みなさまこんにちは London Art Factoryですっ♪








小さい頃からずーっとわんちゃんと暮らして来た事もあり

昔から犬が大好きなfumiですこんにちは^^


今日のblogは私の大好きな"犬"

と、かなり関係のある珍しいアイテムのご紹介ですっっ









IMG_20170110_121216.jpg












IMG_20170110_121128.jpg

USA 1950s "DOG TAG" bracelet









パッと見は、ん?? どのへんが犬、、、、????


ってなりますよね、 こちらは

"DOG TAG" と呼ばれている

わんちゃんの認識用のナンバリングと年代が刻まれた真鍮のプレートです^^

1952年に作られていた物という事はわかりますが何故この形なのかは不明で

Vintageのドッグタグの色々な形があるなかでも珍しい形なので

1枚単位で販売されている事もあるそうです。



1枚でも充分な存在感ですが

複数枚あつまってブレスレットとしてつくり出されている

おもしろさやこの抜群の存在感がとても素敵な1点です♡!!








このDog tagが実際に着用されていた1950年代当時、

今から約70年前の人々とわんちゃん達の写真です↓







Lady-with-her-dog-at-London-Victoria-station-1950.jpg

JS28156843.jpg

4461092317_595fdb7c45_z.jpg

John-Chipperfield-Practicing-Jump-rope-before-performance.jpg

3341419424_330bca76b1.jpg

3211639268_88b64f463c.jpg








今と変わらずわんちゃんと楽しく仲良く暮らしていたんだな~~と

なんともほのぼのする光景^^

特にちいさい子とわんちゃんの組み合わせってなんでこんなに癒されるんでしょう、、



話がそれましたが、

写真もちろん白黒な時代のこんな小さいものがきちんとまだ

残されていると思うと大事にされてきたのかなあ、と想像も膨らみつつ

なんだか愛着が湧いてくるところもVintageだからこその醍醐味ですよね











IMG_20170110_121116.jpg












IMG_20170110_124057.jpg






つける人の体温により輝きを増すという

真鍮ならではの経年による色味の変化と独特のVintage感を

これからも長く楽しんでいただけそうですよ♪






IMG_20170110_145325.jpg









身につけて動いた時のプレート同士が重なる音が

とても綺麗なのですが、

お聞かせ出来ないのが残念です、、

気になる方は是非その音を聞きにいらしてくださいね^^♡!!






お待ちしております!!







fumi

スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2945-4cff0f89