FC2ブログ




みなさま こんにちは



London Art Factoryです







とても寒くなり

京都の冬は底冷えと言われているので

手足など 末端が冷たくなってしまうことが多いと思います。。



女性に冷えは大敵なので

しっかり防寒をしながらも お洒落を楽しんで頂きたい!!ということで

本日はこちらのアイテムをご紹介します






P1320622blog.jpg






イギリスからやって来た

本革を使用した手袋たちです




毛糸で編まれたモコモコのニット手袋も暖かいですが

革は冷たい風を通してしまわないので

自転車やバイクなどに乗られる方にもオススメできるアイテムです!!




そしてシンプルに見た目がとてもカッコいいので

気になるものがないか探しながらご覧ください











P1320642blog.jpg

ENGLAND オーストリッチ本革 gloves





P1320635blog.jpg




P1320645bog.jpg





天然素材のなかでも 第一級のスペシャルレザーとして

デザイナー達に扱われているオーストリッチ(駝鳥)革。

エキゾチックながらエレガントさを兼ね備えた見た目に

とてもしなりのいい柔らかさがあるので

個性的に高級感を持って使って頂けます。











P1320626blog.jpg

ENGLAND c.1960〜1970s (made in ITALY) Gauntlet





P1320624blog.jpg



P1320629blog.jpg






イギリスで見つけたイタリア製の

1960〜1970年代頃のガントレットです。

元々ガントレットは、甲冑の籠手(コテ)や装甲手袋の事を指すそうで

手首までしっかり隠せると長さがあるうえに

手首でマークして締められるようになっていて

バイクに乗ったときなども どこからも風が入って来ないように作られています。

ミントコンディション!!のコレクタブルな1点です












P1320650blog.jpg

ENGLAND 本革 gloves




P1320649blog.jpg



P1320661blog.jpg






とても鞣しが綺麗で柔らかいリアルレザーで作られていて

手にはめた時のフィット感

動かしたときの滑らかさが とても心地良いです。

プレーンなブラックの本革手袋って

お洋服にも合わせやすいと思うので

高級感を持って1番使いやすいアイテムじゃないでしょうか♬











P1320670blog.jpg

ENGLAND c.1960s dead-stock gloves





P1320675blog.jpg






こちらは革製品ではありませんが

ストレッチ素材の1960年代頃のvintageグローブです。

デッドストック(中新古品)という綺麗な状態のまま見つけることができました

こちらはドレスに合わせてフォーマルなシーンなどにもマッチするので

ちょっぴりエレガントに 映画のようなコーディネートを楽しんで頂きたいです♡











いかがでしたでしょうか??






本当に寒くなって来たので

みなさん暖かい格好をしてくださいね












★☆★☆★






只今店内にて

アクセサリー・雑貨・食器類 全品20%off

「今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼントSALE」と

winter SALE 10〜最大40%off SALE!!

同時開催中です




お宝を探しにぜひいらしてください♬

お待ちしておりますっ









shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト





みなさま こんにちは



London Art Factoryです






本日は只今開催中の

「今年頑張った自分へのご褒美・お世話になった方へのプレゼントSALE」

アクセサリー ・食器・雑貨類 全品20%off saleにちなみまして

こちらのアイテム達をご紹介したいと思います♪










P1320306blog.jpg



P1320317blog.jpg





今からの季節にピッタリな

"雪の結晶柄"のテーブルウェア達です






こんなお皿でクリスマスディナーなんて最高に可愛い!!

ということで 本日は特集を組んでみたいと思います








image1pylexjaj.jpg





JAJ PYLEX





そもそもパイレックスとはアメリカで1915年に商標登録された

耐熱ガラスのことなのですが

イギリス製のパイレックスは

JAJ(James A Jobling and Co. Ltd)社がコーニング社と

パイレックスのライセンス契約を結び製造された商品です。








その中でもこちらはガンエンティと呼ばれるシリーズで

白地に黒の雪の結晶がとても印象的です。

プレート系はフチが金色になっているのが特徴的で

シンプルなデザインでありながらもとても人気の高いシリーズです。










P1320367blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" カップ

¥3780

20%off!!

¥3024(税込み)








P1320357blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" 丸皿

¥3780

20%off!!

