みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪♪




このあいだ私事ながら 

沖縄出身のアーティストさんの生LIVEを見てきました!

やっぱり実際に聴いて見る演奏は迫力があり

おなじ人間とは思えないほどのテクニックで

とても感動でした


楽器ができる方って 無条件に尊敬してしまいます!




さて そんな音楽のパワーももらったところで

本日はこちらのアイテムをどうぞ!!!





P1140703blog.jpg

ENGLAND c.1950-60s work coat




P1140725blog.jpg





イギリスでおよそ1950〜1960年頃に着られていたと思われる

お仕事着(制服)をご紹介したいと思います。



vintage・antiqueファンからも

コレクタブルなアイテムとして価値が付けられており

当時の状態のいいワークコートを探すのは

イギリスでも難しくなって来ているそうです。





美しくハリのあるオールドコットンの生地感で

いつも言っていることなのですが

こんなカッコいい&可愛いお仕事着なら

わたしも当時のその仕事場で働いてみたいくらいです!♡






P1140691blog.jpg



P1140693blog.jpg



P1140696blog.jpg




いったいどういう職種だったのでしょうね??

テーラード屋さんや事務員さんなどだったのかな?と考えると

とても夢がありますね♡



水色×ホワイトの淡い2トーンのチェックで

とても明るい印象なうえに

オールドコットンの高級感で

迫力と存在感のしっかりある1着です♪





P1140688blog.jpg

(同じくvintageのオールドプラスチック素材のボタン◎)



P1140702blog.jpg



ウエストのベルトはすこしゆとりのあるデザインですが

ワンピースとしてマークしたい時はリボンをきゅっと結んで

メリハリのあるラインにしても 綺麗です

1枚でも全く透けないので 着心地も楽に着ていただけます!





P1140706blog.jpg



P1140723blog.jpg



もちろんコートとしてさらりと羽織っても

綺麗なシルエットです◎






現在おこなっている"期間限定サマーSALE店内全品15%off"では

こんな貴重なお宝vintageも対象となりますので

気になられた方はぜひお早めに♡







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





さっそくですが本日は日頃の蒸し暑さも吹っ飛ばすような

スペシャルなアンティークをご紹介したいと思います♪♪

こちらっ♡





P1130337blog.jpg



P1130347blog.jpg


ENGLAND c.1920-1930s antique linen work coat





イギリスで1920年から1930年代頃に着ていたと思われる

アンティークワークコートです!

まるで当時からタイムスリップしてきたみたいな

シミやダメージも全くないミントコンディションで

およそ100年近く前のお洋服(しかも白!)が

こんなに綺麗に残っているなんて 奇跡と言っていいくらいです




とても貴重でvintage好きにはたまらない1点かと思いますので

ぜひゆっくりご堪能ください♡






P1130364blog.jpg


P1130350blog.jpg




まず素材はアンティークリネン100%。



リネンって現在のものでも とても雰囲気のある素材ですが

アンティークリネンとなると その存在感とオーラは何倍にも感じられます!

見た目のかっこ良さはもちろん

丈夫で 着心地の良さも抜群です◎





P1130343blog.jpg


P1130345blog.jpg


P1130352blog.jpg





そしてこのシルエットの美しさ!


肩の立体感から スラッと下に落ちるアンティークリネンに

軽くウエストをマークすることの出来るベルト付き。と

1枚着るだけで バシッと決まる見事なシルエットです





今のように大量生産されている時代ではないので

お仕事着と言っても1点1点 きっちり丁寧に作られていて

当時の服を作っていたクラフトマンの仕事っぷりまで伝わってきそうです






P1130355blog.jpg





冒頭にも書きましたが

本当になかなかお目にかかれない貴重な1着です!



私も昔からvintageが好きで

いろんなところをまわったり 実際に働いたりしていますが

ここまで美しい白のワークコートには出逢ったことがありません!



個人的には 実物を見れたというだけでも とても感動ものです





コレクターさん・お好きな方は ぜひ店頭で実物を見て頂きたいです!

お待ちしております〜♪





shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





さいきん店頭に続々と新入荷の商品が揃っていて

毎日なにからブログで紹介しようかな〜?という

贅沢な悩みを抱えております♪♪



すべて1点ものなので はじめましての瞬間は

やっぱりいつも以上にドキドキワクワクします♡

みなさんにも早くぜーんぶ見て頂きたいです!笑




さて そんな中から本日はこちらのアイテムのご紹介ですっ







P1120701blog.jpg



P1120708blog.jpg



ITALY "SAVE THE QUEEN" coat sold,thank u!




image1_20170612191430a1d.jpg




とってもインパクトのあるデザインが効いたコートをご紹介致します♪



SAVE THE QUEEN


「女王を救う」という意味の大胆なブランドネームのSAVE THE QUEENは

1985年に いまや忘れられつつある歴史上のクイーンを救うべく設立されたというブランドです。

なんだか始まりからパンチが効いてますね。笑




個性的で大胆なファブリックやプリントは

世界中を旅するなかで インスパイアされたオリジナルだそうで、

名前負けしない 独創的なデザインが

敏感なファッショニスタたちの目にとまり

世界の高級セレクトショップで扱われていることも多いです







P1120703blog_20170612193335a6e.jpg
(2枚の生地を合わせた襟)


P1120711blog.jpg
(サイドに描かれた刺繍)


P1120718blog.jpg
(back)


P1120717blog.jpg
(backもウエストからプリーツが入っていて2枚の生地が見えます)


P1120722blog.jpg
(裾とお袖には また違う生地が重ねてあり ボリューム満点です)





もはやどこから突っ込んでいいのか迷ってしまうほど 笑

細かくも大胆なディテールが盛りだくさんです!!

