FC2ブログ




みなさま こんにちは




London Art Factoryです






少し前 編み物に挑戦中です!とこのブログにて書いていたのですが

あれから毎日少しずつ編み続け

作業にも慣れて来て マフラーなどが編めるようになって来ました…♡



自分で何かを作れるようになるってとても楽しいですよね♬




と言ってもまだまだ単純なものしか出来ないので

日々成長して行きたいと思います





と 私の何の決意やねんと言う話は置いておいて 笑

本日はこちらのアイテムのご紹介です♡♡










P1330677blog.jpg

ENGLAND "Gloverall" coat sold,thank u!






P1330691blog.jpg





P1330668blog.jpg








イギリス製 Gloverallのダッフルコートです!!









Gloverall グローバーオール






ダッフルコートと言えば?と聞けば

1番に名前を挙げる方も多い

世界的に愛されている イギリスの老舗ブランド。






もともと"Gloverall"の前身であった「モリス・ファミリー」という高級テーラーが

1951年に英国国防省の委託を受け

終戦でいらなくなったダッフルコートや手袋を販売したところ

すぐに売り切れてしまうほどの人気が出たため

自社製品の生産を作り始めたことがきっかけです。





素材にこだわり抜いた上質なウールなど

伝統的な製法に英国職人の妥協を許さない技術が加わった事で

流行り廃れに流されない 常に支持され続ける

"Gloverall"のダッフルコートが完成されたと言われています。









P1330686blog.jpg




P1330674blog.jpg








Gloverallのダッフルコートと言うだけでも

充分 特別感がありますが

その中でもやっぱり どうせなら本場の【MADE IN ENGLAND】を着たい!!と

思われている方が多いのではないでしょうか♪







英国製はネットなどでも8〜10万円くらいするほど

確かな品質を持ち 長く十年単位で着るコートとして

価値が付けられ それでも尚 高い人気を誇っています。





とは言ってもなかなか手が出ない…ということがほとんどかと思いますので

こうしたvintage shopで良い物を少しお得にgetする…♡というのも

vintageの楽しみ方&上手な買い物の仕方かなと思います









P1330682blog.jpg







トグルには 木製のトグルが付けられています。

(チープなものだとプラスチック製だったりします)




また ネイビーやグレー・ブラウンなどは 見かけることがありますが

この深みがあるけど 少しライトなブルー

とても珍しいレアカラーです


青好きの私としては たまらないお色なのですが 笑

実際に着られている方も少ないので

一層特別感を持って 愛用して頂けるのではないでしょうか








P1330703blog.jpg






日本の女の子が着ると ゆったりとしたサイズ感ですが

とても軽く肩の部分などもフラットに馴染むほど柔らかく着られるので

このすっぽりと羽織る感じが さらに女の子らしさをアップさせて

とても可愛いです…





もちろん1点ものですので

気になられた方はぜひお早めに…!!








shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3697-b1b55ffc