みなさま こんにちは





London Art Factoryです♪







本日はさっそくですが

こちらの貴重なアンティーク品をご紹介したいと思います。











P1250181blog.jpg






P1250211blog.jpg

FRANCE c.1920s antique linen dress









なんと今からおよそ100年弱ほど前に着られていた

antiqueリネンです。

フランス製らしい華奢なレースと とても肉厚のある丈夫なリネン100%で

ぱっと見ただけでも"antique"であることが分かる

とても風格のある1着です。








1920年代のフランスというと……



20150928_pari_1928.jpg





コルセットを使用しないドレスが オートクチュールで1900年代半ば頃に現れてから

アールデコなどの影響を受けて 直線的でシンプルなドレスが好まれるようになりました。





とは言っても現代のファッションと比べると

まだまだドレスっぽいゴージャスなものがお出かけ着として着られていたので

こちらのドレスは もともと部屋着として仕立てられていたものです。











P1250215blog.jpg




P1250194blog.jpg








この年代のリネンやコットンのantiqueドレスには

イニシャルの刺繍がされていることが多いのですが

これは女性がお嫁に嫁ぐときに

相手の名前を刺繍する風習があったからなんだそうです。





自分じゃなくて"相手の名前"っていう所が とてもロマンチックですね〜♡







状態が新品同様のミントコンディションであるため

リネン自体がしっかりしていて 始めはすごいハリ感を感じられると思いますが

これも元は部屋着として作られているため

着ていくうちに風合が柔らかくなっていくように考えて作られているんだとか。







P1250190blog.jpg




着れば着るほど 自分に馴染んで 着心地がよくなって行くなんて

一層愛着が湧いてしまいますね!!









ここまで贅沢に しっかりと密度のある

リネンを存分に使用したお洋服って 今ではなかなかお目にかかれないかと思います

とても丈夫なうえに汚れにくいという特性がリネンにはあるので

長年 大切に着たいantiqueドレスとして いかがでしょうか♡






気になられた方はぜひっ



P1250228blog.jpg





P1250249blogx.jpg






shima









スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3486-13517dea