みなさま こんにちは


London Art Factoryです






きょうもすごく良いお天気ですね〜!

日射しがすこしキツいくらいなので

お出かけされている方には お帽子をかぶることをオススメします♪♪





さて そんな本日は

こちらのアイテムをご紹介いたします





P1120860blog.jpg


P1120868blog.jpg


ITALY "sandro" shoes



brand_lg05.png





パリ発ブランド"sandro"。

すべての女性のために存在し、女性を美しく魅力的かつセクシーでトレンディに。

という素敵なブランドポリシーを掲げ

上品ながら大人の遊び心を感じさせてくれるアイテムが

パリジェンヌに愛されています。




わたしも参考に"sandro"が過去に手がけたアイテムを検索してみたのですが

どれも素敵なデザインで女性が美しくかっこ良く見えるものばかりでした♡





P1120863blog.jpg


P1120859blog.jpg


P1120867blog.jpg




そんな"sandro"のスタッズシューズ!

前だけじゃなく 後ろにもしっかりスタッズが付いていて

360℃どの角度から見ても かっこいいですね

それなのに 柔らかく上質なレザーのおかげか

いかつくなり過ぎていなくて 女性らしさも感じれるのが凄いです





P1120872blog.jpg



足首の部分はクッションのようになっているので

履き心地もとても良いです。

スタッズシューズって重いものが多いイメージだったのですが

ここちらはとても軽いので 足の負担が少なく楽に履いて頂けます。






P1120873blog.jpg



シンプルなお洋服に合わせるだけで

存在感があって かっこいいスタイルになるかと思います。

気になられた方はぜひっ






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさまこんにちは London Art factoryですっっ!!







出勤すると、素敵な靴がたくさん新入荷していて

テンションがあがりました^^!!


今日はその中からこちらのご紹介です〜♡










P1120413.jpg

Germany Gabor sandal sold,thanks!







P1120412.jpg






img_04_20170530171500acf.gif





Gabor ガボール は 職人魂が息づくドイツより履き心地の良さと

デザイン性を兼ね備えた靴として世界中で愛されています♪


コンフォートシューズ(履き心地を1番に考えた靴)で

デザイン性の高さ の両立が出来ている靴はあまりなく

どちらも優れているドイツの Gabor はとてもとても

おすすめのブランドの1つです!!






P1120431.jpg






P1120422.jpg










ソールの減りもなく、ロゴも消えていないグッドコンディション!!♡





ウェッジソールのサンダルは疲れにくく、安定感もありながら

きちんとヒールもあるので足が綺麗に見えるので重宝してくれそうです^^








P1120416.jpg












P1120419.jpg











P1120418.jpg










P1120425.jpg








インソールのふんわり感とブラウンの部分は

柔らかいリアルレザーなので履いた人の足の形に馴染んでくれます。



Gaborの靴は足に優しくて歩きやすいので長時間歩く方にも

立ちっぱなしの方にもたくさん履いていただける所と

シンプルながら飽きのこないデザインが魅力です。








P1120427.jpg







これからの時期に是非いかがでしょうか???♡



店内新入荷のシューズ類もたくさんですっ!!


気になる方は是非おためしにいらしてくださいね^^










お客様スナップ♡










P1120437.jpg




なんとも良い笑顔のりさちゃん^^♪

もはやファッションスナップではなくお人形さんが

メインになっていますが笑 この日のりさちゃんは

Lonfacでお買い上げしてくれたコーディネートできてくれていて

とてもお似合いでした!!^^ いつもありがとうございます。






fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは

London Art Factoryです




きのうはお店をcloseさせて頂きありがとうございました♪♪

おかげさまでスタッフ一同 素敵な1日を過ごすことができました♡


今日からは通常営業に戻りますので

みなさまよろしくお願いいたしますっ

さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です♪♪







P1120278blog.jpg




店内にたくさんの新しいシューズが並びました!


