みなさま こんにちは


London Art Factoryです



昨日から台風の影響で 暴風や雨がきついですね〜っ





こんな天候の中でも 祇園祭りの鉾が巡行していて「すごい!」と思いました。

なんでも元々祇園祭りは疫病の為に始まったお祭りらしく

天気が少々悪いくらいでは中止にならないんですって〜!




私も昨日知った情報なのですが 笑

京都の歴史を遡ると 今まで続いている伝統が沢山あって

その伝統を守ってきた人たちは 本当にかっこいいなぁと思います。






さて それはさておき!

今日は 天気の悪さも吹き飛ばす こちらをどうぞ♡




DSC_0009khghjc.jpg




ENGLAND c.1960-1970s dress




水彩絵の具を溶かしたような 淡い色合いがなんとも可愛い

イギリスで1960〜1970年代頃に着られていたと思われる

ドレスのご紹介です。



透けないコットン生地で「涼しい」ということもあるのですが

この淡いお色が 着ている人も見ている人も

「涼しく」してくれそうな1枚かと思います。




DSC_0014hgkffgf.jpg



それでいて 大きめのお花柄で大胆さもあり

ヨーロッパ独特のテキスタイルが目を惹きます。


首・肩に施されたパイピングも

丁寧に手作業で縫われていて きっちりとした仕立てにも感動します。





DSC_0010jhgk.jpg






DSC_0011ygyfk.jpg





腰位置でのロー切り替えになっている シルエットが可愛いうえに

上半身とスカート部分の柄が違うんですよ〜!!



スカート部分は まるで水の中を描いたような

さらに優しい色使いがたまりませんね♡



DSC_0016hljkjh.jpg




さりげなくLightningジッパーが使用されているのも

vintage好きさんには嬉しいポイントかと思います。






こんな雨の日でも気分が明るくなるワンピースがあれば

むしろ それさえ楽しくなりそうな気がします♪♪





気になられた方はぜひ♡





DSC_0023hjhkg.jpg




shima




スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2395-4fa81ccc