みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!







いちご狩りシーズン真っ盛りですね

いちご狩りに行く予定はないのですが

すでに美味しいいちごを頂いて満足なfumiですこんにちは^^



と、私のどうでもいーいちご事情は置いといて、、



今日はこちらのご紹介ですっ!!!













P1090507.jpg

ENGLAND c.1970s dress








P1090512.jpg







1970年代 目の詰まったold cottonを使用した

Vintage san dress♡


甘くなりがちな小花柄とレースもイギリスらしく洗練された

ラインの美しさと落ち着きのある色味で大人の女性にこそ着て欲しい

品のあるVintage dressです^^






P1090515.jpg









P1090523.jpg









P1090510.jpg











繊細なアンティークレースとマットな質感のvintageボタン

ぱっと見はあまり見ない所かも知れませんが

そういった細かいディティールもこのワンピース全体の雰囲気に

なくてはならないデザインの一部として大事な所です^^







P1090517.jpg









P1090519.jpg








ホルターネックの形のワンピースは

重ね着がしやすいので春には中にインナーを合わせたり

何か羽織る事で着方も広がります♪



可愛いくて健康的なセクシーさも少しあって、、

見れば見る程とても素敵な一着♡




お好きな方は是非いかがでしょうか?????








fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト



みなさま こんにちは


London Art Factoryです




最近とても気持ちのいい天気で

大判のマフラーが無くても お外を歩けるようになりました♪

いつも肩こりに悩まされている 猫背の私には

とても喜ばしいことです 笑



でもまだまだ夜は冷えるので

油断して風邪を引いたりしないように お互い気をつけましょうね



さて では本日のご紹介はこちらです♪





P1090446blog.jpg


P1090448blog.jpg


FRANCE "Nina Ricci" silk short pants


P1090439blog.jpg




Nina Ricci ニナ リッチ


1932年にフランス・パリで創設されたオートクチュールブランド。

洗練されたロマンティックなデザインと

フェミニンな印象を与えたすべてのデザインで瞬く間に有名になりました。


女性らしい丸みを帯びたライン・動きのあるデザインに加え

完璧な縫製技術を誇ることから 

上流階級層の方たちにも支持を得ており

2009年、アメリカ大統領就任式においてファーストレディーとなった

ミシェル・オバマも着用していたと言われています。


Nina Ricciは独特の服作りを行ったことでも有名で

デッサンはせず、生地を直接顧客にあてながら

ドレープを寄せカットを施したことから「彫刻家」と呼ばれていたそうです。





P1090466blog.jpg


P1090450blog.jpg


P1090453bog.jpg




こちらは そんな確かな技術とデザイン性を持ったNina Ricciが手がけた

シルク素材が使用された1枚です。


どことなく漂うフェミニンな雰囲気はさすが

わざとくしゃっとした生地のシワ感や

ウエスト下に飾りのZIPが付いていたりと

品の良さに加えて 遊びも感じれるのがとても素敵です♪




P1090459blog.jpg


P1090462blog.jpg




まさに大人可愛く履いて頂きたい

Nina Ricciのショートパンツです!



気になられた方はぜひっ





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





昨日わたくし事ながら 友人の結婚式に行ってきました♪

最近私のまわりでは幸せ続きで 嬉しい行事が多いのですが

笑いあり涙ありな結婚式で とても幸せな気持ちを貰いました♡

結婚式って 人を幸せにする力がありますね




さて そんなhappyな気持ちを持ちつつ

お送りしている今日は こちらのアイテムをご紹介したいと思います♪






P1090427blog.jpg

GERMANY linen×cotton mix blouse


P1090424blog.jpg




とても暖かくなってきたので

春先には定番で可愛く飽きのこないホワイトブラウスを

店頭にいくつか出しました!



