです、、





さて、そんな今日のご紹介は新入荷のこちらですっ!!









20180303_120726.jpg

USA c.1970s ハラコサボ






20180303_120807.jpg






はいっ!!♡ とても素敵な1足が入荷しました!!!!





cow-with-her-newborn-calf-web.jpg





"ハラコ素材"



特有の柔らかく肌触りの良い毛質と美しい風合いを持った

子午の毛の為採れる量も少なくほとんど市場に出ないことから

とても希少な高級素材として扱われています。







20180303_120739.jpg











天然のハラコ はとても丈夫で 雨、汚れにも強く

品のある質感で、特別な手入れをせずとも何年も履いて頂けます。







希少な素材な為、 ハラコ風  な化学繊維のものも多く出回っていますが、

天然のハラコと比べてみると一目見ただけで違いがわかるほど

その雰囲気と見た目、質は格段に劣ります。








20180303_120824.jpg








特にこちらはハンディクラフト精神の強い時代、1970年代の

アメリカにて手作業で丁寧に作られていてソールも軽くて丈夫なウッド素材に

ソールには滑りにくいようゴム製の滑り止めがついています。


素材的にも製法的にもvintageでしかなかなか出逢えないかと思います^^







20180303_120753.jpg









20180303_121457.jpg











20180303_121919.jpg






足の形なじみやすくアーチになっているので履いてみると

前に蹴りやすいようになっていてフィット感もありとても歩きやかったです!!





それと注目したいこの両サイドの部分♡

靴下で遊ぶもよし 素足で履いてもムレにくく清潔感もありながら

遊び心のあるデザイン性の高さがとても魅力的ですね♡!!








20180303_120939.jpg







個人的にハラコ素材の靴が大好きで何年も愛用しているのですが



その丈夫さと飽きのこない雰囲気の良さがとても魅力だと思います!!

毛が擦れて抜けて行ってしまってもなんだかいい雰囲気になっていたり、

ハラコ独特の艶感で高級感もあるのでカジュアルになりすぎず

どんなお洋服にもあわやすい為1年中、重宝してくれるかと思います。




お好きな方は是非1度お早めに見にいらしてくださいね♡

この靴の可愛さと良さを是非語り合いましょう♡笑



お待ちしております♪








20180303_121345.jpg






fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは




London Art Factoryです





早いもので 今年もあっと言う間にもう3月ですね

少しずつ春らしい日射しに変わってきて

おでかけするのが楽しみな季節になってきました♪



春はピクニックやお花見など 外で遊べる機会も多いので

そんな時に何を着ようかな??と考えるのも楽しみの1つです♡






きょうは個人的にも これからの季節に

おすすめなこちらの1枚をご紹介したいと思いますっ








P1210343blog.jpg

ENGLAND c.1960-1970s hand-crochet skirt





P1210340blog.jpg






イギリスで1960〜1970年代頃に履かれていた

クロシェスカートです




個人的に"クロシェ"って昔から弱いアイテムでもあるのですが 笑

こちらはすべて手作業で編み込まれた

暖かみのある ハンドクロシェとなっております。








P1210358blog.jpg






P1210353blog.jpg






P1210355blog.jpg






手作業だから生み出せる

柔らかく気持ちのいい風合いは 着れば着るほど愛着が増す「特別感」があり

よく見ると部分事に編み模様が違うデザイン性の高さが魅力です◎




ほつれや汚れなども全くなく

当時編まれたときのクオリティのまま

みなさまにご紹介出来ていることも とても貴重なので嬉しいです









P1210372blog.jpg





P1210367blog.jpg






P1210359blog.jpg





柔らかい色味が春の日射しによく似合い

さまざまなお色のアイテムとも相性がいいので

コーディネート欲を とてもかき立ててくれます





無地のシンプルなものに合わせても ありきたりにならないし

柄ものと合わせても ごちゃごちゃしてしまわず

いくつになっても さりげないファッションの楽しみとして取入れたいアイテムかと思います




気になられた方はぜひっ









P1210330blog.jpg






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








2月ももう終わりですね〜〜

ついこの間お正月だったのに、、、!!!! 笑

次はお花見の事を考え出す時期ですね^^

早くあったかいお昼間にのんびりお花見がしたいです






さて、そんな今日のご紹介はこちらですっ








20180227_125600.jpg

ENGLAND c,1940s antique cotton dress sold,thank u!









