FC2ブログ






みなさま こんにちは




London Art Factoryです






2月3日 本日は節分祭ですね

京都の左京区にある 吉田神社に

全国の神様が集まると言われていて 毎年すごい人が訪れます



私はフライングして きのう少しお参りして来たのですが

ものすごい人の数で 屋台なども沢山出ていて

お祭り気分がとても楽しかったです♬







行かれる方は 混雑しているかと思いますので

ぜひ気をつけて行ってきてください







さて では本日はこちらのアイテムをご紹介致します♡!!










P1340185blog.jpg

SPAIN c.1960〜1970s coat sold,thank u!




P1340155blog.jpg



P1340152blog.jpg



P1340166blog.jpg








およそ1960〜1970年代頃に

スペインで作られた vintageのあたたかいコートです♦






とてもシンプルに見えて 生地の肉厚

ちょっとしたシルエットの美しさなど

探しても意外と見つからない…!!という1点ですので

ゆっくりご紹介して行きたいと思います








P1340171blog.jpg




P1340173blog.jpg




P1340186blog.jpg







ふわふわの少し毛並みのある生地は 厚みがあるのに

とても柔らかく軽い着心地をしていて

重々しくないのが魅力です。



vintageコートと言うと 重厚感がありとても重くて

着ていると肩こりなど どんどんしんどくなってしまう物も多いので

この着心地の良さは 女性におすすめするにはとても大切な要素です






それでいて 肩部分がラグランに縫いあわせてあるので

肩に綺麗に馴染み 着たとき華奢に見えるのも

重ね着などで 着膨れしやすいこの季節には嬉しいことかと思います









P1340180blog.jpg





P1340183blog.jpg






そして この背中のステッチ!!



シンプルに見えて さりげなく

矢印のように縫ったステッチの縫い目が とても可愛いんです♡

もちろん丁寧に真っ直ぐ縫う技術も必要とされるうえに

ちょっとしたデザインの遊び心に とても心をくすぐられませんか??





こういった細かいディテールから

ファッションに敏感であった1960〜1970年代頃の

感性の高さをヒシヒシと感じることが出来ます◎










P1340179blog.jpg






P1340190blog.jpg








どんなお洋服にでも合わせやすいロング丈です。




何も考えずにヘビロテして羽織れるうえに

すっきりとシルエットの綺麗さ・かっこ良さが際立つ

vintageコートですので

冬の絶対的なワードローブとしていかがでしょうか??♡






ポケットに手を突っ込んで 颯爽と歩いている姿が素敵です

気になられた方はぜひっ









shima




スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3711-a9ac7a78