みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!










私事ですが久々にネイルをしてもらい、自分の手ではないような

爪の綺麗さにテンションがあがっていますfumiですこんにちは^^

ブログを書く時なんて一番目に入るので今うきうきで書いてます。笑




そんなうきうき気分でさっそく今日のご紹介ですっっ!!!










P1180039.jpg

ENGLAND c.1950s st michael tweed skirt











P1180044.jpg








P1180060_20171114135027871.jpg







P1180062.jpg






"St.michael " Mark&Spencer



イギリス発祥 "Mark&Spencer(マーク&スペンサー)"が

創設者の名前をとって1928年にOpenした老舗ブランド・"St.michael"。

優れたデザイン性と品質の良さを兼ね備えていることから

イギリスでは「家族3世代に渡って着ている」ほど幅広い客層からの

根強い人気と知名度を誇るSt michaelは現在も営業している老舗店なのですが

イギリスのファッションに敏感な方は口を揃えて

St michaelのお洋服はVintage品が特にいい!!  と言う程だとか。







そんなVintageとしての魅力を存分にもつ1950年代の

希少なツイードスカートが入荷する事ができました^^





P1180067.jpg








P1180074.jpg








P1180072.jpg










履けば履く程、魅力が増すイギリスの伝統的な

ウールのツイード織りの生地を贅沢にも全面と

ジップ部分の内側にまで使い、

細かい部分ですがタグには made in GREAT BRITAIN

サイドジップはENGLANDの文字が入る程のこだわりが

イギリスの1950年代頃のお洋服のクオリティの高さを表しています。









P1180042.jpg





ちなみに、

ツイードの代表的な配色はENGLAND•SCOTLAND•IRELANDの

自然の草花の色調が用いられていてヘザー・カラー heather colorと

呼ばれ、親しまれているそうです。



この渋い色味とウールの素朴な質感が相まってとてもいい雰囲気を醸し出し、

厚みがあり丈夫であたたかいVintageのツイード素材はたくさん着ることでどんどん

柔らかくなりどんどん味がでてくる育てる事のできる生地なので

是非たくさん履いて欲しい1着です^^♡



全体的に裏地がついているのでタイツとの摩擦や

チクチクするかも という心配もありません。









P1180047.jpg












P1180048.jpg









P1180053.jpg







すっきりとしたとても形の綺麗なスカートなので

これからどんどん寒くなりニットやアウターなど

トップスが大きくなるにつれてバランスもとりやすく

合わせる物も選ばずに履いて頂きやすいかと思います♡




渋さ かっこ良さもありながら女性らしさもきちんと兼ね備えた

とっってもイギリスらしい素敵なSt michel の50年代頃のスカートは

ロンドンガールからも羨ましがられちゃう程希少なアイテムです。

これからの秋冬のワードローブに是非いかがでしょうか??





P1180056.jpg







お待ちしております。





fumi



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3263-78338d13