みなさま こんにちは


London Art Factoryです



ご好評頂いているアクセサリー20% OFF SALEも

今日を入れて 残すところあと5日となりました〜!




基本的に 肌に身につけておきたいものだから

お洋服選びとは また違う視点で選んでくれてる方も多くて

見ていて とても楽しいです♪♪


さて

ご存知の方も多いとは思いますが

普段vintage&antiqueアクセサリーに馴染みのない方のために

本日は アクセサリーの素材のお話を、、、♡
 






Bakelite ベークライト


DSC_0021cv.jpg


DSC_0016bnh.jpg



1907年にベークランド博士によって 世界で初めて発明されたプラスチック。

フェノール樹脂で作られており 多くのプラスチックは加熱すると柔らかくなりますが

ベークライトは加熱するほど硬くなる(一度固まると二度と溶けない)という性質を持っています。


独特のなめらかで暖かい質感と 入手困難なことから

ベークライトアクセサリーのコレクターさんは世界的にもたくさん居るんですよ♪






French Jet フレンチジェット


DSC_0024bnm.jpg


DSC_0025bvnf.jpg


イギリスのヴィクトリア女王が1861年に

夫・アルバート公を亡くしてから 25年間に渡り黒い衣装と黒いアクセサリー(ジェット)を身につけて

喪に服したことから モーニングジュエリーの素材として流行しました。

天然ジェットは化石化した流木などの植物で作られていましたが

こちらも入手困難な高級品として扱われたため

ガラスなどを使用した「フレンチジェット」に 一般的に人気が出たようです。


パーティシーンなどのドレスアップにも 普段使いにもとても付けやすいので

個人的にも好きな素材の1つです。






Born & Shell 骨&貝


DSC_0057bnmg.jpg


DSC_0039vbg.jpg



世界最古のアクセサリーは 動物の骨や歯・木・貝など 自然物で作られました。

つけているものによって その人のステータスが分かったとされています。

また祈りを込めて作られるものも多く

生き物のパワーをもらうために使われたともされています。


確かに天然物にしか出せないこの質感からは なにか力が貰えそうな気がします♪







すこし長くなってしまいましたが

1つ1つに歴史があり 愛着のもてる1点ものばかりです。


せっかくなので この機会をお見逃しなく♡


12月25日のクリスマスまでです☆



shima






スポンサーサイト
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
Secret

TrackBackURL
→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/tb.php/2186-04583e49