みなさまこんにちは London Art Factoryです♪









数年前Lonfacで出逢ってから毎年この季節になると

履き出す靴があるのですが今年は今日から履きはじめました^^!


ハラコが使用された贅沢な1足なんです◎

毎年 やっぱ可愛いわ〜〜と思いつつ今年もこの子を

履く季節がきたか〜 と冬に向けて覚悟する時でもあります

みなさまもそんなお洋服や靴やかばんなどあるかと思います^^














そんな今日も、愛着持って毎年着たくなるようなこちらのご紹介です^^










DSC_0039slalalal.jpg


Austria c.1950s skirt sold,thank u!









DSC_0043eeerdfccc.jpg











DSC_0047mxmxmxmzz.jpg







ヨーロッパ.オーストリアを中心としたチロル地方の伝統ある

vintageスカートが入荷しました♡



チロル だけだとあまりなじみがないかも知れませんが、

チロリアンテープ は聞いた事あるな〜と言う方もいるのではないでしょうか?

オーストリアのチロル地方の伝統的な衣装などに使われている飾りの事を

チロリアンテープ と呼ぶようになったと言われているそうです。


このスカートもチロルスカートと呼ばれています^^






DSC_0058uututu.jpg





チロルスカートといえば一般的に、

ギャザーのたっぷりと使われたフレアな形のロングスカートに

装飾品やレース、チロリアンテープが付いていたり、

お花柄が全体的に散りばめられていたり、カラフルだったり

と、ラブリーな要素が強いものが多いのですが、




こちらはめずらしく色味もおとなしめ、お花柄も控えめの

とてもシックな雰囲気のチロルスカートで

ラブリーな要素ももちろんあるのですが、

落ち着いた印象に50年代のスカートならではの

しっかりとしたコットンの生地感で

この服,この年代の”格好良さ”を充分に感じれるレアな1着です。










DSC_0054vvvvvvbz.jpg












DSC_0055lalalass.jpg








厚いコットン地なので丈夫で冬場でもタイツと合わせて履く事ができ、

シンプルで様々なトップスと合わせやすさもあり

充分に存在感のある 大人っぽくシックなチロルスカート。


是非いかがでしょうか????









fumi


スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2481-99c8f76e