FC2ブログ





みなさま こんにちは



London Art Factoryです







本日より店内"winter sale"始まりました!!

(詳細についてはこちらをどうぞ→http://londonartfactory.blog112.fc2.com/blog-entry-3666.html)




有り難いことにOPENしてすぐから

沢山の方が見に来て下さって嬉しい限りです!!

こういうSALEのときって

お得にみなさんにアイテムを見つけてもらえることだけでなく

たくさんの方にお会い出来るチャンスなので

私も働いていて とても楽しいです♡!!




ぜひ覗きに来てくださいね〜〜〜








では本日はクリスマス間近!!ということで

こちらの特集をお送りしたいと思いますっ






image1blogchristmas.jpg





クリスマスコーディネート提案





みなさんクリスマスはどう過ごされるご予定ですか??

恋人とデート・お友達や家族とパーティ

イベントなどでどんちゃん騒ぎ!!・お家でまったり……など

いろんな予定を考えられていることかと思いますが



せっかく年に1度の一大イベントなので

お出かけされる方は 当日何を着ようかな??なんて

そろそろ悩まれる頃ではないでしょうか






思い出に残る大切なシーンに

素敵なアイテムを選んで頂きたいと思い

少しコーディネートを考えてみたので

楽しみながら見て頂ければ嬉しいです







No.1



P1320534blog.jpg




P1320528blog.jpg




•ENGLAND c.1940〜1950s mink fur

•ENGLAND c.1960〜1970s dress

•ITALY boots(ニーハイ)












No.2




P1320543blog.jpg



P1320540blog.jpg




•SCOTLAND angora山羊100% mohair "st.michael" stole

•ENGLAND vintage french jet necklace

•DENMARK dress












No.3




P1320557blog.jpg



P1320552blog.jpg





•ENGLAND silk 100% "VIYELLA" scarf

•ENGLAND 1954s wool100% "ブラットアローマーク付" knit

•USA "Ralph Lauren Country" c.1980s skirt











No.4




P1320575blog.jpg



P1320570blog.jpg


•ENGLAND vintage pearl necklace

•ENGLAND c.1950s "mink fur付" jacket

•SCOTLAND "BROLA" wool100% skirt












No.5




P1320595blog.jpg


P1320591blog.jpg




•ENGLAND vintage mink fur

•ENGLAND c.1960s shop coat

•FRANCE c.1960〜1970s belt












No.6



P1320566blog.jpg



P1320564blog.jpg



•ENGLAND muffler

•ENGLAND vintage french jet necklace

•ENGLAND c.1960s wool100% hand-knit

•FRANCE c.1920s antique linen dress














いかがでしたでしょうか♡





何を着せようかな〜?と考えていると とても楽しかったので

みなさんもせっかくのクリスマス

思いっきりお洒落を楽しむ日!!と決めて

コーディネートを考えられると きっと楽しいかと思います






今日ご紹介したアイテムの中にも

セール対象品がたくさん混じっていますので

気になるアイテムがあったという方は

ぜひ店頭まで お越し下さい











☆★☆★☆





《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE もまだまだ開催中です!!

そちらの方もぜひ♪











shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさま こんにちは



London Art Factoryからのお知らせです!!










本日より店内Winter SALEを行ないます!!







image1.jpeg






店内のアイテムが

10%〜最大40%offになる かなり お得な大型SALEです
*セール対象外のアイテムもございます*

ここまで思いきったSALEをするのは

実は初めての試みなのですが

イギリスで買い付けてきたvintage・antiqueアイテムや

ちょうど今から重宝する冬アイテムなども対象商品になりますので

絶対にお見逃しのないように来て頂きたいです






◉今回の SALEはアイテム事に割引価格が変わります。




ピンク→10% off

グリーン→15% off

ブルー→20% off

イエロー→30% off

パープル→40% off




タグにそれぞれ色分けされたシールが貼ってあり

そのお色によって割り引きのパーセンテージが違います。



(クレジットカードをご利用の場合は

ー5%となりますので あらかじめご了承ください)





