FC2ブログ





みなさま こんにちは



London Art Factoryです





いよいよ本格的に紅葉シーズンになって来ましたね

みなさん もう観に行かれましたか??



私はじっくりお寺を巡ったりなどは出来ていないですが

通勤中などに バスから見える景色で

綺麗に色づいて来たなぁと楽しんでいます♪♪

何気ない日常の景色の中にも四季を感じやすいのは

歴史のある建物が至る所に並んでいる

京都ならではの楽しみ方な気がして 少し優越感に浸ってしまっています 笑






さぁ そんな今日この頃♪

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思いますっ








P1310067blog.jpg




P1310082blog.jpg

ENGLAND c.1960s blouse







シースルー生地の透け感が美しい

イギリス 1960年代頃のブラウスです





「この時期に?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

このシースルー生地はニット素材やレザーなどの

冬ならではの生地と異素材mixな感じで組み合わせるととても可愛いので

「あえて今!!」ご紹介させて頂きたいと思います♪






P1310087blog.jpg




P1310071blog.jpg




P1310094blog.jpg







胸元の花柄の刺繍に 細かいプリーツと裾のフレアライン

とても女性らしくて可憐な雰囲気ですが

ブラックカラーでぐっと引き締まったクールな印象も感じられるので

甘く成り過ぎず 大人の女性にも着て頂きやすいです。






お袖もゆったりとしていて シースルーのドレープ感を

しっかりと堪能できるシルエットですが

カフス部分で手首は綺麗にマークされるので

メリハリのある絶妙な華奢さを感じて頂けるかと思います









P1310107blog.jpg

P1310112blog.jpg





P1310125blog.jpg





P1310130blog.jpg





もちろん春夏には肌の透け感を楽しんで頂けますが

中に着るインナーやニットの色を透けさせて着る

この時期ならではの着方もぜひおすすめしたいです♡





防寒のためにモコモコとした質感のものを

身にまとう事が多くなる季節なので

1枚 素材の軽いこんなブラウスを入れると

コーディネート全体も軽く まとまった印象になるかと思います♪




気になられた方はぜひ





shima


スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3637-2c37fe57