¥3024(税込み)







P1320319blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" キャセロール(大)

¥12744

20%off!!

¥10195(税込み)



ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" キャセロール(中)

¥9612

20%off!!

¥7689(税込み)











P1320335blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" プレート

¥8532

20%off!!

¥6825(税込み)








P1320350blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" グレイビーボート

¥5292

20%off!!

¥4233(税込み)









どれもvintageならではの味わい深さと暖かさがあって素敵です






パイレックスは耐熱ガラスなので

そのままオーブンや電子レンジにかけることが出来ます。

一体何度くらいまで耐えられるのだろう?と気になったので

少し調べてみたら なんと最高使用温度490度という脅威の丈夫さでした!!




お家でグラタンを焼くくらいなら なんてことないというわけですね




調理してそのまま食卓に出せる楽さを持ちながら

この見た目の可愛さ

まさに自分へのご褒美としても プレゼントとしても

とてもおすすめ出来るアイテムだと思います






せっかくならこのお得な期間限定20%off SALEのタイミングをお見逃し無く

(*クレジットカードをご利用の場合は10%offとさせて頂きます。)










shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






最近温泉に行く計画を立てていて

それがもの凄く楽しみでしょうがないshimaです

アクティブにいろんな所へ観光したりお買い物したりする旅行も好きですが

やっぱり思いっきりゆっくりリラックス出来る

癒し旅行が1番好きです♡




みなさまも○○に行って来たなど

楽しいお話があれば また聞かせてください♬




では本日はこちらのアイテムのご紹介です!!










P1320215blog.jpg




P1320208blog.jpg



P1320210blog.jpg

USA c.1970s dead-stock over all







P1320205blog.jpg






Lee リー



古着好きならこの名前を知らない方は居ないですね!!

1889年創業のアメリカを代表する老舗デニムブランド





デニム界の絶対王者と言えば

Levi`sやwrangler そしてLeeのこの3大メーカーが

必ず浮かぶのではないしょうか♡




こちらは世界的に愛され続けているLeeの

1970年代頃 デッドストック(新中古品)オーバーオールです〜!!









P1320238blog.jpg



P1320220blog.jpg



P1320224blog.jpg



P1320228blog.jpg






日本の女の子が着て丁度いい このサイズ感を見つけるのだけでも

なかなか難しいのですが

(アメリカサイズの大きいものが多く、日本人の男の子でも大きく感じるものが多いです)

デッドストックという新品のままの

綺麗なコンディションで見つけることが出来ました!!

とっっっってもレア!!!!!!








またよくこのブログでもお話しているのですが

デニムの風合は全体的に1980年代頃で変わってしまっていて

生地の厚み・綻び方・色の落ち方などから

vintage好き、お洋服好きさんほど1980年代以前のものを

探していらっしゃる方が多いかと思うので

それをこんなに美しい状態でご紹介出来ていることが嬉しいです♬







P1320241blog.jpg



P1320251blog.jpg






ワークとして機能面・丈夫さに重点を置いて作られたはずのオーバーオールですが

この見た目の可愛さ・ファッション性の高さから

流行に捕われず とてもファンの多いアイテムです♬






何着も欲しいものというより

これ!!というお気に入りを1つ大切に着たいアイテムかと思いますので

せっかくなら やっぱりこのvintageならではの存在感をおすすめします!!






女の子がこなれた雰囲気で

さらっと着ている姿がとても可愛いうえに

オールシーズン活躍してくれ

今から育てて行く楽しみもたっぷり味わえますので

気になられた方はぜひっ




P1320229blog.jpg









☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪










shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです




最近 とくに朝・晩の気温が下がって来ていますが

京都では初雪はいつ降るんでしょうね〜

寒いのはとても苦手ですが

やっぱり雪が降っているときの景色は綺麗で好きなので楽しみです♡








さて でもみなさんには

風邪など引かぬよう 暖かい格好をして頂きたいので

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います











P1310997blog.jpg

SCOTLAND アンゴラ山羊 mohair "st.michael" muffler





P1310981blog.jpg




P1310979blog.jpg






暖かい冬ならではのファッションとして欠かせないのが

アンゴラ山羊さんの毛で編まれた ふわふわのモヘアニット!!