20180227_130341.jpg






DSC_0029fcfvgbhnjmk_2018022715105568d.jpg







DSC_0027cvfdsxxx_20180227151056a82.jpg









今から70年以上も前に仕立てられたアンティークドレス、

生地から丁寧につくり仕立て屋さんが主流だった時代、

綿花をふんだんに使ったしっかりとした生地を使って

丁寧に仕立てられたとても形の綺麗なお洋服

イギリスの歴史を感じる事のできるなかなかお目にかかれない1着です。









20180227_125151.jpg











20180227_130133(0).jpg







古き良き時代の清楚な雰囲気も漂います


しっかりした生地なので1枚で来ても透けません。

これからの季節はさらっと1枚で、秋冬にはニットと合わせて

シーズンも長く愛用していただけます。







20180227_125837.jpg









20180227_125900.jpg









一生大事にしたくなるアンティークドレスは

是非いかがでしょうか??



どこからみてもカッコいい1着なので是非

実際に見にいらしてくださいね^^♡




お好きな方、お待ちしております。










おまけ♡





20180227_153353.jpg




ほぼOPEN当初からのお付き合い

なっちゃん♡から10周年記念にとこんなに素敵なお花をいただきました^^

出逢ったときから変わらないこの笑顔が最高です!!

なっちゃん!!いつもありがとうございます!!!!!!







fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは




London Art Factoryです





本日は早速ですが

スペシャルなアイテムが新入荷致しましたので

さっそくご紹介したいと思います









P1210326blog.jpg



P1210287blog.jpg

FRANCE c.1940s silk 100% blouse






華奢なレースが 袖・襟・胸元と

たっぷりあしらわれたこちらのブラウスは

なんと今からおよそ70年以上も前に作られた 1940年代頃の1枚です




シミ・ダメージが全くない

新品同様のミントコンディションで

このクオリティで発見できるのは "奇跡"と言っていいほど貴重です!!








P1210304blog.jpg



P1210301blog.jpg






しかも上質なシルク100%生地で仕立てられていて

シルクが持つ特有のゆったりとした生地感が

上品な雰囲気をたっぷり演出してくれています。




一言に「シルク」と言っても

このくらいの年代のシルクは今の物よりもとても丈夫で

生地自体の強度が強いため ここまで残ることが出来たようで

確かに実際に触るとしっかりしています。




また 小ぶりのシェルボタンが付けられていて

どこまでも天然素材へのこだわりを感じますね








P1210292blog.jpg



P1210300blog.jpg






腰位置に タックが丁寧に縫われていて

とても女性の体に美しくフィットする

綺麗なシルエットです。

肩の1940年代らしいカッチリとしたラインから

このシェイプの効いたウエスト部分のメリハリがたまりません♡









P1210281blog.jpg



サイズも34という

日本の女性でもコンパクトに着て頂きやすい良いサイズ感です!!







P1210309blog.jpg




P1210312blog.jpg




P1210322blog.jpg








1940年代頃のすごい技術がたくさん詰まった1枚です。





ここまでのクオリティの素晴らしい1940年代のトップスは

今後出逢えるかも分からないほど珍しいものなので

気になられた方は ぜひお見逃しのないようにお願い致します







shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓







みなさまこんにちは   London Art factoryですっ!!








先日ご紹介した10周年記念Bag

赤とグレーの2色、数量限定の入荷だったのですが

赤が完売となりました。 皆様ありがとうございます。

グレーも残り数少ないので気になる方は

お早めに見に来ていただけると嬉しいです^^♡









はい。今日はなんだかあたたかいのでこれから着たい、こちらのご紹介ですっ










20180227_124709.jpg

ENGLAND c.1960 -1970s Laura Ashley dress








Lonfacでも定番的に取り扱っているLaura ashley

お久しぶりのご紹介でしょうか??



