みなさま こんにちは


London Art Factoryです





さいきんスマートフォンやパソコンでしか音楽を聴いてないな〜と思い

お家のCDを整理しました。shimaです。

いろいろコンポで聴いてみたりすると

「あ〜!これ○○歳くらいのとき良く聴いてたな〜!」

という曲をいくつも思い出して とても懐かしい気持ちになりました♪



しばらくお家での懐メロ大会にハマりそうです 笑




さ そんな私の休日の過ごし方はどうでもいいとして、、、

本日はこちらのアイテムのご紹介です!!! 






P1120249blog.jpg

"Dr Martens" shoes sold,thank u!


P1120252blog.jpg



images-1_201705261620303aa.jpeg




Dr.Martensのブルーエナメルシューズ(3ホール)が新入荷いたしました!!

青好きの私には たまらない1足です♡!笑



ファッション好きの定番シューズとして愛され続けているDr.Martensですが

そのはじまりは イギリス 1960年代。

記念すべきはじめのモデル「1460Z」が1960年の4月1日に発売されました。

発表されてすぐ労働階級の作業靴として受け入れられましたが

70年代頃になるとパンクロッカーなどサブカルチャーで

愛用されるようになっていきました。




P1120259blog.jpg



現在でも パンクファッションをするなら

欠かせないアイテムです!!


その中でもこのインパクトのあるエナメルのブルーカラーが

トレードマークでもある黄色のステッチに映えてとても素敵です♡

現在このカラーは販売されていないので

探すとなると 意外と見つけられないのではないでしょうか。



P1120262blog.jpg



P1120265blog.jpg



そしてDr.Martensの特徴とも言えるのが

このエアークッションソールです。

弾むような歩行感でとても歩きやすいと言われています。

このソールにも ほとんど減りがなくグッドコンディションなのが嬉しいです♪





P1120272blog.jpg




ここまで長くいろんな人々にDr.Martensが愛され続けているのは

丈夫で足に馴染みやすい品質の良さと

いつの時代に見てもかっこいいと思えるファッション性の高さからかと思います





気になられた方はぜひっ




☆★おまけ★☆



最後に1960〜1970年代の

Dr.Martensの履きこなし方をどうぞっ



25861_normal.jpg


images_2017052616471454e.jpg


img_0_m.jpg








shima





スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3085-28a86cac