P1310986blog.jpg



angoragoat-group-sangora.jpg





アンゴラと言うと"うさぎ"と"山羊"の2種類がいるのですが

この毛足がとっても長いのがアンゴラ山羊の毛で 通称:モヘアと呼ばれています。




とても癒し系のお顔をしたアンゴラ山羊さんですが

寒さに厳しい環境化の中で生活していることで

その毛は とても保温効果と通気性に優れ

光沢のある毛並みが美しく 暖かいうえに蒸れにくいので

気持ちよく最高の暖かさを感じられる高級素材として取り扱いされています。







そしてこのマフラーを手がけた"st.michael"は

イギリス発祥 "Mark&Spencer(マーク&スペンサー)"が

創設者の名前をとって1928年にOpenした老舗ブランドで

優れたデザイン性と品質の良さを兼ね備えていることから

イギリスでは「家族3世代に渡って着ている」と言われるほど

幅広い客層から 根強い人気を誇っています。






そんな"St.michael"が本場のスコットランドで作ったものなのだから

良い物じゃないわけがありませんね









P1310993blog.jpg




P1310988blog.jpg





暖かいのはもちろんのことですが

ふわふわとした質感に高級感があるので

雑に巻いたりしても なんだか綺麗にまとまる可愛さがあります◉






P1320003blog.jpg





アンゴラ山羊さんの毛を一体どのくらい使用しているんだろう??と思うくらい

全体の密度も凄いうえに 大判なので

肩からすっぽりと被れるほど充分な大きさがあります♡

ただ肩からかけているだけでも いい雰囲気です









P1320007blog.jpg







「しっかり暖かく 可愛く」冬のお洒落はこれにかぎります♡

気になられた方はぜひっ








☆★☆★☆





只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです







12月1日から始まりました

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE

店内アクセサリー・食器・雑貨類全品20%off SALE!!

すでにいろんな方が見に来て下さり とても嬉しい限りです

私もお客様とお話しながら ゆっくり店内を見渡し

「このアイテムやっぱり可愛いな」と再発見したりして

一緒に楽しんでいます







さて では本日はそのSALEにちなみまして

こちらのアイテムをご紹介したいと思います!!








P1310879blog.jpg





およそ1950〜1960年代頃にかけて

合成樹脂や繊維が一般化し 大流行したことから

好んで使われることがとても多かったオールドプラスチック。






今でもプラスチックを使ったアイテムはよく見かけますが

当時のオリジナル品とは 1点1点が持つ空気感や質感・発色など

全然オーラが違うので

vintage好きさんの中でもコレクタブルなアイテムとして

大切に取り扱われています。






それぞれ 色・デザインが個性的で

何個も集めたくなってしまうような可愛さがあるので

ぜひゆっくりご覧ください♬










P1310886blog.jpg

ENGLAND c.1950s "MIDWINTER" cap&saucer






P1310888blog.jpg

ENGLAND c.1960s dot cap(red)

ENGLAND c.1960s dot cap(pink)











P1310929blog.jpg

ENGLAND c.1960s plate(yellow)

ENGLAND c.1960s plate (blue)







P1310924blog.jpg

UK c.1960s solt&pepper








P1310895blog.jpg

DENMARK c.1960s cheese grater








P1310901blog.jpg

FRANCE c.1960s spoon(yellow)

FRANCE c.1960s spoon(red)








P1310912nlblog.jpg

GERMANY c.1960s pot








P1310927blog.jpg

"TEXAS WARE" c.1950s cap






P1310903blog.jpg

DENMARK c.1960s "tea&sugar" bottle








P1310914blog.jpg

USA c.1960s "DEKA PLASTICS" tray








P1310921blog.jpg

UK c.1960s ice box(brown)

ENGLAND c.1960s ice box(red)







いかがでしたでしょうか??





オールドプラスチック素材なので

実際に使用していても割れたりしにくく扱いやすいので

普段の生活の中に気軽に取入れて頂きやすいです







ただお部屋の中に置いているだけでも

インテリアとして とても可愛いですよね

今のプラスチックよりも少しマットな質感で

色味もカラフルだけどどこか渋みがあり

vintageならではの深みを感じて頂けるかと思います。





プレゼントとしてもオススメですので

気になられた方は ぜひ店頭で実物をご覧ください

お待ちしております♬








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