みなさま こんにちは


London Art Factoryです





本日はすこしお洋服の紹介をおやすみしまして

店内にある 個性的でだれともかぶらない1点もののアクセサリーを

ご紹介していきたいと思います!!




オーナーのyukiさんがロンドンからつれて帰って来てくれた

店内にたくさん並んでいる vintage・antiqueアクセサリーの中から

本日は私がとくに気になった12個のアクセサリー達をお見せします!









ゆっくりご覧ください〜









P1150281blog.jpg

USA c.1950s dog-tag bracelet







P1150289blog.jpg










P1150277blog.jpg

ENGLAND vintage necklace










P1150240blog.jpg















P1150280blog.jpg

左 ENGLAND c.1970s wood+copper rings

右 ENGLAND c.1970s wood+brass rings







P1150259blog.jpg
















P1150345blog.jpg

ENGLAND antique whistle necklace







P1150349blog.jpg













P1150354blog.jpg

左 ITALY c.1980s earrings

前 ITALY c.1980s earrings

右 ENGLAND c.1950s earrings



 




P1150378blog.jpg














P1150300blog.jpg

ENGLAND c.1900-1920s shell necklace








P1150316blog.jpg

















P1150273blog.jpg

ENGLAND c.1960s mother of perl bangle







P1150291blog.jpg














P1150343blog.jpg

ENGLAND vintage silver 925 "vespa" necklace top


















P1150322blog.jpg

USA c.1970s thunderbird necklace








P1150329blog.jpg






いかがでしたでしょうか??




どれもvintage・antiqueにしか出せない

唯一無二の存在感があります◎


1点しか無いということと 身に付けるものなだけに

とても愛着が湧くアイテムかと思います






気になられた方はぜひっ






shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさま こんにちは


London Art Factoryです





気がつけば、もうすぐ8月が終わってしまいますね〜

9月に入るとぐっと秋になった気がするので

もう夏が終わるのか〜と思うと なんだか少し寂しくなります…



もともと暑いのが苦手で夏好きではなかったのですが

まわりに夏が好きな元気ボーイ&ガールが多くて

すっかり影響を受けてしまいました




またみなさんの夏の思い出も聞かせてください♪





さてでは 本日はこちらのアイテムのご紹介です!!









P1150211blog.jpg




P1150208blog.jpg



USA c.1950-1960s hickory over all







1950〜1960年代頃にアメリカで着られていた

ヒッコリー柄が素敵な USA製のオーバーオールが新入荷いたしました!!



ヒッコリーと言えば

経に先染め(糸染め)糸、緯に晒糸(または未晒糸)を使用した

デニムの織り柄の一種で

この見た目にも可愛いストライプはvintage好きにも

根強く人気のあるアイテムです








P1150214blog.jpg





P1150212blog.jpg






P1150225blog.jpg







そんなUSA製のヒッコリーデニムの中でもこちらは

エプロンと膝あてが付いているんですよ〜♪



ただvintageのオーバーオールというだけなら

少し探せば手に入るかもしれませんが

この「1950〜1960年代vintage+ヒッコリー+エプロン付き+膝あて付き」は

探しても なかなか見つからないレアな1点です!!





P1150220blog.jpg






P1150206blog.jpg





もともと作業服として着られていたアイテムなので

いたるところに道具を直すポケットが付いていたり

"ハンマーフック"と呼ばれる紐がサイドについていたりします。






こんなかっこいい作業着なら

どんな作業でも頑張ってこなせる気がしますね







P1150227blog.jpg




P1150236blog.jpg





P1150239blog.jpg






女の子がワークアイテムやオーバーオールなどを

大きめに着ているスタイルが大好きです♡

元気にスニーカーで!というのはもちろん可愛いですが

ヒールを合わせたりして あえてのミスマッチも楽しむのも素敵です◎






気になられた方はぜひっ








shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは London Art factoryですっ!!










