誠に勝手ながら明日 5月27(土)は

お店をcloseとさせて頂きます。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

5月28日(日)からは、通常通り12時からopenしますので
みなさまよろしくお願い致します。


=================
27日(土)close
28日(日)12:00〜20:00 open
=================




fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさま こんにちは


London Art Factoryです





さいきんスマートフォンやパソコンでしか音楽を聴いてないな〜と思い

お家のCDを整理しました。shimaです。

いろいろコンポで聴いてみたりすると

「あ〜!これ○○歳くらいのとき良く聴いてたな〜!」

という曲をいくつも思い出して とても懐かしい気持ちになりました♪



しばらくお家での懐メロ大会にハマりそうです 笑




さ そんな私の休日の過ごし方はどうでもいいとして、、、

本日はこちらのアイテムのご紹介です!!! 






P1120249blog.jpg

"Dr Martens" shoes


P1120252blog.jpg



images-1_201705261620303aa.jpeg




Dr.Martensのブルーエナメルシューズ(3ホール)が新入荷いたしました!!

青好きの私には たまらない1足です♡!笑



ファッション好きの定番シューズとして愛され続けているDr.Martensですが

そのはじまりは イギリス 1960年代。

記念すべきはじめのモデル「1460Z」が1960年の4月1日に発売されました。

発表されてすぐ労働階級の作業靴として受け入れられましたが

70年代頃になるとパンクロッカーなどサブカルチャーで

愛用されるようになっていきました。




P1120259blog.jpg



現在でも パンクファッションをするなら

欠かせないアイテムです!!


その中でもこのインパクトのあるエナメルのブルーカラーが

トレードマークでもある黄色のステッチに映えてとても素敵です♡

現在このカラーは販売されていないので

探すとなると 意外と見つけられないのではないでしょうか。



P1120262blog.jpg



P1120265blog.jpg



そしてDr.Martensの特徴とも言えるのが

このエアークッションソールです。

弾むような歩行感でとても歩きやすいと言われています。

このソールにも ほとんど減りがなくグッドコンディションなのが嬉しいです♪





P1120272blog.jpg




ここまで長くいろんな人々にDr.Martensが愛され続けているのは

丈夫で足に馴染みやすい品質の良さと

いつの時代に見てもかっこいいと思えるファッション性の高さからかと思います





気になられた方はぜひっ




☆★おまけ★☆



最後に1960〜1970年代の

Dr.Martensの履きこなし方をどうぞっ



25861_normal.jpg


images_2017052616471454e.jpg


img_0_m.jpg








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!!









この時期は暑くなればなるほどシンプルな格好になりがちなので

小物で遊びやすい時期でもあります!!!

なので、今日のご紹介はこちらです〜〜〜♡







P1120243.jpg








店内、ヨーロッパの色んな国からやってきた色とりどりの

Silk100%スカーフが新入荷しております〜〜〜〜♡!!!!








1点ものやVIntageにしかないこの柄や色味を

首に巻いてみたり ウエストベルトにしてみたり

BAGに付けてみたり 風呂敷のようにつかってみたり、、と色々な場所に

取入れやすいので季節問わず人気のあるアイテムですが、



今日は その中でも "頭に巻く" オンリーで数枚写真を撮ってみたので是非ご覧下さい〜〜









P1120212.jpg









P1120216.jpg


Vintage Silk 100% scarf

















P1120219.jpg








P1120220.jpg



Vintage Silk 100% scarf





















P1120225.jpg










P1120227.jpg


FRANCE Silk 100% scarf























P1120230.jpg











P1120232.jpg

Vintage Silk 100% scarf






















P1120234.jpg










P1120236.jpg

Vintage scarf






















P1120237.jpg









P1120240.jpg


Vintage  scarf






















同じスカーフでも巻き方や色柄の見える部分を調節するだけで意外にも

色々と雰囲気を変えてたのしんでいただけます♡



ただくるくるっと頭に巻くだけなので


いつものポニーテールじゃ寂しい、、、

普段ヘアアレンジは全くしない、、、

時間がないけどおしゃれしたい、、、



という時にもとても重宝するかと思います^^


上級者のかたなら髪の毛に編み込んだり、いろいろとアレンジの

バリエーション豊かに楽しめますよねっ◎






薄着になって行くこれからの季節のワンポイントに是非いかがでしょうか??











P1110913_20170523175308cfa.jpg









fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪





さっそくですが本日のご紹介はこちらですっ






P1120165blog.jpg


P1120163blog.jpg


ENGLAND vintage dress





これくらいの季節になると

とてもワンピースが着たくなりませんか?♪

そしてたまには 思いっきりあまめのワンピースなんていかがでしょうか??♡


夏の日射しに映える

イギリス製のvintageホワイトドレスをご紹介いたします!






P1120166blog.jpg



胸元に施された刺繍がとても可愛らしいです

きれいに咲いている一輪のお花と

まわりにはまだ咲いていないツボミが刺繍されていて

まるで本当のお花のおような繊細さが素敵です◎




P1120171blog.jpg



P1120168blog.jpg



そしてボリュームのあるティアードスカートがとても綺麗に広がっていますが

ウエストからではなく 腰位置から広がるシルエットなので

ただ可愛らしいだけでなく 少し大人っぽさも感じさせてくれます◎




歩く度に揺れるこのボリューム感がとても贅沢です





P1120180blog.jpg



すこし透け感があるので中にショートパンツなどを履くと

足部分がすこし透ける感じも素敵ですよ♡

また合わせるインナーによっても雰囲気がガラリと変わりそうです




真っ白のワンピースって 本当に女の子の特権という感じがしますね♡

気になられた方はぜひっ






shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!!







最近急に、扇風機がかかせない暑さになって来ましたね

梅雨がくるまえにこのお天気の良さ、楽しみたいですね^^!!





さて、そんな今日はそろそろこんなワンピースも着たくなる時期到来!!

という事でこちらのご紹介です〜〜♡










P1120182.jpg

USA c.1970s mexican dress








P1120183.jpg








P1120190.jpg




気持ちのよいぱきっとしたコットン生地に

目に鮮やかなカラフルな刺繍達♡


これがすべて人の手によって

一針一針刺繍されている事に驚きです。。。



メキシカンドレスと呼ばれるこの年代のワンピースの中でも

ここまで柄の豪華さと刺繍の丁寧さを兼ね備えた物はあまりみかけません。



不器用で飽き症な私は、

一体この刺繍を仕上げるのにどのくらいの時間がかかるのか考えただけで

気が遠くなりそうです、、、笑








P1120202.jpg








P1120200.jpg







切り取って額に入れておきたくなる程の

まるで芸術作品のようなクジャクの刺繍がとても贅沢、、


配色や柄のバランスも絶妙でかっこいいですね!!^^









P1120194.jpg









P1120193.jpg







豪華な前面に比べてシンプルな後ろ姿もまたいいです◎


サイドにスリットが入っているので歩きやすさもばっちりです^^!!










P1120204.jpg






薄手ですが1枚で着て透けないので、

真夏の炎天下でもさらりと一枚で着て頂けます◎



ちなみに、秋冬にはニットやデニムと合わせると可愛く着て頂けるんですよ^^





もちろん人と決してかぶる事の無い1点物

そして1年中着たくなるVintageメキシカンドレスっっ!!

是非いかがでしょうか???♪






fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