みなさま こんにちは



London Art Factoryです





わたくし事ですが 今度のおやすみに松山に1泊2日で旅行にいってきます!

親戚の家にいくのですが おいしい海の幸が食べれるかな?と浮かれております♪

やっぱり旅行と言えば美味しいご飯!と食い意地を張ってしまいます 笑





さて そんな私の楽しみの話は置いておいて、、、

今日はスペシャルなvintageアイテムをご紹介致します!!♡






P1110044blog.jpg


P1110079blog.jpg


P1110074blog.jpg


P1110047blog.jpg





フランスの1960年代からタイムスリップしてきたような

デッドストック(新中古品)の貴重なトップス達が London Art Factoryにやってきました!

"GLICO"と書かれたかっこ良すぎるタグだけでも1960年代を象徴しているかのようで

こんなに綺麗に残っていることがとても嬉しいです!!



残念なことに 現在は無くなってしまっているブランドですが

あのブリジッド・バルドーが愛用していたそうで

それを聞くだけでもテンションが上がります♡




どれもこれもとても貴重な1点ものとなっておりますので

みなさまもぜひゆっくりご堪能ください♡♡




P1110056blog.jpg

FRANCE c.1960s dead-stock tops(ブルー)


P1110065blog.jpg


FRANCE c.1960s dead-stock tops(グリーン)






P1110058blog.jpg

P1110069blog.jpg




P1110060blog.jpg

P1110072blog.jpg





伸縮性があり 全体がリブのようになったこの生地は 1960年代頃ならでは

体に美しくフィットしてくれるのに 決してセクシーになり過ぎず

どこかけだるさも感じるこの雰囲気は

コケティッシュと呼ばれたフレンチガール達にピッタリでした♪


また1960年代のvintageトップスを見つけること自体

最近ではとても難しくなってきてしまったようですが

その中でも長袖って 圧倒的に数が少ないように思います。


フロントのレースアップのデザインや存在感

とにかくかっこいいです!!!!!




P1110096blog.jpg

FRANCE c.1960s dead-stock tops


P1110083blog.jpg

FRANCE c.1960s dead-stock tops




P1110088blog.jpg




こちらも同じく 当時の伸縮性のある生地が使用されています!


同じ生地・同じ色使いを使用して

柄やディテールはそれぞれに凝った違うデザインというのがとってもニクいですね♡笑

1つは襟とお袖のリブのデザインがポロシャツのようなタイプ。

もう1つはストライプ柄が目を惹くTシャツのようなタイプ。

みなさんどちらがお好みですか??♡

私は、、、、、、決めれません。。。2枚並んで歩きたい!笑






20141221kklopari.png

(1960年代のパリの風景)





憧れずにはいられないカッコいい時代です

vintage好きさんにはぜひ実物を見に来てください♪

お待ちしておりますっ




shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/3044-9a0de596