みなさま こんにちは




London Art Factoryです






今日はスペシャルなこちらのサンダル2足をどうぞ♡









P1230350blog.jpg







search-1.pngsearch_20180423181400945.png





世界的に有名な2つのハイブランドの

サンダルをご紹介したいと思います。




どちらも細かいデザインや作りがかっこいいお靴なので

ぜひ1足ずつゆっくりご堪能ください♪♪










P1230372blog.jpg

ITALY "GUCCI" sandals




P1230352blog.jpg




P1230381blog.jpg




P1230377blog.jpg





GUCCI



優雅さ・伝統を生かした最上の品質で

世界中から長く愛され続けている"GUCCI"。

このエレガントなデザイン性は創設者である"グッチオ・グッチ"が

若い頃ロンドンのホテル「サボイ・ホテル」で勤務していたときに

英国貴族に接するために身につけた気品によってなんていうエピソードも有名なくらい

高級感のあるアイテムを常に発信し続けています。





「ブランドの元祖」とも言われていて 

品質を保つためにデザイナーの名前を掲げたのが"GUCCI"が世界初だったそうです。




そんな"GUCCI”が手がけたサンダルは

ラフな突っかけタイプのサンダルなのに

エレガントさと繊細な雰囲気を存分に感じられる

"GUCCI"らしいラグジュアリーな1足です。













P1230355blog.jpg

ITALY "Christian Dior" sandals





P1230359blog.jpg





P1230368blog.jpg





P1230363blog.jpg






P1230361blog.jpg




Christian Dior






お次はフランスのデザイナー クリスチャン・ディオールが

1946年に自信の名を冠してスタートさせたブランド"Christian Dior"。


ディオールは自らをデザイナーではなく ” 幸せの商人 ” と称し

そのロマンティックな表現には女性を服によって着飾らせるだけではなく

モードを通じて喜び、幸せをもたらしたという自負をのぞかせました。

それまでオートクチュールは高い階級の人のみのものでしたが

一般女性にも強く影響を与える新しいステージを構築しました。




とファッションの楽しさを感じさせてくれるエピソードを持つ"Dior"のサンダルは

高級感の中にも遊び心を感じるディテールが盛りだくさんです

「CD」というブランドロゴの刻印がさりげなく

前と後ろに入っているのが素敵です♡













いかがでしたでしょうか??


どちらもうっとり♡してしまうような良いお靴ですので

気になられた方はぜひっ










shima




スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3428-bb19eb09