みなさま こんにちは



London Art Factoryです





みなさん今期の冬、お鍋は何回食べましたか??♡

私は意外と今年の冬は思ったよりは食べてないな〜という感じなのですが

明日 お料理の仕事をしている友達が

お家にキムチ鍋を作りに来てくれるとのことなので とてもワクワクしています




なんでみんなと食べるお鍋って あんなに美味しいんでしょうね♪



と、すぐに食べ物の話に逸れてしまうので

早速本日のご紹介に参りたいたいと思います♡





P1080808blog.jpg


ENGLAND c.1940s skirt




P1080833blog.jpg



1940年代頃にイギリスで作られた

vintageならではの馴染んだ生地感がカッコいいスカートをご紹介します。



今から かれこれ80年程前のお洋服ということになりますが

この時代はまだ第二次世界大戦中のため 

きらびやかでゴージャスな格好はタブーとされていました。

男性が街から減ることで 女性の労働力も必要となり働く女性が増え

控えめで動きやすさが重視されるファッションへと移行していきました。

(戦後からは、オートクチュールの有名なファッションデザイナー達が誕生するなど

一気に活気と華やかさを取り戻します)




724d68a0.jpg





そんな時代背景の中でも

規則を守りつつ身なりにも気を使った品性のあるファッションがとてもカッコいいです!!


現代でも仕事もキッチリこなしながらも

身なりに気をかけている女性は やっぱり素敵だな♪と思うような

そんなかっこ良さがこの時代の女性達からは感じ取れます




P1080815blog.jpg



P1080816blog.jpg



P1080826blog.jpg




こちらのイギリス製 1940年代スカートも

当時の働く女性に履かれていた1枚だと思います。

ラインは美しくすっきりしていますが

両サイドの裾にはプリーツが作られており

歩きやすさ・動きやすさを考えて作られています。




ウエスト部分には 当時の布地とペンで書かれたメモがピンで付けられています。

書いてある文字の意味までは分かりませんでしたが

なんとなく クリーニングなどのタグかな?なんて

想像力が膨らむのも vintage品ならではの楽しみ方です♡





P1080836blog.jpg


P1080802blog.jpg



減りつつある1940年代vintageの貴重な1枚ですので

気になられた方はぜひっ





shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2972-dae1c1f9