宝探しのようにアイテム選びを楽しんで頂きたいです








image2blogwonttersalr.jpg






image3blogwinttersale.jpg








image1blogwinttersale.jpg







vintage・antiqueアイテムはその年の流行に流されないどころか

年数が経つごとにプレミア度が増して行くので

なかなかSALEをすることが難しいのですが

今年は少しでも冬のファッションを楽しんで頂けますよう

大盤振る舞いでお送りして行きたいと思います






London Art Factoryは

ヴィンテージ・ストリートファッション・アンティーク雑貨を楽しんでいただく

大人の女性のためのお店です

ぜひ皆様のお越しをお待ちしております







London Art Factory





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪











少し前に 只今開催している

「今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント

アクセサリー・食器・雑貨 全品20%off SALE」にちなんで

シルバーのブレスレット特集をこのブログで ご紹介させて頂いたのですが

かっこいい銀細工はブレスレットだけじゃない!!ということで

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います








P1320477blog.jpg






同じくオーナーのyukiさんが何年もかけて

ロンドンで買い付けてきた

1点もののvintageシルバーネックレスです





繊細かつ大胆なクラフトがかっこ良く

ネックレストップだけでなくチェーンまで凝っているので

とても高級感があり

ブレスレット同様 サイズがフリーで付けて頂けますので

プレゼントにも贈りやすいアイテムかと思います






時を経る事に存在感を増し変化して行く

愛着を持って身に付けやすいシルバーネックレス達

ぜひゆっくりご覧ください










P1320467blog.jpg


P1320464blog.jpg

ENGLAND 1908s hall-mark silver necklace












P1320448blog.jpg



P1320445blog.jpg

ENGLAND vintage silver necklace











P1320438blog.jpg


P1320442blog.jpg


P1320443blog.jpg

ENGLAND vintage silver "♡rocket" necklace











P1320473blog.jpg


P1320472blog.jpg

NORWAY "DAVID ANDERSON" silver necklace












P1320457blog.jpg


P1320459blog.jpg


P1320453blog.jpg

ENGLAND 1911s Coin necklace











P1320452blog.jpg


P1320450blog.jpg

ENGLAND hall-mark cross necklace











P1320463blog.jpg


P1320460blog.jpg

ENGLAND vintage silver necklace












改めてこうして1点1点見直していると

本当に素敵なものばかりで 自分が欲しくなって来てしまいました…笑





個人的な意見かもしれませんが

アクセサリーを選ぶときって

なにか特別に思いがこもることが多い気がするので

(お洋服よりも身につけることが多いからですかね?)

せっかくなら1点ものの誰とも被らない自分だけのスペシャルを選びたいと思います!!








ほんの一部しかご紹介出来ませんでしたが

店内にはもっとたくさんのアクセサリーが並んでいますので

探されている方・気になられている方は

ぜひこのお得なSALE期間中に お店を覗いてみてください

素敵なアイテムに出逢って頂けますように…








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





このあいだ私事ながら 京都の千本通りにあるshop巡りをして来ました。



その近辺に住んで1年くらいになるのですが

あまりちゃんと散策したことが無かったなぁと思い

ブラブラしてみたのですが

まったりとした空気感で 新しい発見があったりしてとても楽しかったです♪




昔は「千本ラブ」と言って商店街が賑わっていたり

西陣京極という飲み屋さん街があることもあって

古き良きが残っている街並がとても好きでした。




知らない場所って面白いですよね





さて そんなのんびり気分でお送りしています本日は

こちらのスペシャルワンピースをご紹介したいと思います!!











P1320385blog.jpg



P1320376blog.jpg

USA c.1940s "GERALDA PHEATT" dress






P1320369blog.jpg






とっても貴重な

USA製 1940年代頃のシルエットが美し過ぎる

ヴィンテージドレスです!!