その中から本日は有名ブランドの2足をご紹介したいと思います♪

もう分厚い靴下を履かなくてもいい

気持ちのいい気候の日が続いているので

フラットに素足をチラ見せしたファッションが楽しめます



1つずつゆっくりご覧ください。




P1120288blog.jpg

ITALY "MARC JACOBS" shoes


P1120300blog.jpg


P1120304blog.jpg




アメリカブランド"MARC JACOBS"。

1986年に自身の名を冠してスタートした"MARC JACOBS"は

時代の先をゆくモードかつ先鋭的なデザインで

多くの若者を虜にし 世界的にもとても有名なブランドですね。

初のコレクションを発表した際に CFDAの新人デザイナー賞を最年少で受賞、

NYを代表する「ペリー エリス」の後継者として抜擢、

ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターに就任など

その功績は輝かしいものばかりです。


そんな"MARC JACOBS"が手がけたこちらは

雨の日にレインシューズとしても履けちゃうゴム素材なのに

どこか洗練された美しさがあって

活発かつモードに履いていただけそうなイタリア製の1足です。








P1120283blog.jpg

"KARL LAGERFELD" dead-stock shoes


P1120285blog.jpg


P1120287blog.jpg


P1120306blog.jpg




お次はこちら。

"シャネル"や"フェンディ"などのハイブランドのデザイナーにも就任していた

ファッションの帝王 “KARL LAGERFELD"。

こちらも1984年に自身の名を冠してつけられたブランドで

同じく輝かしい功績を持ちます。

またカラー・ラガーフェルド自身も愛猫家として有名で

シュペットという白い猫を飼っています。

なのでこんなに可愛いらしい猫モチーフのデザインが誕生したんですね♪









これからの季節に活躍してくれること間違いなしのフラットシューズたち

いかがでしたでしょうか??♡

ハイブランドのものをvintageショップで探すのもひとつの醍醐味です♪

気になられた方はぜひっ





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです





さいきんスマートフォンやパソコンでしか音楽を聴いてないな〜と思い

お家のCDを整理しました。shimaです。

いろいろコンポで聴いてみたりすると

「あ〜!これ○○歳くらいのとき良く聴いてたな〜!」

という曲をいくつも思い出して とても懐かしい気持ちになりました♪



しばらくお家での懐メロ大会にハマりそうです 笑




さ そんな私の休日の過ごし方はどうでもいいとして、、、

本日はこちらのアイテムのご紹介です!!! 






P1120249blog.jpg

"Dr Martens" shoes sold,thank u!


P1120252blog.jpg



images-1_201705261620303aa.jpeg




Dr.Martensのブルーエナメルシューズ(3ホール)が新入荷いたしました!!

青好きの私には たまらない1足です♡!笑



ファッション好きの定番シューズとして愛され続けているDr.Martensですが

そのはじまりは イギリス 1960年代。

記念すべきはじめのモデル「1460Z」が1960年の4月1日に発売されました。

発表されてすぐ労働階級の作業靴として受け入れられましたが

70年代頃になるとパンクロッカーなどサブカルチャーで

愛用されるようになっていきました。




P1120259blog.jpg



現在でも パンクファッションをするなら

欠かせないアイテムです!!


その中でもこのインパクトのあるエナメルのブルーカラーが

トレードマークでもある黄色のステッチに映えてとても素敵です♡

現在このカラーは販売されていないので

探すとなると 意外と見つけられないのではないでしょうか。



P1120262blog.jpg



P1120265blog.jpg



そしてDr.Martensの特徴とも言えるのが

このエアークッションソールです。

弾むような歩行感でとても歩きやすいと言われています。

このソールにも ほとんど減りがなくグッドコンディションなのが嬉しいです♪





P1120272blog.jpg




ここまで長くいろんな人々にDr.Martensが愛され続けているのは

丈夫で足に馴染みやすい品質の良さと

いつの時代に見てもかっこいいと思えるファッション性の高さからかと思います





気になられた方はぜひっ




☆★おまけ★☆



最後に1960〜1970年代の

Dr.Martensの履きこなし方をどうぞっ



25861_normal.jpg


images_2017052616471454e.jpg


img_0_m.jpg








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓


みなさま こんにちは


London Art Factoryです







最近 夏のように気温の高い日が続くので

早くも サンダルを引っぱり出して履いています。

5月からもうサンダルを履いていたら 夏本番が来たとき耐えられるか心配ですが

靴下なしで快適に過ごせるこの感じを覚えちゃうと

しばらく靴下は履きたくないです◎笑



さて そんな私のぼやきに共感して下さった方!

すこし早めですが 本日は夏を先取りしてサンダル特集をお送りしたいと思います♪






P1120100blog.jpg



vintageのレザーサンダルを

今年もたくさん店頭に並べることができました♡

お好きなものがあるか 

ぜひじっくりご覧ください♪♪





P1120116blog.jpg

ITALY "BOTTEGA VENETA" リザード sandal





P1120119blog.jpg

ENGLAND c.1970s ヘビ革 sandal







P1120102blog.jpg

USA c.1970s ウッドソール dead-stock sandal







P1120107blog.jpg

ITALY c.1970s dead-stock sandal







P1120105blog.jpg

USA c.1970s dead-stock sandal







P1120110blog.jpg

P1120113blog.jpg

USA c.1970s タイヤソール sandal








いかがでしたでしょうか??♡


このぺったんこの開放感があるのに

しっかりリアルレザー製のものばかりで

上質な雰囲気もたっぷり感じられて 個人的にもたまらなく好きです♡





季節の変わり目はお靴から新調しなおすのもおすすめです!

すべてご紹介できていませんが

店内にはまだまだかっこいいお靴たちもありますので

お探しの方は ぜひ覗きに来てみてください〜


お待ちしております♪






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