みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








今日は、もう夏が来たのかなと思うくらいの日射しですね〜〜


道行く人達も半袖の方が多いです〜◎





そんな今日のご紹介はこちらっっ









20180421_122312.jpg

ENGLAND 1950s skirt











20180421_122411.jpg








この圧倒的な存在感♡

イギリスの1950年代頃 oldcottonと呼ばれる密度の高い

上質なコットン生地を100%使用したvintageスカートです♡♡








20180421_122319.jpg







今から約60年以上前のスカートなんて信じられない程の

破れ 汚れの一切無いミントコンディション!!





まさに1950年代頃を象徴するフィット&フレアの

バランスの良い美しいシルエットに

英国ヴィンテージらしい渋さを持つ風格ある柄のデザイン



当たり前ですが、イギリス製の50年代のお洋服が

どんどん世界的に市場からなくなってきているなか、

この状態の良さと芸術作品のような色柄をもつvintageアイテムは

滅多にお目にかかる事が出来ません。








20180421_122924.jpg








もちろん、丈夫なVintage Zip とボタンがきっちりついています。




力強い印象の紫色の大花柄なだけに、着回しにくい 


思われるかもしれませんが、 無地のトップスだけでなく

Tシャツや柄のあるものでもまとまりがあり


しっかりとした生地感なので1年中履いて頂けます。


形がとても綺麗で洗練されているので、フォーマルな場から普段にも

幅広いシチュエーションで活躍してくれそうですね^^♡











20180421_122854.jpg









年齢 季節問わず長い目で愛着もっていただける

誰ともかぶる事の無いスペシャルな1点物Vintageスカートです♡






お好きな方は是非いかがでしょうか??



実物もとても格好いいのでお気軽にお試しにいらしてくださいね♪




店内入り口にて皆様をお待ちしております。





20180421_123600.jpg








fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト





みなさま こんにちは




London Art Factoryです












P1230222blog.jpg








ご好評頂いています

食器類全品15%off SALEがあと1週間で終了します!!

イギリスでもなかなか見つけにくくなっている70sのマグカップや

オールドプラスチックを使った60sのお皿など

vintage食器たちをお得にgetして頂ける機会ですので

ぜひ 気になっているアイテムがある方は 

4月27日(fri)までに覗いてみてください

(クレジットカードでお支払いの場合は5%offとさせて頂きます。)






また次の面白い企画も考え中なので

楽しみにしていてくださいね






London Art Factory




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさま こんにちは



London Art Factoryです









暖かくなって来て 

とてもワンピースが着たくなる季節になってきました!!






なので 今日はこちらのご紹介をしたいと思います♡








P1230238blog.jpg






P1230229blog.jpg

ENGLAND c.1970s BOHO dress









イギリスで1970年代頃

ボヘミアンガールに着られていたワンピースです










mig_201804201635177a1.jpg






もともと「ボヘミアン」とは

世間の週間などを無視して放浪的に暮らす

ボヘミア地方の住人を指す言葉ですが

その民族衣装やジプシーのファッションスタイルを取入れたスタイルが

1970年代頃に世界的に流行しました。



ぺザント(農婦)、フォークロア(民族的な)、ロマンティック(詩的な)など

ヨーロッパの民族衣装をイメージしたデザインを好み

オリエンタルなファッションをした当時のボヘミアンガールたちは

今見ても とてもかっこいいスタイルをしています♡











P1230234blog.jpg





P1230252blog.jpg








P1230225blog.jpg











現在でもBOHOアイテムはとても人気があり

ファッション業界の方もファンが多いイメージです





さまざまなブランドがコレクションのなかで

ボヘミアンを取り入れ 発信していますが

もともとはこの1970年代のものがオリジナルです!!







vintage好きとしては どうせなら 

やっぱり当時のオリジナル品が欲しい…!!と思ってしまいますね











P1230247blog.jpg





P1230241blog.jpg







インド綿を使用した生地はとても軽やかで

ゆったりと着れるシルエットなので

汗をかきやすいこれからの季節に とても涼しく着ていただけます。





生地量がたっぷりなことと

独特の染め色に高級感があって 贅沢な雰囲気です









P1230271blog.jpg




P1230263blog.jpg





気になられた方はぜひっ










shima

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!