GERALDA PHEATTという

1920〜1960年代頃にかけて オハイオにあったドレスメーカーが手がけたもので

まだ当然 大量生産の文化のない

オートクチュールが当たり前の時代の

1つ1つこだわり抜かれたディテールが素晴らしすぎる1着です。








P1320388blog.jpg




P1320395blog.jpg




P1320431blog.jpg





P1320404blog.jpg





P1320420blog.jpg






丸みを帯びた肩

きゅっとマークされたウエスト

ボリューム満点に広がるスカート

1番スタイルが綺麗に見える1940〜1950年代頃らしい

ロマンチックなXラインドレスです。





肩からウエストにかけて丁寧に織られたプリーツに

ウエスト部分のたっぷりギャザー

生地自体 vintageならではのハリ・光沢を持った雰囲気たっぷりの生地ですが

それを一体どのくらい使っているのか?気になってしまうほど

とても贅沢な生地量と時間を費やして作られていることが想像でき

さらに ここまで計算され尽くしたパターンの素晴らしさにも感動です




こんなに手の込んだお洋服

今の時代ではなかなか目にすることすら少ないのではないでしょうか









P1320408blog.jpg






脇部分からウエストのサイド部分に

小さめのTALONのメタルzipが付けられています。



今ではファスナーって背中に付けられていることが多いですが

1950年代頃まで 良いドレスはzipがサイドに付けられることが多かったように思います。

(1960年代頃から後ろファスナーのものが多くなります)

プラスチックではなくてこのメタル素材!というのも

全体の雰囲気をチープにしてしまわない

vintageドレスならではの 素敵なディテールの1つです♪











P1320436blog.jpg






今からおよそ80年近くも前のお洋服とは思えないほど

綺麗な状態で残っていますが

着たときのこの迫力満点のオーラは

間違いなくvintageアイテムにしか出せないものです






一生のお宝コレクションとして持っていたいと思うほど

かっこいい貴重な1940年代ドレスです。

気になられた方はぜひっ










☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も覗いてみて下さい♪




shima
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです







本日はスペシャルなこちらのアイテムを

さっそくご紹介させて頂きたいと思います♪♪









P1320255blog.jpg

ENGLAND c.1950s mink fur jacket





P1320275blog.jpg







イギリス1950年代頃の

本物のミンクファーを使用した貴重なジャケットです。






現代では ここまで凝っているお洋服はなかなか無いんじゃないかと思うほど

とても繊細に作られていて

もはや お洋服と言うより芸術品としてウットリしてしまうような

とてもコレクタブルな1着です。







P1190143blog.jpg






ファーの中でも最高級品として取り扱われているミンクファー。


光沢のある毛並みはとても高級感があり

綿毛の密度が高いことから 保温性にとても優れていて

耐久度も強いので 長く愛用できると言われています。






P1320278blog.jpg




P1320280blog.jpg






そしてこの全体にリボンを縫い合わせた立体的なお花の模様!!



ここまでの生地を作り上げる手間隙を考えたら

とてつもない技術と制作時間が用いられていることが素人目にも分かり

シンプルに「凄い」という言葉しか出て来ないです









P1320269blog.jpg



P1320288blog.jpg




P1320294blog.jpg




さらにこのミンクファーは

スナップボタンによって 取り外し可能なので

エレガントにミンクファーを付けたスタイルももちろん素敵ですが

シーンに合わせて シンプルにスッキリ着ることも出来ます。







P1320301blog.jpg




P1320296blog.jpg






ふわふわのファーが綺麗な状態なだけでなく

裏地にも一切ダメージのない超・ミントコンディション!!で

このクオリティはイギリスでもなかなか見つかりません◎




自分の一生だけでなく

次の世代にまで引き継ぎたいと思うほど

vintageとしてだけでなく お洋服として素晴らしいと思える

オートクチュールが主流であった時代だからこそのアイテムです







vintage好きさん・お洋服好きさんには

1度はお目にかかって頂きたいくらいの1着ですので

ぜひ店頭で実物を堪能しに来てください♡





お待ちしております♪







☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひ♪




shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです






本日は只今開催中の

「今年頑張った自分へのご褒美・お世話になった方へのプレゼントSALE」

アクセサリー ・食器・雑貨類 全品20%off saleにちなみまして

こちらのアイテム達をご紹介したいと思います♪










P1320306blog.jpg



P1320317blog.jpg





今からの季節にピッタリな

"雪の結晶柄"のテーブルウェア達です






こんなお皿でクリスマスディナーなんて最高に可愛い!!

