みなさま こんにちは


London Art Factoryです





最近 今更ながらトランプにハマっています。shimaです。

主に"大富豪"をよくしているのですが

地域によっていろんなルールがあるみたいで

それを全部取入れてみたら とても盛り上がりました!

始めに配るカードの運も多少はありますが

ルールが多いほど心理戦みたいになって

初めてちゃんと"大富豪"の楽しさが分かった感じがしました♪




、、、なんの話やねん という感じなので

早速本日のご紹介に参りたいと思います 笑


本日はこちら♪






P1090106blog.jpg



ENGLAND 1954年製 "Broad Arrow" sweater





イギリスで作られた1954年製のウール100%セーターです!

なぜ年号の一桁台まで判断することが出来るのかと言いますと、、





P1090091blog.jpg




擦れてしまって写真では少し見にくいかもしれませんが

よく見るとしっかりタグに「1954」と年号が書かれています。


そしてその下に表記されている矢印形のマークは

"ブロードアロー"と呼ばれ

イギリスの官用物であることを示すためのマークです。




images_2017021317334867f.png


178px-Broa_20170213173348f77.png



"ブロードアロー"の歴史はとても古く

17世紀頃から軍用品などに用いられたそうです。

後にイギリスの官用物であることを示すために

他のものにもこのマークは使用されていたみたいで

1920年代頃までは囚人服などに付けられていることもあったそうです。





P1090108blog.jpg


P1090111blog.jpg




この事から

イギリス軍のために1954年に作られたセーターであることが分かります。



リペアの跡が少しありますが

vintage好きさんにはこういったところも

歴史を感じて楽しんで頂けるのではないでしょうか?♡


このお洋服がどういう経緯でここまで残ってきたのかという物語を想像すると

とてもドキドキします



vintageウール100%素材で着心地もとても良いですが

厚手ではないので 今からも着れて春先にもとても着やすい1枚です♪

 

気になられた方はぜひっ


P1090122blog.jpg


P1090116blog.jpg






shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2981-32503c0e