私事ですがこの間、箕面の滝の近くまで行き

とても癒されてきました、、♡ 自然の中にいることが普段は

あまりないのでこの時期の森林浴は特に気持ち良かったです!!






はい。そんな私事は置いといて今日のご紹介はこちらです〜









20180417_125909.jpg

FRANCE paraboots shoes D.stock!! sold,thank u!



















20180417_125620.jpg









20180417_125742.jpg






Paraboot パラブーツ



「全ての製品に本物の信頼性と高い品質、そして魅力を」




創始者レミー・リシャールポンヴェールにより 1908年創業

自社の靴に用いるソールをも自ら製造する世界で唯一のシューズメーカーであり

創業から変わらず常に厳選された上質な素材を使い、厳しい基準を経て

伝統的な技術を守る職人の手でフランスのイゾー、ヒューレの2つの工場で製作され続けている

「Paraboot」 まもなく一世紀が経とうとしています。







20180417_125659.jpg









20180417_125934.jpg








履くと、驚く程のクッション性のある自社製の天然ゴムソールを使い

レザーソールや合成ゴムソールとは比べ物にならない

履き心地の良さを体感して頂けます。





嬉しい事に、すり減りも汚れも一切無いDead Stock品!!


もともとすり減りにくい丈夫なソールです。

まさに、10年以上履ける靴。


これから長く安心してお付き合いください、、♡









20180417_125959.jpg










20180417_130059.jpg







つるんとした上質なレザーの質感も美しく

外側だけでなく内側やインソールまで本革を使用する徹底っぷり!!



ブランドの誇りである150もの工程を手作業にてすべてなされるこだわりから生まれる

シンプルながら漂う高級感にparabootsの製品の良さを感じます。







20180417_130322.jpg








大手のセレクトショップさんなどでも取り扱いがありますが

こちらは日本にはあまり入荷していない形で、

革靴のきちんと感もありながらスニーカーのように気軽さもあり

履けば履く程いい雰囲気になってくれそうな素敵なデザインも魅力です^^





そんな、どこまででも歩いて行きたくなる1足!!


"世界中に愛されるフランスの逸品" は 是非いかがでしょうか??







お気軽にこの履き心地の良さを体感しにいらして下さいね〜♡




お待ちしております!!







fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです







今日はさっそくですが

とても貴重なアンティークジュエリーが新入荷しましたので

みなさまにも早速見て頂きたいと思います!!





こちら♡







P1230071bog.jpg





19世紀から20世紀初頭にかけて

ヨーロッパを中心に開花した美術運動"アール・ヌーボー"。

花や植物などの有機物をモチーフにした

曲線を用いた エレガントなデザインが特徴的です。



"アール・デコ"がシンプルな商業的デザイン

(例えば宝飾ブランドのティファニーやブルガリなど)だったのに対し

"アール・ヌーボー"は産業革命により工業が発達し機械化が進み

自然が失われていくことへの反発から生まれたと言われています。









単純にお花や植物・虫などの自然をモチーフにしているというだけでなく

自然の流れに従い滅びていく様も捉え、諸行無常、もののあはれも表現していると言われています。








P1230083blog.jpg

ENGLAND c.1920s bangle




P1230078bog.jpg




P1230076blog.jpg
























P1230113blog.jpg

ENGLAND c.1920s bangle






P1230105blog.jpg




P1230107blog.jpg










その工業的な文化に頼らないという反骨精神は

もちろんつくり出される瞬間にも関係し

すべてハンドクラフトの手作業で作られています。

ひとつひとつの模様であったり装飾もすべて

人の手で作られたものだと言うから 驚きで美しいです!!







レプリカ品では無い 当時のオリジナルの2点なので

なかなか見ることすら難しい貴重なアンティークジュエリーで

10年イギリスに住んでいたというyukiさんでさえ

数回しか見たことが無いというほどのアイテムだそうです








ぜひ気になる方は 店頭で当時の実物を見るという

貴重な体験をして頂きたいです!!




お待ちしております♪








P1230121blog.jpg









shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