FC2ブログ




みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪







本日は只今店内でおこなっています

「秋の始まり shoes&bag all 15%off sale」にちなみまして

こちらのアイテム達をご紹介したいと思います♡









P1280540blog.jpg







オーナーのyukiさんがイギリスから連れて帰って来てくれた

本物のリアルレザーを使用した 上質なバッグたちです♡

どれもクオリティが高くて長く愛用したい

良いお鞄たちですので ぜひ1点ずつゆっくりご覧ください♪♪











P1280496blog.jpg

FRANCE vintage "クロコダイル" leather bag





P1280498blog.jpg





P1280514blog.jpg






フランスのヴィンテージ品。

クロコダイルの革はワシントン条約の規制によって

日本に輸入できる数に制限がされているため

「本物のクロコダイルレザー」はとても貴重です◎

(*牛革に型押しをしてクロコダイル風にしてあるものが多いです)

こちらはもちろん 正真正銘本物のクロコダイルのレザー製で

ゴツゴツとしたエキゾチックな質感と

手作業で作られたクラフトマンシップの高い技術と暖かみが感じられる1点です。












P1280504blog.jpg

ENGLAND c.1970s "ラム" leather bag






P1280507blog.jpg





P1280509blog.jpg





こちらはイギリスでおよそ1970年代頃に作られた

ヴィンテージバッグです。

本物のラム革が使用されていて

実際に持ってみると とても軽くて柔らかく

女の子にもストレス無く 持ちやすい1点かと思います。

良い革を使用しているのに 巾着のような緩さのあるデザインとのギャップがかっこ良く

少し色に斑のあるライトカラーが味わい深いです◎












P1280523blog.jpg

ENGLAND hand cruft real leather old bag





P1280534blog.jpg




P1280539blog.jpg





こちらはバスケットのような形が面白い

イギリスのすべてハンドクラフトで作り込まれた

ヴィンテージバッグです。

見た目よりも実際に触ってみると革が柔らかくて軽いのと

日に日に雰囲気を増す味わい深いレザーのお色が素敵です。

手作業で作られたからこその唯一無二の1点もの

とてもコレクタブルなアイテムです










P1280515blog.jpg

c.1970s real leather bag






P1280518blog.jpg




P1280522blog.jpg






こちらも1970年代頃の素朴さと高級感を感じる

1枚革を使用したヴィンテージバッグ。

金具の部分には真鍮が使用されていて

無骨でシンプルな作りながら洗練された素材の良さと

丈夫な作りの丁寧さが伺えます。

小さめのポシェットくらいの大きさなので

ちょっとお出かけに出かけるときなどに 持ちやすいサイズ感です♪












いかがでしたでしょうか??

自分でもどれも好きすぎて選べない!!と思ってしまうほど 笑

上質な本革を使用したものばかりです。

年々 革の質感が味わい深くなり 使うごとに愛着を感じられるお鞄かと思いますので

気になるものがあった方は ぜひ実際に店内でご覧ください♡






期間限定の15%off saleは9月30日(日)までなので

ぜひこの機会をお見逃しなく♪

お待ちしておりますっ








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト





みなさま こんにちは




London Art Factoryです







みなさま なにか趣味で集めているものってありますか??

私はあまり収集癖はない方かなと思うのですが

小さい頃から なにも使う予定がないのに

ついついノートを買ってしまう癖があります。笑




何を書くわけでもないんですけど

まっさらなノートを見ると 無償にテンションが上がります







さて そんなわけで今日のブログは《集めたくなる》繋がりということで

世界的にコレクターがいると言われている

こちらのvintageバッグをご紹介したいと思います♪♪









P1270747blog.jpg

USA "Collins bag" c.1970s bag






P1270749blog.jpg






Collins bag コリンズバッグ





vintageファンの方なら この名前をご存知の方も多いかと思います。


正確には『Enid Collins』という名前で

1959年にアメリカのテキサス州メディナで

牧場主で彫刻家のフレッドとエニッド夫妻が創業した

通称"コリンズバッグ"と呼ばれる

アメリカを代表するvintageブランドの1つです。






とても独創的で美的センスに優れたコリンズバッグは

植物や動物などをモチーフにしているものが多く

デザインの種類はなんと何百もあるそうです♡







image1blog.jpg





上の画像は数あるデザインのほんの一部ですが

このデザイン性と

それぞれにタイトルが付けられた絵画のような芸術性の高さに

惹かれたファンは世界中にいて

1人で何十個〜何百個も集めちゃう熱心なコレクターさんもいるほどだそうです!!