ということで 本日は特集を組んでみたいと思います








image1pylexjaj.jpg





JAJ PYLEX





そもそもパイレックスとはアメリカで1915年に商標登録された

耐熱ガラスのことなのですが

イギリス製のパイレックスは

JAJ(James A Jobling and Co. Ltd)社がコーニング社と

パイレックスのライセンス契約を結び製造された商品です。








その中でもこちらはガンエンティと呼ばれるシリーズで

白地に黒の雪の結晶がとても印象的です。

プレート系はフチが金色になっているのが特徴的で

シンプルなデザインでありながらもとても人気の高いシリーズです。










P1320367blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" カップ

¥3780

20%off!!

¥3024(税込み)








P1320357blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" 丸皿

¥3780

20%off!!

¥3024(税込み)







P1320319blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" キャセロール(大)

¥12744

20%off!!

¥10195(税込み)



ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" キャセロール(中)

¥9612

20%off!!

¥7689(税込み)











P1320335blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" プレート

¥8532

20%off!!

¥6825(税込み)








P1320350blog.jpg

ENGLAND c.1970s "JAJ PYLEX" グレイビーボート

¥5292

20%off!!

¥4233(税込み)









どれもvintageならではの味わい深さと暖かさがあって素敵です






パイレックスは耐熱ガラスなので

そのままオーブンや電子レンジにかけることが出来ます。

一体何度くらいまで耐えられるのだろう?と気になったので

少し調べてみたら なんと最高使用温度490度という脅威の丈夫さでした!!




お家でグラタンを焼くくらいなら なんてことないというわけですね




調理してそのまま食卓に出せる楽さを持ちながら

この見た目の可愛さ

まさに自分へのご褒美としても プレゼントとしても

とてもおすすめ出来るアイテムだと思います






せっかくならこのお得な期間限定20%off SALEのタイミングをお見逃し無く

(*クレジットカードをご利用の場合は10%offとさせて頂きます。)










shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






最近温泉に行く計画を立てていて

それがもの凄く楽しみでしょうがないshimaです

アクティブにいろんな所へ観光したりお買い物したりする旅行も好きですが

やっぱり思いっきりゆっくりリラックス出来る

癒し旅行が1番好きです♡




みなさまも○○に行って来たなど

楽しいお話があれば また聞かせてください♬




では本日はこちらのアイテムのご紹介です!!










P1320215blog.jpg




P1320208blog.jpg



P1320210blog.jpg

USA c.1970s dead-stock over all







P1320205blog.jpg






Lee リー



古着好きならこの名前を知らない方は居ないですね!!

1889年創業のアメリカを代表する老舗デニムブランド





デニム界の絶対王者と言えば

Levi`sやwrangler そしてLeeのこの3大メーカーが

必ず浮かぶのではないしょうか♡




こちらは世界的に愛され続けているLeeの

1970年代頃 デッドストック(新中古品)オーバーオールです〜!!









P1320238blog.jpg



P1320220blog.jpg



P1320224blog.jpg



P1320228blog.jpg






日本の女の子が着て丁度いい このサイズ感を見つけるのだけでも

なかなか難しいのですが

(アメリカサイズの大きいものが多く、日本人の男の子でも大きく感じるものが多いです)

デッドストックという新品のままの

綺麗なコンディションで見つけることが出来ました!!

とっっっってもレア!!!!!!








またよくこのブログでもお話しているのですが

デニムの風合は全体的に1980年代頃で変わってしまっていて

生地の厚み・綻び方・色の落ち方などから

vintage好き、お洋服好きさんほど1980年代以前のものを

探していらっしゃる方が多いかと思うので

それをこんなに美しい状態でご紹介出来ていることが嬉しいです♬







P1320241blog.jpg



P1320251blog.jpg






ワークとして機能面・丈夫さに重点を置いて作られたはずのオーバーオールですが

この見た目の可愛さ・ファッション性の高さから

流行に捕われず とてもファンの多いアイテムです♬






何着も欲しいものというより

これ!!というお気に入りを1つ大切に着たいアイテムかと思いますので

せっかくなら やっぱりこのvintageならではの存在感をおすすめします!!