特に貴重な1970年代頃の

Vintage ローラアシュレイのドレスです








9569620728_ee34838092_201709121617012a0_20180227140343c67.jpg






images_20170929145847a14_20171010135747a37_20180227140344758.png








Laura Ashleyローラ アシュレイ



イギリスで1953年に創業した"Laura ashley" 創設者ローラ・アシュレイが

なかなか気にいる生地が見つからずオリジナルプリントの生地を作ることを決意したことから始まり

瞬く間にイギリスの女性達を虜にしたイギリスを代表するファブリックブランドです。



1985年に60歳という不慮の事故により短い生涯を終えたと

言われているローラアシュレイ本人が1つ1つ生地からデザインしていた頃の

当時の"Laura ashley"でしか見れない生地と計算され尽くしたシルエットの美しさをもつ

Vintage ドレスとなると現在でも世界中にコレクターが存在しており

貴重なアイテムとして扱われ続けています。




歴史的価値もある1970年代以前のドレスは

ビクトリア美術館に寄贈され今でも展示されているそうです。







vintage-LAblog_201709291458469be_20171010135748c1b_20180227140347c96.jpg








MARTHA-LAURA_201802271403453e5.jpg









まさに美術館にあっても、↑の写真に写っていても不思議ではない、

同じ年代頃のドレスが店内にあると思うと嬉しいです







20180227_124720.jpg











20180227_124813.jpg







360℃どこから見ても様になる凝った作りで着るとわかる

メリハリのある女性らしいラインのうっとりするような美しさ




それでいて甘くなり過ぎないアースカラーの色味と

目の詰まったOld cotton の品のある風合いがまた、たまりませんっ!!


同色の生地を2枚使っているのも特徴で、生地からこだわってつくられている事と

とても手がかかって仕立てられている事がわかります。







20180227_124918.jpg








可愛いだけじゃなく渋い魅力を感じさせてくれるのが廃れる事のない

イギリスらしさ、ローラアシュレイらしさがあってとても素敵ですね。


実際に手にすると、集めたくなるコレクターさんの気持ちや

世界中の女性達に年齢問わず愛される理由がよくわかります。










DSC_0064dldldkkk_2018022714181871e.jpg









DSC_0067pppppplkm_20180227141816681.jpg






是非実物を見て頂きたい特別な1着♡

一生モノのVintageワンピースとしてお好きな方はいかがでしょうか??





お待ちしております。





fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






このあいだ私事ですが

家でチーズケーキを焼きました。

お菓子作りなんて 年に1〜2回するかしないかくらいなのですが

たまにするとすごい楽しかったので

また作りたいな〜と考えています





と 私の日常のお話は置いておいて

本日はこちらのアイテムのご紹介です♪♪






P1210249blog.jpg




P1210242blog.jpg

ENGLAND c.1950s dress







イギリスの1950年代頃に着られていた

素敵なvintageドレスが新入荷致しました〜♥♡




ここ数年で

50〜60年代頃以前の状態の良いvintageアイテムを探し見つけることは

本当に難しくなって来ているそうで

最近ではイギリスでも 出逢うのさえとても難しい貴重なレアアイテムです!!











P1210276blog.jpg






P1210259blog.jpg





「ライン時代」と言われたほど

1950年代のドレスは とにかくシルエットが美しいです



デコルテを綺麗に見せてくれる首の開き方や

メリハリのあるウエストライン

ふんわり広がるボリュームのあるスカートと

女性の体型を綺麗に魅せるための計算が いくつもされています。





今のように大量生産されているものは ほとんどなく

オーダーメイドが主流だったこの時代だからこそ

生み出せた1枚ですね








P1210278blog.jpg






そしてこのペイズリーやお花・リボンを組み合わせたような

独特のファブリックが素敵です。

手書きで書かれたような線のゆるさが可愛らしいのに加えて

1枚でも透けないほどしっかりとした着心地の良い生地が

とても高級感を感じさせてくれるので

大人の女性に「遊び心」を持って 着ていただくのにピッタリだと思います






P1210263blog.jpg





P1210270blog.jpg






今の季節にはアウターの中を華やかに見せるアイテムとして

すぐにでも着ていただけますし

春先には何も考えず1枚でさらっと着て頂くだけで

とても軽やかに決まってくれるドレスかと思います。






もちろん長く愛用して 着て頂きたいですが

お家のクローゼットにかけてあるだけでも

とても幸せな気持ちになれる

一生もののお宝コレクションです





1点ものですので気になられた方はぜひ

店頭にてご試着してみてくださいっ

お待ちしております









shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさま こんにちは




London Art Factoryです








きのうのブログにてお知らせした

LonFac10周年記念 限定トートバッグを

私も昨日から愛用しているのですが

すごく可愛くて ご機嫌な日々を過ごしていますshimaです。




自分が働いている大好きなお店のオリジナルバッグって

こんなに嬉しいもんなんだなぁと思いました

数量限定ではありますが すこし店頭にもご用意していますので

気になる方は ぜひチェックしに来てください♪







さて そんな中

他にも新商品が続々と入荷しております。

本日はこちらをどうぞ♥










P1210216blog.jpg

ENGLAND "C&A" c.1960〜1970s dead-stock skirt sold,thank u!






