FC2ブログ






みなさま こんにちは


London Art Factoryです







あっという間に4月になりまして

入学式や始業式の季節になりましたね

お客様の中にも今年の4月から新卒で就職されたという方も結構いて

なんだか私まで ドキドキワクワクな気持ちになっています 笑



新しいことが始まるときって

緊張もするけど これから何が起こるのか考えると楽しい方が多いですね◎







さて 私も初心を忘れるべからずで頑張ろう!!と気持ちを引き締めて

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います♪♪












P1220452blog.jpg

ENGLAND c.1930s skirt









P1220483blog.jpg







なんと今から80年以上前である1930年代頃に

イギリスで仕立てられたvintageスカートです!!





肉厚のあるコットン地に 鮮やかなブルーが素敵すぎる

もうすぐアンティークと呼ばれる

(antiqueとは100年以上前のものを指すと言われています)

大変貴重な1枚です。








P1220473blog.jpg





「1930年代」と言ってもいまいちピンと来ない…という方もいらっしゃると思うので

ここですこし時代背景のお話を







1930年代頃はアメリカで起きた世界恐慌が イギリスにもおよび

不況の時代と言われています。

第一次世界大戦が終わったあと 女性の社会進出が色濃くなったこともあり

女性のファッションはシンプルかつ動きやすいものへと変わって行きます。


女性が豊満なバストを強調した

動きにくいコスチュームを身に着けるといったファッションは過去のものとなり

それよりも、「動き」が重視され

装飾などの余計なものが削られていったそうです。







14724a488b713808a7cb1a4087805b18.jpg






だいぶ今のファッションに近付いて来ていますね
















今日ご紹介させて頂いているこのスカートも

そんな当時お仕事をされていた女性に 着用されていたものかと思います






P1220458blog.jpg




P1220468blog.jpg





P1220464blog.jpg







シンプルながらも 綺麗に織られたウエストのプリーツや

小さめの丈夫なメタルzipなど

当時のお洋服だけあって とてもきっちりと仕立てられています。




贅沢に広がる全体のシルエットは

ハリのあるオールドコットン生地だから 生み出すことができ

柔らかかったり 密度が低いものでは

ここまで綺麗に広がることはないかと思います。







今のものにはなかなか出せない vintage品ならではの存在感です





P1220510blog.jpg







P1220494blog.jpg







P1220501blog.jpg








スタイルもとてもよく見えるので

上になにを合わせても綺麗です

爽やかなブルーも春の日射しによく似合いますね







とても貴重なvintageアイテムですので

気になられた方はぜひ お早めに









P1220479blog.jpg









shima





スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3405-ba49ba7c