女の子がこなれた雰囲気で

さらっと着ている姿がとても可愛いうえに

オールシーズン活躍してくれ

今から育てて行く楽しみもたっぷり味わえますので

気になられた方はぜひっ




P1320229blog.jpg









☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪










shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






本格的に冬がやって来て

そろそろ外から「雪やコンコン」が聞こえてくるようになりました♬

お家の中でコタツに入り あの音楽を聞いていると

なんだかとても幸せな気持ちになります





お互い暖かくして 体調管理に気をつけましょうね





さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です









P1320188blog.jpg

ITALY boots





P1320173blog.jpg




P1320197blog.jpg









イタリアで作られた

シルエットがとても美しい スエード地のロングブーツです。

360度どこから見ても綺麗ですが

特に横から見たとき 足首がきゅっとマークされていて

とても足が細く見える見事なシルエットで

ここまでスタイルを綺麗に見せてくれるロングブーツって

なかなか出逢えないのではないでしょうか








P1320192blgog.jpg



P1320177blog.jpg



P1320179blog.jpg



P1320183blog.jpg






革の鞣しが素晴らしく

柔らかく履き心地の良いスエード地が足に馴染みやすいうえに

YKKのzipで きっちりと足の形にフィットさせて履くことが出来るので

無理なくタイトなラインを再現する事ができます。






そして 個人的にも好きな部分が四角いヒールのデザイン□■

およそ7.5cmと 少し高めのヒールなのですが

それを感じさせないほど 安定感があるように作られていて

見た目のかっこ良さとしっかりとした歩きやすさ

どちらも感じて頂けるかと思います








P1320163blog.jpg




P1320202blog.jpg







新品同様のミントコンディションで

ソールのすり減りも全然見受けられず

スエードも滑らかで綺麗なまま残っています♬






早く冬になって欲しいと思うくらい

毎年 履くのが楽しみになる1足かと思います

気になられた方は是非 店頭でご試着してみてください

お待ちしておりますっ







6c6f9b6edc88420d400484a22f62ee52.jpg






☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓


みなさま こんにちは



London Art Factoryです。







突然ですが

本日よりanttique&vintage ウエディングドレス始めました!!









_DSC4058-Recovered copyblog






P1320143blog.jpg




P1320151blog.jpg






【今回 何年もかけてイギリスで集めた

白いvintage&antiqueドレスを一挙にお店に出します。

およそ1920〜1970年代にイギリスで着用されていたであろう白いドレス達…

ホワイトウエディングと言えば少なからず誰もが憧れを持つ

一生に一度のイベントですね。(時には2度 3度w)

最近では何百万もの予算を費やして豪華な挙式を上げる方もいれば

もう少し手造り感のあるシンプルでいて印象に残るような

オリジナルのウエディングプランをされる方が増えているような気もします。





そんな中 「なかなか気に入ったドレスが見つからない」…というお声をよく耳にします。

チープには見えたくないけれど ウン十万でレンタルするのもどうなのかと…。







白いvintage&antiqueドレスはもちろん1点物であり

ユニークであり自分らしいWeddingを考えていらっしゃる方や

2次会パーティ等にはピッタリではないかと思います。







P1320145blog.jpg



image1weddingblog.jpg




P1320147blog.jpg




P1320140blog.jpg







時代を越えて色褪せることの無い魅力を持ったvintage&antiqueですので

大切に保管して次の世代に引き継ぐのも素敵ではないでしょうか…♡




数に限りはありますが

ご興味のある方は ぜひ店頭まで

もしくはお気軽にお問い合わせしてみてください。





London Art Factory  白いドレス部 yukiより】













P1320159blog.jpg







と 

ロンドンで長い時間をかけて 実際に素敵なドレス達を買い付けて来てくれた

yukiさんからのお知らせです♬






私もウエディングドレスを探した経験があるのですが

本当にコレ!!と思うものに出逢うのが難しいうえに

vintage&antiqueとなると綺麗な状態で残っているものがとても少なく

なかなか探すことが出来ませんでした




正直 こんなに数多く並んでいるvintage&antiqueのホワイトドレスの中から

選ぶ事ができるなんて とても羨ましいです!!