NYの高級百貨店であるニーマン・マーカスに置かれていたこともあるそうで

その希少価値は年々高くなってきています。









P1270751blog.jpg




P1270752blog.jpg





P1270755blog.jpg







こちらはその"コリンズバッグ"の中で

「road runner」というタイトルが付けられた1点です。




コリンズバッグの中でも人気の高いデザインで

北アメリカ大陸南部の砂漠地帯に生息している

時速30キロほどのスピードで走る事ができる

ロードランナーと呼ばれるこの鳥をモチーフにしているようです。









67790294.jpg






装飾のゴージャス感と 丈夫な鞄作りに対して

くすり♡と来るような ナチュラルで遊び心をもった可愛いモチーフとのギャップが

まさにコリンズバッグの魅力かと思います♡







また

実際に作られていたのは

1950年代の後半から1970年代頃までの短い期間で

生産数が多くないことも

コレクタブル品として価値が付けられている理由の1つです。









P1270763blog.jpg








只今 店内で短期間限定の

「秋の始まり BAG&SHOES all15%off SALE!!」を行っていますので

こちらの貴重なvintageバッグも対象品となります。





vintageファンの女の子なら

憧れを抱く方も少なくないアイテムであり

年々見つけることも難しくなって来ているそうなので

ぜひ気になられた方は この機会にgetしてみてください♡






お待ちしております






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです







本日はさっそくこちらのアイテムを

ご紹介したいと思います♪









P1260873blog.jpg








ネイティブアメリカンの「大地と共に生きる」という伝統、

大陽 水 雲 動物,,,などに敬意を払い

モチーフとして取入れ、全てハンドメイドで

ネイティブアメリカンにより作られている作品

インディアンジュエリー。






美しいターコイズとシルバーが使用された

無骨さと繊細さを兼ね備えたシルバーアクセサリーです。







もちろん一つとして同じデザインはなく

刻まれた模様に込められた意味を含め

奥の深いインディアンジュエリーは

触れるほど愛着が湧く特別な存在になるはずです









P1260882blog.jpg

USA native american vintage bangle





P1260878blog.jpg




P1260881blog.jpg











P1260895blog.jpg

USA native american vintage ring





P1260896blog.jpg








この彫刻は部族によってデザインなども違うそうで

インディアンジュエリーは調べれば調べるほど 奥が深いです

ちなみにこちらはナバホ族のものかと思われます♪








130668703.jpg





こんな風に模様に意味が付けられていたりします◎



組み合わせによって 付けていた人の特徴や得意なことなどが分かり

ひとつひとつのデザインが違うことにも納得です。







いかがでしょうか??♡

一生ものの宝物ジュエリーとして 大切に身につけて頂けるアクセサリーかと思います。

気になられた方はぜひっ








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです







早速ですが 

本日はレアなこちらのアクセサリーをどうぞ♡








P1260772blog.jpg




P1260780blog.jpg

vintage french jet necklace






ヴィンテージのフレンチジェットの中でも

珍しい赤色のネックレスです!!



まずフレンチジェットって何??という方のために

すこしご説明を…♡





ジェット(フレンチジェット)とは




イギリスのヴィクトリア女王が1861年に

夫・アルバート公を亡くしてから 25年間に渡り黒い衣装と黒いアクセサリー(ジェット)を身につけて

喪に服したことから モーニングジュエリーの素材として流行しました。

天然ジェットは はるか1億8,000万年前のジュラ紀の

流木などの植物が化石化したものが使われていて

とても入手困難な数少ない高級品だったため

ガラスなどを使用した「フレンチジェット」が 

ヴィクトリア女王に憧れた 一般女性のあいだで人気になりました。





天然ジェットは とてもとても!高価なコレクションアイテムとして取り扱われていますが

こちらのフレンチジェットもジュエリーのコレクションブックに載っていたり

vintageファンに愛されているアイテムです♪








victoriajnlady_20160714115233772.jpg

(喪に服したヴィクトリア女王)






なのでだいたいフレンチジェットも

天然ジェットに似せたブラックカラーが多いのですが

こちらは珍しい赤色



天然のものでは 絶対にない色なので

これはフレンチジェットだからこそ出来る遊び心のあるお色です!!






P1260776blog.jpg






P1260773blog.jpg





留め具部分にも 真鍮が使われていて

後ろから見てもしっかりと高級感があります。




日本では 結婚式やパーティなどで

パールを身に付けられる方が多いと思いますが

フレンチジェット独特のキラリと光る光沢は

パールにも負けないほど 存在感があって綺麗なので

そういったフォーマルなシーンなどに付けて頂くのもおすすめです♡







P1260784blog.jpg




P1260796blog.jpg




P1260794blog.jpg




P1260793blog.jpg





とても長ーーいロングサイズなので

お好みで2連にしたり3連にしたり またはくくってみたり

お洋服や気分によって いろんな付け方が楽しんで頂けます。







最初にも書きましたが

フレンチジェット自体 貴重なアイテムにどんどんなって来ているうえに

さらにこの赤いお色は なかなか見る事がないお色です!!





店内ではアクセサリー全品15%off SALEを行っていて

(クレジットカードをご使用の場合は5%offとさせて頂いています)

もちろんこちらのフレンチジェットネックレスもSALE対象品ですし

ブラックカラーのフレンチジェットも店頭に並んでいたりするので

気になられた方は ぜひ見にいらして下さい♪お待ちしておりますっ







shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは




London Art Factoryです






さっそくですが 本日はこちらのアイテムをどうぞ♡









P1260586blog.jpg

ENGLAND "TAIL WAGGERS in London" 1930年代頃 necklace








TAIL WAGGERS CLUB


1928年 Horace Hobbs船長によって設立された動物救助施設。

"Tail Waggers"のメンバーになった犬には

「私の仲間を助ける」というモットーが刻印された

特別なメダリオンが受賞されました。







P1260577blog.jpg




P1260579blog.jpg





動物を大切にし 共に楽しく暮らしていくという

暖かい気持ちが刻まれたメダルを

トップとして使用したvintageネックレスです。




こちらは およそ1930年代頃のもので

くすんだシルバーの色が とても味わい深い1点です♡

メダルに込められたメッセージの大切さはもちろん

アクセサリーとしてのデザインも凝っていてとてもかっこいいです。








P1260580blog.jpg





20180710_123324_20180810165841725.jpg





メダル部分だけでなく チェーンもシルバーが使用されています。





ちなみに メダルに刻まれた数字は

登録されたワンちゃんによってナンバーが違うので

どれも数字が違う1点もの♡ということになりますね!!






専用の布で もっとピカピカに磨くことも出来るのですが

vintageシルバー独特の この黒く変色した色が

味があってお好きという方も多いので あえてこのままにしてあります







P1260572blog.jpg





P1260570blog.jpg





日本ではなかなか目にしない

イギリス買い付けだからこそ 見つけることのできた

貴重なアイテムです






気になられた方はぜひっ








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