シンプルなホワイトカラーだからこそ

素材にこだわりたい所かと思うのですが

こちらはドイツ製のリネン×コットンmixの天然素材のみを使用した

とても気持ちのいい1枚ですっ



タグに刺繍されたお洒落なご婦人と男性も なんだか可愛いです♡





P1090431blog.jpg


P1090429blog.jpg



天然素材のみが使用された生地とレースは 迫力満点です◎

着心地が気持ちいい!ということはもちろんながら

見ているだけでもなんだか爽やかな気持ちになってきます



生地の部分とレース部分の パターンの組み合わせ方も

とても手が込んでいて素敵です





P1090434blog.jpg


P1090435blog.jpg




白ってすこし間違えるとチープな印象にもなりやすいですが

このブラウス自体の質感に高級感を感じれるので

コーディネートにひとつプラスするだけで品の良さが漂います




お気に入りのホワイトブラウスは

ひとつは自分のワードローブとして持っていたいアイテムではないでしょうか??♡

コンディションもとてもミントな1枚なので気になられた方はぜひっ




P1090421blog.jpg





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは London Art factoryですっ!!







まだ気温は低いですが日差しがちょっと春めいてきましたね

乾かないお洗濯物が早くカラッ!と乾くようになって欲しいものです、、、笑



気分は春の格好したいのに寒い、、というもどかしい時期でもあります

そんな時にもばっちりなお洋服を提案していますのでなんでも相談してくださいね^^






さてそんな今日は新入荷のこちらのご紹介ですっ









P1090400.jpg

Germany c.1980s MALVIN skirt











"MALVIN"



1987年の創業以来、高級ファッションの最先端を走ってきたハイエンドブランド

マネージングディレクター、Vicky Bhatiaによって創立され、運営されています。

トレンドを取入れながらも最高品質と優れた仕上がりを保証し

上品でスタイリッシュなお洋服を作り続けています。
















P1090415.jpg








P1090406.jpg









きらりと光るメタリックな裏地に

透け感のあるシフォン素材の組み合わせと

シフォン素材にはパイソン柄のようなプリント加工が施されていたり

上品で落ち着きはあるけど少しおもしろさのある

シンプルに見えてとても凝ったデザインになっています。







P1090414.jpg









春から夏にかけて颯爽とスカート揺らしながらお出かけしたくなるような

とても素敵な1着です♡ パーティーシーンにもいいですねっ







是非いかがでしょうか???






fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです






もうすぐ2月も終わりますね〜

年が明けてからもう2ヶ月も経つんだと思うと

とても時間が過ぎるのが 早いです

ぼーとしていたら あっという間にもう1年も終わり、、みたいなことになっていそうなので

気を引き締めていきたいと思います!!





さて では本日のご紹介はこちらです♡






P1090386blog.jpg


P1090378blog.jpg



"BOGNER" made in west germany cotton knit




brand_logo_5_1_20170224133549d5e.jpg ボグナー




1932年にノルディックスキーチャンピオンとその友人によって設立された

ドイツを代表するブランド "ボグナー" のコットンニットトップスが入荷致しました!



"ボグナー"は「ラジュアリー」と「スポーティー」を融合させた唯一のブランドと言われており

スキーウェアからイブニングドレスまで幅広く手がけています。

スポーティー部門では 1936年の冬季五輪にて

ドイツのナショナルチームに着用されるなど

等機能性におけるゆるぎない地位を確立しています。




もちろん今日ご紹介しているコットンニットは

ラグジュアリー部門からですが♡




P1090396blog.jpg


P1090399blog.jpg



タグを見てみると

「Baumwolle」という文字と「WEST GERMANY」という文字が読み取れます。

Baumwolleとはドイツ表記でBaum=木 wolle=綿で 木綿という意味。

WEST GERMANYとは西ドイツの事を指し

まだ西と東でドイツが分かれていたときにしか無い表記で

少なくともベルリンの壁が崩壊した1989年よりも前に作られたということです。



このことからこちらのトップスは

1980年代に作られた西ドイツ製の1枚と分かりました♪

タグを見るだけで ここまで歴史が読み取れるって凄いですね!





P1090383blog.jpg


P1090388blog.jpg




コットンミックス素材なので 春に活躍してくれるニットです

よく見るとメッシュのような生地に葉っぱのモチーフが編まれていて

このさりげなさにキュン♡ときます

お袖と裾のリブもしっかりしていて

こちらもさりげないゴールドのラインが素敵です。






P1090390blog.jpg




お洒落で機能的だということが 幅広いニーズから愛され続けている理由です。


シンプルだけどしっかりデザインが効いた1枚いかがでしょうか??

気になられた方はぜひっ





shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