みなさま こんにちは


London Art Factoryです



今日は成人の日ですね。

成人された20歳のみなさん おめでとうございます


私は京都の岡崎という場所に住んでいるのですが

京都市で成人式が行われる会場も岡崎にあるので

出勤する途中 振り袖に身を包んだ可愛い子たちを

沢山見ることが出来てとてもラッキーでした♪♪


みんなとてもキラキラしていて素敵でした



さて では今日は振り袖にも負けないように!笑

とってもとってもスペシャルなこちらのご紹介をしたいと思います!!






P1070911blog.jpg




London Art Factoryでは 密かに壁や天井に

いろーんなお宝が吊るしてあるのですが

その中でも最もスペシャルなのが こちらですっ




Victorian -ヴィクトリアン-



1837年〜1901年のあいだ 統治を行ったヴィクトリア女王の時代 "ビクトリア朝"。

この頃に着られていた100年以上も昔のアンティークのお洋服です。



230px-Queen_victoria.jpg




わずか18歳という若さで女王になったヴィクトリア女王は

国王としての国民の支持はもちろんのこと

ファッションアイコンとして 女性たちのカリスマ的存在でもありました。



例えば 結婚式のときに純白のウエディングドレスを着るという事を

初めて世に広めたのもヴィクトリア女王なんですよ。知っていましたか?♡

他にもスコットランドに注目し、伝統的なタータンチェック柄をイギリスで広めたのも彼女です。



さらに、夫が亡くなってしまってからは黒のお洋服しか見に付けず

喪に服したというのも 有名なお話ですね!




そんなヴィクトリア女王がイギリスの女性たちに

大きな影響を与えた時代のお洋服がこちらの2着です◎






P1070924blog.jpg

ENGLAND victorian tops

P1070930blog.jpg
(lace)

P1070933blog.jpg
(back)










P1070916blog.jpg

ENGLAND victorian tops

P1070942blog.jpg
(lace)

P1070921blog.jpg
(back)






どちらもアンティークレースがふんだんに使われていて

繊細な美しさを感じます◎



またこの時代を真似たレプリカ品などは見る事が出来るかもしれませんが

当時 実際に着られていたお洋服となると 本当に見つけることができないので

とっても希少な2点です。博物館級と言ってもいいくらいです!



今普段着として着ることは難しいかもしれませんが

イギリスでもなかなかお目にかかれないアンティーク品なので

ぜひ気になられた方は 実物を見にいらしてください♪

お待ちしておりますっ




☆ヴィクトリア時代の女性たち☆



g_01_02.jpg


2014-10-14-02.jpg





shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2943-981635d0