お盆過ぎましたがまだまだ蒸し暑い日々が続きますね、、、

夕方には涼しい風が吹く日がくるのが待ちどうしいですっ


なぜなら、、秋服が早く着たいっっ!!笑 



Lonfacでも素敵な秋物入荷中です!!!

今日はそのなかからこちらご紹介ですっ^^









P1150187.jpg

ENGLAND COS wool 100% tops sold,thank u!





P1150202.jpg







P1150201.jpg











COS-コス-


Collection of Style:コレクション・オブ ・スタイル」の略称

"COS"という名前に相応しく

北欧らしさを大切に高品質な素材にこだわりを持ち独創的ながら

女性らしさとエッジの効いたデザインを打ち出した

高感度な服作りが魅力のブランドです。

クラシカルかつモードな雰囲気で さまざまなお洒落通を虜にしている"COS"のお洋服は

インハウスのデザイナーやバイヤーが中心となって展開されています。



















P1150187.jpg




P1150193.jpg





素材wool100%

細い糸を目を細かく織られている為サマーウールのような薄手のさらりとした

品質のとても良い素材感により品よくシワにもなりにくく

その生地を肩のラインに合わせ自然と落ちるよう仕立てられている技術も合わせて

"北欧らしさ"を大切にしているCOSだからこそ作り出せる1着です。









P1150194.jpg











P1150195.jpg













P1150199.jpg







品質が良くてシンプルながらも上品さと遊び心のある

COSのお洋服は流行問わず何歳になっても着たくなるような

洗練されたワードローブとして活躍してくれるかと思います♪




デニムなどカジュアルなアイテムとも好相性ですが

綺麗な形のスカートやパンツを合わせれば

お祝いの場などきちんとしたシチュエーションにも

しっかりと着て行けるのが嬉しいですね^^





お好きな方は是非いかがでしょうか??





fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです





きのうはお店を臨時休業させて頂き

ありがとうございました!!





実は スタッフといつもお世話になっているお客様たちと

夏の思い出作りに琵琶湖へ行ってきたのですが

おかげさまで とても楽しい1日を過ごすことが出来ました♪♪




外で飲んで食べるって とても開放感があって

すごい気持ちが良いですね〜






リフレッシュもたっぷりさせて貰えたので

また今日から素敵なアイテムをご紹介できるように頑張りますね!◎





さて ではスペシャルなvintageアイテムが入荷致しましたので

本日はこちらをご紹介したいと思います!!








P1150138blog.jpg


ENGLAND c.1950-60s old cotton 100% work wear







P1150124blog.jpg




P1150134blog.jpg




およそ1950〜1960年代頃にイギリスでお仕事着として着られていた

vintageワークウェアです!

チェック柄や無地のワークウェアは見かけたことがありますが

こんなに可愛い生地で作られているものは少ないので

入荷してすぐに「このワークウェア可愛過ぎる!」と飛びついてしまいました







P1150144blog.jpg




雰囲気の良いオールドコットン100%で作られていて

天然素材ならではの気持ち良さと高級感で

今の物には出せない風格があります





それでいて色の組み合わせ方は

1950〜1960年代頃らしい ロマンチックな色使いが素敵です♡






P1150142blog.jpg





お仕事着だったので すぐ楽に着れるように

前が浴衣のように重ね合わせて着る作りになっています。




イギリスで着られていた1枚ですが

どことなくオリエンタルな雰囲気を感じるのが

vintageのレアなワークアイテムというだけでなく

トラディショナルかつファッショナブルな空気感を持ち合わせていて素敵です♡




前のボタンは閉じておくとドレスとして着て頂けますが

オープンにすると、、、






P1150150blog.jpg




ロングカーディガンのように着崩すこともできます◎





とても貴重な1点ですので 気になられた方はぜひっ







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



==臨時休業のお知らせ==




誠に勝手ながら明日 8/27(sun)は

臨時休業とさせて頂きます。

ご来店を予定して下さっていた方は申し訳ありません。。。


尚、8/28(mon)からは通常通り

open 12:00 〜 close 20:00 で営業させて頂きます。

よろしくお願い致します。






London Art Factory
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