コレクションとしてでも大切に保管したいと思うほど

ミントコンディションの極上ドレスばかりです。

幸せの1ページにぜひ









shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです







12月と言えばクリスマス



大切な家族や恋人・お友達 もしくは自分へのご褒美に…♡と

悩ましくもプレゼント選びが楽しい時期かと思います






そんな中 一点物のvintageアクセサリーは

人と被らず自分だけのとても思い出深いものとして

大切にして頂きやすいかと思いますので

本日はこちらをご紹介したいと思います








P1320136log.jpg










イギリスから買い付けて来た

シルバーを使った vintageブレスレット達

お洋服を選ぶことなく常に身につけやすく

指輪のようにサイズを調べなくても幅広い方に付けて頂けますので

プレゼントとして最適です♡






1点1点細かいデザインが素敵ですので

ぜひゆっくり気になるものを探してみてください










P1320127blog.jpg



P1320128blog.jpg



P1320132blog.jpg


ENGLAND silver hall-mark bracelet



※hall mark(ホールマーク)…
各国の造幣局など信用が置ける機関が
プラチナ・金・銀等の貴金属で作られた製品の純度を証明する打刻で
貴金属製品の品位記号である。









P1320118bog.jpg



P1320120blog.jpg


ENGLAND vintage silver bracelet











P1320075blog.jpg



P1320094blog.jpg


ENGLAND vintage silver925 bracelet











P1320102blog.jpg



P1320106blog.jpg


ENGLAND vintage silver925 bracelet











P1320061blog.jpg



P1320065blog.jpg


ENGLAND vintage silver bracelet











P1320068blog.jpg



P1320070blog.jpg


ENGLAND silver bracelet











P1320109lblog.jpg



P1320116blog.jpg


ENGLAND vintage silver bracelet











いかがでしたでしょうか??







西洋アンティークで銀と言えばイギリスと言われるほど

昔からイギリスでは品質の高いシルバー製品が取り扱われて来ました。


繊細さと無骨さ どちらも合わせ持ち

女らしくもクールに付けることの出来る

イギリスならではのvintageブレスレットです♡










どれも素敵で選ぶのも難しいですが

ずっと見ていると個人的にも身につけたくなっちゃいました

気になられた方はぜひっ











P1320060blog.jpg









☆★☆★☆






只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪











shima
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






このあいだ私事ながら 

無償にホワイトグラタンが食べたくなって作りました。

冬に食べるホワイトソースって

なんでか とても幸せな気持ちになりませんか??♡



どちらかと言うと小さい頃はグラタンって苦手だったのですが

今年の冬はすっかりハマりそうです




と そんな食欲旺盛な話題は置いておいて

本日はこちらのアイテムのご紹介です♬











P1320015blog.jpg



P1320031blog.jpg

USA c.1970s "GUNNE SAX" dress sold,thank u!





