みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!




だんだん気温が安定してあたたかくなってきましたね^^!!

やっと春が来た感じがします 

Lonfacの店内もより一層スペシャルな新入荷が盛りだくさんで

何からご紹介しようーー!!と嬉しい悩みです*



なのでさっそく、新入荷の中からこちらのご紹介ですっ♡









P1100947.jpg

Germany c.1970s blouse






レース使いが洗練されたこちらのブラウス♡

春になると"白"ってやっぱり気になりますよね^^





汚れ一つない清潔感が大切な白ブラウスで

Vintageのものとなると状態やサイズの良いものは

やはりなかなか探しにくく、どこか妥協することもあるかと思いますが



こちらは1970年代の素材やデザインの良さそのままに

状態も抜群◎な珍しくも嬉しい1着です^^






P1100957.jpg











P1100959.jpg










P1100963.jpg







実際に手にとって頂きたい柔かくて優しい手触りの

ガーゼのようなcotton素材♡

1970年代の天然素材が使われるアイテムには共通して

素朴なあたたかみを感じます^^




胸元のお袖のレース使いはシンプルながらも洗練されていて、

甘くなり過ぎない自然な女性らしさがたまらなく素敵なVintage ブラウスです。







P1100948.jpg











P1100953.jpg






お好きな方は是非♡








fumi



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!











さっそくですが、今日のご紹介はこちらです〜〜^^!!







P1090937.jpg

ENGLAND c.1980s shirt sold,thank u!





P1090951.jpg





C&A


ベルギー発のファッションブランド "C&A"

創業1841年というかなりの老舗ブランド その長い歴史の中で、

現行のものとは異なるクオリティやデザインを楽しめるVintage品には

価値がとても付けられています!







P1090939.jpg







こちらのシャツも一見シンプルな風貌なのですが

ボタン部分が少し左半身寄りな

アシンメトリーなデザインになっています!!






P1090940.jpg









隠しボタンになっていたり、、

バランスのよいポケット位置 すこしふわっとなるお袖 ハリのある生地感,,

シンプルなのに凝っているデザインが興味深いです。。



1枚でさらりと着るだけで様になるような綺麗なシルエットで

シワになりにくく乾きやすい生地感なので

これからの時期さらりと1枚で着るにも羽織りにするにも


とても重宝してくれる1着♪♪








P1090941.jpg









P1090947.jpg










P1090372.jpg








大人の女性らしさがありながらも

気負わず普段に着やすいシャツ.

意外にもシンプルな物程自分にしっくりくるものは

探しにくいものです。


お探しの方は是非一度みにいらしてくださいね^^!!











fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





さっそくですが 本日はこちらのアイテムをご紹介致します!



P1090662blog.jpg


P1090659blog.jpg



GERMANY c.1960s shirt




ドイツで1960年代頃に作られた

赤・青・白のトリコロールカラーが素敵なチェックシャツです♡


個人的にも大好きな配色なのですが

見ているだけでhappyな気持ちになる鮮やかな色使いは

1960年代アイテムならではの楽しさです♪♪






P1090670blog.jpg




ざっくりとしたシルエットが可愛らしく

シャツですが 少しチュニックのような雰囲気です◎

軽やかな生地は これからの季節にとても可愛くマッチしてくれること間違いなしですね。




また ヨーロッパで作られたものなので 

カジュアルになり過ぎず チェックをおとなに可愛く取入れられるというのが

意外とありそうで無い絶妙なアイテムではないでしょうか??



P1090675blog.jpg



P1090684blog.jpg



コーディネートのバリエーションも様々♡

どうやって着ようか考えるのがとても楽しくなる1枚です♪

気になられた方はぜひっ





☆おまけ☆


1960年代のシャツ&ミニスカートスタイル



slide_411816_5192524_compressed_201703051912415ab.jpg


slide_411816_5192526_compressed.jpg


slide_411816_5192492_compressed.jpg


slide_411816_5192520_compressed.jpg






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





昨日わたくし事ながら 友人の結婚式に行ってきました♪

最近私のまわりでは幸せ続きで 嬉しい行事が多いのですが

笑いあり涙ありな結婚式で とても幸せな気持ちを貰いました♡

結婚式って 人を幸せにする力がありますね




さて そんなhappyな気持ちを持ちつつ

お送りしている今日は こちらのアイテムをご紹介したいと思います♪






P1090427blog.jpg

GERMANY linen×cotton mix blouse sold,thank u!


P1090424blog.jpg




とても暖かくなってきたので

春先には定番で可愛く飽きのこないホワイトブラウスを

店頭にいくつか出しました!



シンプルなホワイトカラーだからこそ

素材にこだわりたい所かと思うのですが

こちらはドイツ製のリネン×コットンmixの天然素材のみを使用した

とても気持ちのいい1枚ですっ



タグに刺繍されたお洒落なご婦人と男性も なんだか可愛いです♡





P1090431blog.jpg


P1090429blog.jpg



天然素材のみが使用された生地とレースは 迫力満点です◎

着心地が気持ちいい!ということはもちろんながら

見ているだけでもなんだか爽やかな気持ちになってきます



生地の部分とレース部分の パターンの組み合わせ方も

とても手が込んでいて素敵です





P1090434blog.jpg


P1090435blog.jpg




白ってすこし間違えるとチープな印象にもなりやすいですが

このブラウス自体の質感に高級感を感じれるので

コーディネートにひとつプラスするだけで品の良さが漂います




お気に入りのホワイトブラウスは

ひとつは自分のワードローブとして持っていたいアイテムではないでしょうか??♡

コンディションもとてもミントな1枚なので気になられた方はぜひっ




P1090421blog.jpg





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです





さっそくですが本日は

スペシャルなこちらをどうぞ!



P1090012blog.jpg


P1090022blog.jpg


ENGLAND c.1910-1920s antique blouse sold,thank u!




P1090025blog.jpg




およそ1910年〜1920年代頃にイギリスで着られていた

アンティークブラウスのご紹介です♡

なんと今から100年程前のお洋服!!!

そう考えると本当に凄いのですが

何よりも100年もの時を経たお洋服が

こんなに綺麗な状態で残っていたことに驚きです




そして ひとつひとつ丁寧に作られていて

お洋服としてのクオリティもとても高く

今ではここまでこだわって作られているものってなかなか無いのでは?と思います。

ぜひゆっくりご覧ください♪♪






P1090018blog.jpg



P1080998blog.jpg




襟もとや肩のプリーツはひとつひとつ丁寧に折られています。

自分も洋裁をしていたことがあり

襟元ってカーブで縫いにくいイメージなのですが

こうしてプリーツまで一緒に縫い込んでいくのって

とても高い技術がいる作業だと思います♪



また外側はスナップボタンで留めれるようになっていますが

(飾りのボタンも付いています)

更に中はフックボタンが細かく付けられていて

きっと当時はインナーが無くても着れる作りだったのではないでしょうか。

芸が細かいですね、、、!





P1090030blog.jpg


P1090028blog.jpg




360度どこから見ても惚れ惚れするようなディテールです



またこれほど古いお洋服になると

昔の人と骨格が違うなどで サイズが小さいものが多いのですが

こちらは今でも着やすい良いサイズ感が嬉しいです◎


見れば見るほど 本当に美しくてため息が出ちゃいます、、、♡





P1090046blog.jpg


P1090051blog.jpg



アンティーク品ならではの迫力と存在感です!



なかなかお目にかかれない 超レアアンティークなので

気になられた方はぜひ 店頭で実物をご覧頂きたいです

お待ちしておりますっ




shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