みなさま こんにちは




London Art Factoryです







またもや私事ですが

このあいだふらっと友達と入った喫茶店が

とても良い雰囲気で幸せな気持ちになりました♪

安くて美味しいランチも嬉しかったのですが

なによりお店の方の雰囲気がとても暖かくて 癒し空間でした♪





素敵なお店を見つけると

なんだかとても得をした気持ちになりますね〜





さて そんな幸せな気持ちでお送りしています本日は

こちらのアイテムのご紹介です。














P1250134blog.jpg

ENGLAND c.1940-50s "Berkaertex" dress sold,thank u!







P1250161blog.jpg






1940〜1960年代頃に活躍していた"Berkertex"というドレスメーカーのドレスで

vintageが好きなイギリスの方に

「イギリスのvintageドレスと言えば??」と質問をしたら

必ず名前が挙がる 伝説的なブランドです。






私も"Berkertex"のドレスを何度かお目にかかったことがありますが

どれも本当に仕立てが綺麗で

女性らしいシルエットがとても美しいものばかりでした。








P1250145blog.jpg





P1250141blog.jpg







その中でもこちらは"Berkertex"が初期の頃に手がけた

1940〜1950年代頃の1着です。





第二次世界大戦の影響を受けて

女性が働くことが多くなった1940年代ならではの

ワークものらしいきっちり感と 

とろみのある下に落ちるような生地の脱力感

こなれた雰囲気を持ちながらも上品さを感じさせてくれる存在感がたまりません♡








個人的にツボなのが スカートのプリーツが

ウエストからではなく ポケットから始まっているデザインです◎

ありそうで あまり見た事のないデザインではないでしょうか??♡









P1250157blog.jpg




P1250174blog.jpg





P1250162blog.jpg






もちろん ドレスとして1枚で着て頂いても

スタイルよくとても綺麗に決まる1着ですが

前のボタンがすぺてオープンできるので

ロングカーディガン変わりに颯爽と羽織って着るのもおすすめです◎







なんとも言えないvintage独特の

こなれた感じがかっこよく

まさに大人になってから着たいvintageドレスだと思います






1940年代や1950年代のドレスは

この10年間ほどでイギリスでも

残念なことにほとんど見る事が出来なくなってしまっているそうなので

気になられた方は ぜひ店頭で実物をご覧ください♪

お待ちしております。







shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3488-c7266b14