みなさまこんにちは  London Art factoryですっ!!






ニットが好きな私はテンションのあがる季節がやってきたので

新入荷の極上ニットをみてはニヤニヤする日々です。。笑



今日もそんな中から特にとびっきりのこちら、ご紹介していきます!!!








P1170864.jpg

SCOTLAND vintage "Pringle" カシミヤ100% kinit












P1170850.jpg










P1170846.jpg









P1170855.jpg








カシミヤの世界最高峰といわれるPringle!!! のご紹介です↓







images-1_20121015134531_201711071603210fd.jpeg





プリングル オブ スコットランド(Pringle of Scotland)の

創業者ロバート・プリングル(Robert Pringle)は18世紀後半に生まれ

1815年、ソックス、アンダーウェアなどの製造会社、

ウォルディ・プリングル・ウィルソン社をスコットランドの国境近くにある町、ハーウィックに設立。

そして1920年代から30代にかけて、カシミアのツイン・ニット、

セーター、カーディガンなどで一躍有名になり

ハリウッド・スター、イギリス王室もご用達のブランドとして愛用されています。




そんな200年も前に創立した超!!老舗のイギリス王室御用達のブランドなのですが

その中でも特にこのmade in scotland  vintageのものが絶品です。





最高峰というだけあって相場では現行品のニットセーターで1着10万円前後、、、

こちらはVintageの質の良さはそのままに新品同様なコンディションですが

もちろんLonfacでは半額以下のプライスなのでご安心下さい^^











P1170851.jpg








P1170858.jpg








触れてみると こんなカシミヤ触った事ない!!!!! というくらい

肉厚なしっかり感と素肌にも着れる優しい触りごこちとあたたかさで

一度着るともう手放せなくなる程の質の違いを感じます。





安価なものと品質の良いものの差が特に出やすいニット製品

良い物を長く。 というかたに心からおすすめできる1着。


実際に素材 肩になじむデザイン 何年も着れる丈夫さ シンプルながら

着る人の事を考えきっちりと作られたお洋服と言うことがひとつ

ひとつのディティールから伝わります。



あとは、ざっくりVネックが女性らしさをよりひきたててくれる所も好きです♡




手にとって頂くときっと納得していただける 

Pringle のセーター  これからの冬のお供に是非いかがでしょうか??






P1170859.jpg







fumi

スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3257-3e4295fc