P1210210blog.jpg




P1210236blog.jpg






C&A シー&エー




1841年にベルギーで誕生した

175年もの歴史を誇る 超・老舗ブランドです。

ヨーロッパでは知らない人は居ないと言われるほど有名です。




現在ではベルギーを代表するファストファッションブランドとして

流行を取入れたリーズナブルな価格設定が人気を得ていますが

"C&A"のvintage品は 現行のものとは異なるデザインやクオリティの高さに

とても価値が付けられています!





こちらはそんな"C&A"が1960〜1970年代頃に手がけた

made in U.K.の一枚で

なんと当時売られていたままのミントコンディションな

デッドストック(新中古品)です!!







P1210219blog.jpg




P1210218blog.jpg






コットン100%の爽快な生地に

レッド・オリーブ・ホワイト・ブラック・ベージュの

はっきりとしたストライプが素敵で

日本ではあまり見かけない 色の配色が可愛いです




遠くから見ても とても目を惹きます










P1210224blog.jpg






よく見るとボタンとジッパーも

オリーブカラーに合わせてあって

細かい部分まで気の利いたデザインが なんだか嬉しくなります♪









P1210229blog.jpg




P1210225blog.jpg





P1210234blog.jpg





1枚で主役級の存在感があるスカートなので

いろいろなお洋服に合わせても 鮮度があってよく映えます

当時のハリ感のしっかりとしたコットン生地は綺麗に広がるため

スカート全体のボリューム・フレアにとても高級感を感じられます。







いつでも明るい気分になれそうなスカートです

気になられた方はぜひっ









shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





London Art Factoryは2月22日 10周年を迎える事ができました。


日頃お世話になっている皆様のおかげです。 

いつも誠にありがとうございます。





そこで初の試みですが 10周年を記念してオリジナルBAGを作り

数量限定で販売する事になりました!!!



顔に見立てているロゴをオーナーYukiさんがデザインし、

Bagにプリントしました。







20180224_135547.jpg









20180224_134644.jpg









20180224_135225.jpg









20180224_133605.jpg


Ice Gray 







20180224_133544.jpg

Red sold,thank u!








素材はCotton100%のキャンバス地です。


Red・gray 各¥3900+TAX

追加予定なし数量限定、わずかの入荷です。








お店に愛着を持って下さっている皆様、もしよければいかがでしょうか^^??







London Art Factory
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








あたたかくなってきたので、次のお休みに香川の友達に会いに行く

計画をたてていて楽しみなfumiですこんにちは!!

香川といえばうどんですが骨付き鶏も有名で、

是非両方食べたい。と意気込んでいます。笑




はい。結局また食べ物の話になってしまったので

切り替えまして、今日のご紹介はこちらですっっ!!










20180224_122725.jpg






1年中重宝しますが、特にこれからの時期に

履きたい上質ドレスシューズのご紹介です♡









20180224_122711.jpg

ITALY BRUNATE Leather shoes sold,thank u!








20180224_122801.jpg








20180224_122526.jpg











20180224_122703.jpg








ITALY製の細部まで拘りの見える綺麗なシルエットに

ネイビーとホワイトのツートーンカラーが映えるこちらの1足は


細身のシルエットが女性らしく魅せてくれながら、

丈夫で馴染みの良い上質な本革を内側にまで使用しているので

履くと幅広く日本人女性の足の形に合いやすい履き心地の良さも魅力です。













20180224_122622.jpg

SPAIN Leather shoes








20180224_122816.jpg









20180224_122628.jpg










20180224_122653.jpg









正統派のウイングチップのデザインがなんとも男前でありながら

真っ白 そして コットンレースをあしらったデザインの組み合わせが

甘過ぎず カッチリ過ぎず 絶妙に魅力的なこちらのシューズ

どんなお洋服と合わせても存在感があって素敵です。


こちらも内側までしっかりとした本革を使用しているので長く愛用して頂けます。



デニムスタイルなど普段にはもちろん、きちんとした場や、

カジュアルな結婚式の花嫁さんの足元にもパンプスではなく

こんなシューズも素敵と色んな妄想が膨らみますね♡










20180224_122942.jpg











春の一足に是非いかがでしょうか???♡



個人的にも大好きな2足です。


お好きな方はお気軽にお試しにいらして下さいね〜〜♪









fumi



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