P1320011blog.jpg






GUNNE SAX ガニーサックス





Vintageロマンチックガーリーと言えば

1970年代を代表するブランドのひとつガニーサックス!!と言われるほど

当時アメリカ San Franciscoで流行し、

世界中にコレクターがいる程レディースVintageのブランドの中で

とても人気を誇り 知名度の高いブランドです。



デザイナーとして有名な ジルスチュアート も

GUNNE SAXのコレクターの1人なんだそうです。





という私もあまり甘めのファッションは得意では無いのですが

"GUNNE SAX"は《特別》と思うほど

ただロマンチックなだけじゃなく

スタイルが綺麗に見えるとても美しいシルエットに

テキスタイルの素晴らしさ

vintageとしての風格を持った惚れ惚れするようなお洋服がとても多くて

憧れているうちの1人です









P1320025blog.jpg




P1320042blog.jpg




P1320037blog.jpg




P1320035blog.jpg






そんなファンのとても多い"GUNNE SAX"のワンピースですが

こちらは 私が今まで見たものの中でも

特に格の高い1枚じゃないかと思う スペシャルなワンピースです♡






実際に着たときに

肩・胸・ウエスト と見事に女性の身体に合わせてフィットし

そこから一気に広がるボリュームのあるティアードスカートは

1番スタイルが美しく見えるシルエットです◎




それでいて 異なる生地を贅沢に組み合わせ

胸元のレースアップと華奢なレースがロマンチックでありながらも

ブラウンをベースとした渋さも感じる

大人の女性にこそ着て頂きたい1枚です








P1320059blog.jpg




P1320056blog.jpg





またオールドコットンと呼ばれる

今のコットンよりも密度が高くハリのある当時の生地で作られているため

ニットものやファー・レザーなどの

重厚感のある冬のアイテムと合わせても存在感があり

1年中気持ち良く着て頂くことが出来ます♬



むしろ私は

モコモコのアウターの中に オールドコットンを組み合わせる

このmix感がとても大好きです♡





メリハリのある見事なシルエットも

しっかりとしたオールドコットン素材だからこそ

実現出来ているんだと思います。








P1320048blog.jpg





一生モノのコレクションとして

大切にしたいスペシャルvintageワンピースです

シミ・ダメージの一切ないミントコンディションですので

気になられた方は ぜひお見逃しなく♡








☆★☆★☆






只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪











shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






早速ですが 本日はスペシャルな

こちらのワンピースをご紹介したいと思います!!










P1310934blog.jpg




P1310937blog.jpg

ENGLAND c.1930〜1940s dress









イギリスでおよそ1930〜1940年代頃に着られていた

アンティークワンピースです。



90年弱以上前のお洋服が

今こうして London Art Factoryにあるなんて考えるととても考え深いです

絶対に今の物には出せないvintage・antiqueならではの

迫力満点のオーラをお楽しみください◎









P1310942blog.jpg





P1310940blog.jpg





少々リペアされた跡がありますが

それすらかっこ良く見えてしまうほど生地に重厚感があり

vintage好きさんなら むしろ歴史を感じるこの跡がたまらない♡という方も

結構いらっしゃるのではないでしょうか??





1930〜1940年代頃というと

第二次世界大戦の影響を受けて

女性も働くように変化して行った時代です。



なので1920年代までキラキラとした女性らしいドレスが多かったのに対し

控えめでカッチリとした仕事着にも出来るワンピースが好まれるようになりました。





43f6ba62.jpg
(1930年代頃の女性の装い)








レディースもののvintageは時代によって

流行のデザインが違うので

お洋服から時代背景をしっかりみることが出来て 面白いです









P1310956blog.jpg




P1310950blog.jpg





P1310952blog.jpg






このとろーんとした下に落ちるような

歩くとゆったりと揺れる 生地が素敵過ぎます





ウエスト部分は丁寧にプリーツが織られていたり

後ろにボタンのデザインなど 簡素的に見えて

とても手の込んだ 細やかなディテールへの配慮は

まだまだ大量生産がされておらず オーダーメイドが当たり前の時代だからこそ見れる

お洋服作りへのこだわりですね








P1310963blog.jpg





P1310970blog.jpg





90年弱前のお洋服が

今見ても こんなに新鮮にカッコいい!と思えるから凄いですよね。





イギリスでもなかなか見つけることの出来ない

貴重なアンティークワンピースです。

気になられた方は ぜひ実物をご覧になりに来てください♬

お待ちしておりますっ











☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪






shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです




最近 とくに朝・晩の気温が下がって来ていますが

京都では初雪はいつ降るんでしょうね〜

寒いのはとても苦手ですが

やっぱり雪が降っているときの景色は綺麗で好きなので楽しみです♡








さて でもみなさんには

風邪など引かぬよう 暖かい格好をして頂きたいので

本日はこちらのアイテムをご紹介したいと思います











P1310997blog.jpg

SCOTLAND アンゴラ山羊 mohair "st.michael" muffler





P1310981blog.jpg




P1310979blog.jpg






暖かい冬ならではのファッションとして欠かせないのが

アンゴラ山羊さんの毛で編まれた ふわふわのモヘアニット!!










