みなさま こんにちは


London Art Factoryです




最近じめじめとした気温が続きますね〜


気分まで湿気ないように!と 昨夜ドライブでパーッとしてみたのですが

バイクや車で夜走ると とても気持ちの良い空気感でした♪♪



夏の夜って なんだか良いですよね〜

星とか見ながら 無駄にロマンチックに過ごしてみたいです 笑



スタッフのfumiちゃんは 今日から北海道に行っているみたいなので

そんな夜を過ごすのでしょうか〜♡??いいな〜



と 羨ましい気持ちは ぐっと押さえて

本日はこちらをご紹介したいと思います〜♪♪♪




DSC_0064loiyrty.jpg



イギリス1970年代にボヘミアンガールが着ていた

インド綿を使用したドレス&スカートです♡



最近まで 1980年代や1990年代の流れが強かったようなので

今年の夏に見る1970年代vintageが 逆に新鮮でとてもカッコいいかと思います!!




ボヘミアンとヒッピーの違いは すこしわかりにくいようですが

歴史的には 大きな違いがあるので少しご説明を。





■ヒッピー………
 ベトナム戦争頃にアメリカで既存の価値観・生活に反抗し
 原始的共同生活を実戦した文化。
 

□ボヘミアン……
 ヨーロッパなどで定住せずに放浪を繰り返していた
 移動民族のことを指す。
 第二次世界大戦より前にベルリンの芸術家のあいだで流行するなど
 歴史はヒッピーよりも古い。




と 年代も発祥の地も違うようです。


では前置きがすこし長くなってしまいましたが

1つずつお写真でお楽しみください♡




DSC_0067iuytrd.jpg

ENGLAND c.1970s BOHO dress


DSC_0073kytfd.jpg

DSC_0086ghgds.jpg


1970年代にヨーロッパ・アメリカなどで 流行したインド綿を贅沢に使いながらも

イギリスらしいテキスタイルがmixされ、とてもかっこいい1着です。


アジア製品とはまた違う ヨーロッパならではのインド綿の使い方が素敵です。





DSC_0109uytf.jpg


ENGLAND c.1970s skirt sold,thank u!


DSC_0091iutrf.jpg

DSC_0118jygjfd.jpg



こちらも同じくインド綿を イギリス風にデザインしたスカートです。


可愛らしいvintageビーズの付いた紐と テキスタイルの効いたリボンが縫われたウエスト。


薄いインド綿なのに 透けてしまわないくらいボリュームのあるギャザーで

こちらも涼しく履ける夏の贅沢と言った1着。





どちらも1970年代を代表する 素敵なアイテムです。


柔らかく肌触りもとても気持ちがいいので

お店に来られた方は ぜひ触ってみてください♡





気になられた方はぜひっ




☆★☆★☆


DSC_0048hjfhg.jpg



またまたはづきさんから 差し入れを頂いてしまいました♡

本当にうちのスタッフのことをよく理解してくれている

気持ちのこもった差し入れで 本当に癒されっぱなしです♡♡


いつもありがとうございます!!




shima



スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2361-7e344f34