FC2ブログ




みなさま こんにちは




London Art Factoryです






早速本日はクラフトが見事な

こちらの1点をご紹介させて頂きたいと思います







P1310310blog.jpg

USA c.1970s cowhide dead-stock belt





P1310330blog.jpg



P1310328blog.jpg







アメリカ 1970年代頃

デッドストック(新中古品)というミントコンディションで残っていた

レザーベルトです!!




裏側に表記がされている通り カウハイドレザーが使用されています。







cowhide カウハイド

生後2年を経過した牝牛の皮のこと。

雄牛よりも皮の厚さはなく、柔らかさがあるのが特徴です。








P1310322blog.jpg





そのカウハイドに見事な手彫りで作られたこの模様!!




1970年代でよくモチーフにされることが多かった

植物が丁寧に彫刻されていて

どこから見てもクラフトの美しさを感じて頂けます。

それでいてデッドストック品のため レザーのどの部分にも痛みがないのが嬉いです♪

(牛革はすこし堅いので 使用してあるものだと調節穴辺りなどに

掠れ・痛みが見られることが多いです)









P1310325blog.jpg






そしてバングルのこの彫刻も素晴らしいです



単にファッションベルトというよりは

1つの美術品のような美しさが漂っています…




それでいて カウハイド×コッパーの無骨な雰囲気が

繊細になり過ぎず こなれたvintageらしいかっこ良さを感じさせてくれます。







P1310333blog.jpg





何も考えずにデニムに付けるだけで

唯一無二のvintageスタイルになるかと思います。




ベルト穴でサイズはある程度調整することがもちろん出来ますが

嬉しいことに 日本の女の子が付けるのに

とてもちょうど良いサイズ感が基準になっているので

ウエストでマークすることも 腰位置でパンツベルトとして使用することも出来ます!!





意外にこのコンパクトなサイズ感なかなか見つかりませんので

気になられた方はぜひ お見逃し無く♡






P1310346blog.jpg








shima




スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3640-034cedd9