みなさまこんにちは London Art Factory ですっ!!!









いきなりですが、今日のご紹介はこちらですっ^^♪









P1090804.jpg


1950s "thai silk co." silk shirt






P1090811.jpg





1950年頃 Jim Thompsonによりアメリカに広められたthai silk


絹糸を500グラムを生産するのに40時間かけて手紡ぎする所から始まり

もちろんその絹糸を機械ではなく手織するという、

手作業にとことんこだわった伝統的なthai silkはその独特の光沢や

生地の厚みを持ちシルクの最高峰として数少ない唯一無二の製品を

生み出し続ける歴史あるシルクブランド。現在ではドイツにも店舗があるそうです




まさにthai silkが世界に広まり始めた1950年代頃の希少な1着が入荷しました^^







P1090805.jpg









格の高い生地から産まれるこの綺麗な色味、、

手織りならではの織り斑がなんともいえない雰囲気を醸し出しています。






P1090815.jpg








独特な襟の形 や折り曲げるときちんと柄がでてくるお袖

ボックスの形,,,   それぞれのディティールも

1950年代らしさを感じる事のできる大事なディティールです。






P1090806.jpg











P1090809.jpg










P1090816.jpg







どこからみても自然なシルクの光沢が美しく

状態もとても綺麗な極上なシャツです。


フォーマルな場面にもいいですね^^






お好きな方は是非いかがでしょうか????










fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!!











さっそく今日のご紹介はこちらです♡








P1090728.jpg

Germany c.1980s skirt  sold,thank u!













P1090735.jpg








シルクの様な高級感 光沢 てろんとした動きが特徴の

天然由来の繊維viscoseを使用しているので

肌触りがなめらかで独特のエレガントさのある素材感です。










P1090730.jpg










そして素材よりも気になるこのデザイン、、、、、、



タイダイに染め上げられた生地をたっぷりと使われた

なんとも独特なシルエットに興味を惹かれます!!


こんなデザインのスカートは見た事がない!笑










P1090733.jpg









P1090732.jpg







後ろ姿はこんなにもシンプル,,,

そのギャップもまた気になる所です。。

ウエストは後ろだけゴムになっているので

前はすっきりともたつかず、

履く場所やサイズに調整が効くのはありがたいデザインですね◎








P1090731.jpg















P1090738.jpg







フリルが付いているようにもみえたり、、

動くたびに揺れるなめらかな生地感を最大にいかせるように計算された

その遊び心とセンスがとても素敵な1着です!!






P1090739.jpg








人とは決して被らないであろうこのシルエット

どうやって自分らしく着こなそうか、、と

わくわくを楽しんでいただけるかと思います♡














お好きな方は是非いかがでしょうか??♪







P1090736.jpg






fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓







みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!









そろそろお花見の事を考え始める時期になりました^^

今年も京都の開花予想は3月末頃と言われているそうですね

毎年、お仕事終わりに円山公園でお花見をするのが

恒例なので今年も出来たらいいな〜〜




,,, すいません頭の中が浮かれ気分でした!!笑




仕切り直して、、、今日のご紹介はこちらです~~!!!








P1090685.jpg

ENGLAND c.1950s old cotton skirt






P1090701.jpg








P1090720.jpg







一目見ただけでこの圧倒的な存在感、、

まさにスペシャルVintage!!と言える1着が入荷しました*






P1090690.jpg





今から約60年以上前のスカートなんて信じられない程の

破れ 汚れの一切無いミントコンディション!!


まさに1950年代頃を象徴するフィット&フレアの

バランスの良い美しいシルエットに

英国ヴィンテージらしい渋さを持つ風格ある柄のデザイン



当たり前ですが、イギリス製の50年代のお洋服が

どんどん世界的に市場からなくなってきているなか、

この状態の良さと芸術作品のような色柄をもつvintageアイテムは

滅多にお目にかかる事が出来ないので

入荷後すぐご紹介したい!!!! と、さっそくはりきって書いています笑













P1090704.jpg












P1090706.jpg









1950年代以前のold cottnと呼ばれる目の詰まったコットン素材は

この立体的なプリーツが自然に形を保てる程の

しっかりとした厚みのある生地感なのでもちろん透けることもなく

1枚でさらりと心地良く履いて頂けます♡






素材感を写真でお伝えするのが難しくて申し訳ないのですが、

現代の服には見られない存在感のあるold cottonの風合いと

年代を感じるシルエットと色柄、、マネの出来ない素敵な1着なので、

このスカートにキュンとくる方なら

実物を見ていただけると共感して下さると思います^^!!








