みなさま こんにちは



London Art Factoryです




きょうは山鉾巡行の日でしたね〜


すっかり忘れていた私は 来る途中

河原町通りの人の多さに「何事?!」と驚いてしまいました 笑


京都人としてお恥ずかしいです、、、



さてそんな歴史ある行事があった今日は

負けじと歴史あるブランドのご紹介をしたいと思います〜






DSC_0008iuy6reitoyhokhjguyfyu.jpg


ENGLAND "C&A" c.1960〜1970s skirt sold,thank u!



DSC_0005uy4e45rertyui.jpg






C&A




現在ではベルギー発のファストファッションブランドとして知られている"C&A"。


お手頃な価格設定でカジュアルウェアが楽しめることで

ご存知の方も多いかと思いますが

実は創業1841年という超・老舗ブランドです!!



今からおよそ175年以上前からあるお洋服屋さんと考えたら凄いですね




DSC_0040iut76r65tdifuyghj.jpg



DSC_0028hrtsutifgk.jpg




現行のものとは異なり

vintage品となるとクオリティも違うので、価値がとても付けられています!



その長い歴史の中で こちらは1960〜1970年代頃に作られた1枚です

かわいいお花柄にレース・おリボンと

女の子らしいガーリーさがいっぱい詰まっていますね♡


それでもvintage品としての風格もしっかりあって

まさに「大人可愛い」に持ってこいなスカートではないでしょうか??



30510770.jpeg




1960年代当時の広告を見ても

当時は1£(ポンド)が日本円にすると4000円相当だったと言われているので

ワンピース5.5£で2万円以上したということが分かります!


またもちろん日本でも1960年代と現在の消費者物価指数は違うので

現在でいうところの およそ5〜6万円くらいではないでしょうか



難しい計算のお話になってきて 私も困惑気味ですが

現在の低価格なイメージとは 随分違いますね〜





DSC_0038ioutydrtdfgh.jpg

(裾につけられたvintageレース)


DSC_0056oiyt6e5dtfoghkj.jpg



(ウエストのおリボンは前でも後ろでも 結ぶことが出来るので

そのときの気分によって位置が変えれます♪)







DSC_0053yure56eifoyuhi.jpg




そんな繁栄と激動の時代を生き抜いてきた"C&A"のvintageスカート

いかがでしょうか??♡



ちなみにガーリーなアイテムは

ピリっとしたカッコいいものと合わせるのがLonFac流です



気になられた方はぜひっ





shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2773-e2b79ff0