ここまで凝ったお洋服って最近なかなか出逢えないので

このこだわり方は感動ものですね◎!




このブランドのお洋服は

プリントTeeなどはすべてハンドペイントされていたり

異素材の生地を何枚もmixさせたデザイン性の高いアイテムが多かったり

その見た目のインパクトとは違い

とても繊細かつ丁寧な製法が素敵です♡



P1120710blog.jpg


ボタンにはブロンドロゴにも書かれている

QUEENの「Q」と「王冠」を組み合わせた刻印がされています。

どこまでもこだわりがスゴすぎます







P1120728blog.jpg






他社のお洋服では絶対に見ることのできない

存在感満点の1着です!!


気になられた方はぜひっ






shima







London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです





梅雨入りしたと聞いていたのですが

なんだかんだ今日も いいお天気ですね〜

すっかり夏のようなお天気で京都は30℃を超えているそうですよ♪




そんなこれからの季節に活躍してくれそうな

こちらのアイテムをご紹介致します!!



P1120629blog.jpg


ENGLAND silk 100% gown sold,thank u!



P1120646blog.jpg




イギリスで作られた

シルク100%素材が気持ちいい 上品なガウンが入荷致しました♡

これから日射しがきつくなってくると

日焼け予防にシルクやコットンなどの天然素材の長袖って活躍してくれるかと思います♪♪




個人的な意見かもしれませんが

意外と気にいる羽織りものを探すのって難しいイメージなので

こんなに綺麗めでかっこ良く着れる羽織ものは とてもおすすめです!






P1120630blog.jpg


P1120637blog.jpg






ちらりと 中を覗くと

オレンジピンクのリボンが差し色になっていて

シルクの生成り生地に合っていて 女性らしい雰囲気です◎

このリボンは胸下でマークすることが出来るので

シルエットにメリハリが出るのも嬉しいです♡






P1120638blog.jpg


P1120642blog.jpg




なんともエレガントで素敵な雰囲気です!

このかっちりし過ぎない脱力感も

なんだか色っぽくて素敵です




P1120660blog.jpg


P1120655blog.jpg


P1120650blog.jpg






ちなみにシルクは着心地がいいのはもちろん

肌に有害な紫外線をカットしてくれ なんと毒素を抜いてくれる効果まであるそうです◎

通気性や吸水性にも優れているので

これからの季節にピッタリな高級素材です♡



気になられた方はぜひっ







shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです





きょうからしばらく雨模様と聞いていましたが

なんとか雨があがりましたね〜!

やっと咲いた桜が散ってしまわないかと冷や冷やしていたので

このまま天気が持ちこたえてくれれば嬉しいです♡




さて そんな中London Art Factoryでは続々と春物が入荷中で

店内が鮮やかになっていて楽しいです♪

そんな中から本日はこちらをご紹介致します!






P1100703blog.jpg


P1100696blog.jpg


ENGLAND c.1940-1950s "Frazerton" coat sold,thank u!




P1100721blog.jpg





イギリスブランド"Frazer ton"によって

1940年代〜1950年代頃に作られた花柄が目を惹く1枚です。

密度の高いアンティークコットン素材に迫力があり

こんなに淡い色使いでも"ただ可愛い"になってしまわないのは

vintageアイテムの醍醐味ですね♡





P1100693blog.jpg


P1100680blog.jpg


今のコットンよりも糸1本1本がしっかりしていて

生地全体にもハリがあり 着ると美しく広がってくれます。



またフロントに付いたvintageボタンも雰囲気満点なことや

ボタンホールなども機械ではなく 手縫いでされていて

今のものには無い味わい深さがあります♪







P1100682blog.jpg



そして面白いのがウエストにベルトを通す部分が左右それぞれに2カ所あり

ベルトを通す場所によって シルエットが変形するんです



P1100672blog.jpg


P1100697blog.jpg


P1100687blog.jpg




大量生産ではない頃の 服作りに込めた遊び心や気持ちが伝わってきます。

1着にここまでのデザインを盛り込んで

丁寧に作られたお洋服ということだけでも とても貴重です。




P1100709blog.jpg


P1100717blog.jpg




ワンピースとしてもスプリングコートとしてもお楽しみ頂ける1着です!

とってもレアなvintageアイテムですので

気になられた方はぜひっ





shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