P1090724.jpg






これから長い時間をかけて一緒に年を重ねて行きたいと思えるような

自分だけの特別な1着にふさわしい1950年代のスカート*

お好きな方は是非いかがでしょうか???








fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






きょうはとても良いお天気ですね〜

とっても気持ち良さそうなので お出かけしている方が羨ましいです♡

四条まで来ている方は

ぜひ 可愛い春物たくさん入荷しているので 遊びにきてください♪




では さっそく本日はこちらのご紹介ですっ





P1090611blog.jpg


P1090608blog.jpg




ENGLAND "JAEGER" silk 100% pants sold,thank u





1884年設立の英国が誇る老舗ブランド"JAEGER(イエガー)"


英国王室御用達ブランドにも認定されており

創業から130年以上ものあいだ 変わらない素材へのこだわりが

とても支持されています。



"JAEGER"のお洋服は クラシカルかつ革新的なデザインを守り続けており

シンプルなのに個性のある カッコいいものが多く

わたし個人的にも憧れのブランドです!





P1090628blog.jpg


P1090623blog.jpg




上質なシルクは滑らかで上質で気持ちがいいことが

触らなくても見た目から伝わってきます。



ウエストはゴムだったり 裾は絞れるようになっていたりと

とてもカジュアルな要素があるのに

洗練されたクラシカルな雰囲気は "JAEGER"ならではです♪






P1090634blog.jpg




美しく 女性らしく

履きこなせるパンツスタイルって素敵ですね◎

この心地良い素材 シルエットの綺麗さは

実際に店頭でぜひ感じとって頂きたいです♪




気になられた方は お待ちしております♡




P1090640blog.jpg



P1090648blog.jpg





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです




きょうは3月3日、ひな祭りですね




私はひな祭りというと 給食の3色ゼリーの思い出しかありません。笑


小さい頃はあれが何味の3色なのかも分からずに

残り物じゃんけんで2つも食べたりしていましたが

あの3色ゼリーって 全国共通で出されているものなんですかね??

京都だけでしょうか??



完全に「花より団子」な疑問が気になります。笑




さて そんな本日は女の子の日!ということで

素敵なピンクカラーのこちらをご紹介したいと思います♡





P1090552blog.jpg


P1090546blog.jpg



GERMANY "Betty Barclay" c.1980s pants




目が覚めるようなショッキングピンク!!

個人的には昔は"ピンク"のお洋服って すこし抵抗があったのですが

おとなになるにつれてとても好きになったお色です◎

甘くなりすぎずコーディネートを締めてくれるお色として

かっこいい大人の女性におすすめです♡




P1090558blog.jpg



"Betty Barclay"は1938年にドイツで誕生したブランドです。

高品質にこだわり トレンドと女らしさを楽しむ女性のためのファッションを追求し続け

現在では世界60カ国にも店舗を構えています。

その質の良さが世界中で愛され

2004年のアテネオリンピックでは女性スタッフの制服を手がけるなど

質・デザイン性の高さにとても定評があります。



こちらはそんな"Betty Barclay"が1980年代頃に手がけた

vintageキュロットパンツです





P1090568blog.jpg


P1090565blog.jpg




ウエスト部分のタックや生地のカッティングから

ふんわりと広がる綺麗なシルエットは

パンツスタイルなのに とても女性らしさが表現されていて さすがの一言です



またこの色味でポリエステルやサテンみたいな生地なら

すこしキツい印象になってしまいそうですが

コットン100%の軽やか&爽やかな生地が使用されていて

奇抜すぎず 柔らかい女性らしさみたいなものも感じることが出来ます。






P1090571blog.jpg


P1090581blog.jpg


P1090587blog.jpg




165cmの私が着ても 膝までの丈があるので

そろそろタイツも脱ぎたくなってくるこれからの季節でも

安心して履いて頂きやすいかと思います♡




気になられた方はぜひっ




shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