P1310986blog.jpg



angoragoat-group-sangora.jpg





アンゴラと言うと"うさぎ"と"山羊"の2種類がいるのですが

この毛足がとっても長いのがアンゴラ山羊の毛で 通称:モヘアと呼ばれています。




とても癒し系のお顔をしたアンゴラ山羊さんですが

寒さに厳しい環境化の中で生活していることで

その毛は とても保温効果と通気性に優れ

光沢のある毛並みが美しく 暖かいうえに蒸れにくいので

気持ちよく最高の暖かさを感じられる高級素材として取り扱いされています。







そしてこのマフラーを手がけた"st.michael"は

イギリス発祥 "Mark&Spencer(マーク&スペンサー)"が

創設者の名前をとって1928年にOpenした老舗ブランドで

優れたデザイン性と品質の良さを兼ね備えていることから

イギリスでは「家族3世代に渡って着ている」と言われるほど

幅広い客層から 根強い人気を誇っています。






そんな"St.michael"が本場のスコットランドで作ったものなのだから

良い物じゃないわけがありませんね









P1310993blog.jpg




P1310988blog.jpg





暖かいのはもちろんのことですが

ふわふわとした質感に高級感があるので

雑に巻いたりしても なんだか綺麗にまとまる可愛さがあります◉






P1320003blog.jpg





アンゴラ山羊さんの毛を一体どのくらい使用しているんだろう??と思うくらい

全体の密度も凄いうえに 大判なので

肩からすっぽりと被れるほど充分な大きさがあります♡

ただ肩からかけているだけでも いい雰囲気です









P1320007blog.jpg







「しっかり暖かく 可愛く」冬のお洒落はこれにかぎります♡

気になられた方はぜひっ








☆★☆★☆





只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです







12月1日から始まりました

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE

店内アクセサリー・食器・雑貨類全品20%off SALE!!

すでにいろんな方が見に来て下さり とても嬉しい限りです

私もお客様とお話しながら ゆっくり店内を見渡し

「このアイテムやっぱり可愛いな」と再発見したりして

一緒に楽しんでいます







さて では本日はそのSALEにちなみまして

こちらのアイテムをご紹介したいと思います!!








P1310879blog.jpg





およそ1950〜1960年代頃にかけて

合成樹脂や繊維が一般化し 大流行したことから

好んで使われることがとても多かったオールドプラスチック。






今でもプラスチックを使ったアイテムはよく見かけますが

当時のオリジナル品とは 1点1点が持つ空気感や質感・発色など

全然オーラが違うので

vintage好きさんの中でもコレクタブルなアイテムとして

大切に取り扱われています。






それぞれ 色・デザインが個性的で

何個も集めたくなってしまうような可愛さがあるので

ぜひゆっくりご覧ください♬










P1310886blog.jpg

ENGLAND c.1950s "MIDWINTER" cap&saucer






P1310888blog.jpg

ENGLAND c.1960s dot cap(red)

ENGLAND c.1960s dot cap(pink)











P1310929blog.jpg

ENGLAND c.1960s plate(yellow)

ENGLAND c.1960s plate (blue)







P1310924blog.jpg

UK c.1960s solt&pepper








P1310895blog.jpg

DENMARK c.1960s cheese grater








P1310901blog.jpg

FRANCE c.1960s spoon(yellow)

FRANCE c.1960s spoon(red)








P1310912nlblog.jpg

GERMANY c.1960s pot








P1310927blog.jpg

"TEXAS WARE" c.1950s cap






P1310903blog.jpg

DENMARK c.1960s "tea&sugar" bottle








P1310914blog.jpg

USA c.1960s "DEKA PLASTICS" tray








P1310921blog.jpg

UK c.1960s ice box(brown)

ENGLAND c.1960s ice box(red)







いかがでしたでしょうか??





オールドプラスチック素材なので

実際に使用していても割れたりしにくく扱いやすいので

普段の生活の中に気軽に取入れて頂きやすいです







ただお部屋の中に置いているだけでも

インテリアとして とても可愛いですよね

今のプラスチックよりも少しマットな質感で

色味もカラフルだけどどこか渋みがあり

vintageならではの深みを感じて頂けるかと思います。





プレゼントとしてもオススメですので

気になられた方は ぜひ店頭で実物をご覧ください

お待ちしております♬








shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






すこし前 東の星空に一際光る星を見つけて

「あれはなんだ??」と家で散々大騒ぎし

新しい星かも??なんて 勝手にワクワクしていたのですが

その正体は なんと金星でした





当たり前かもしれませんが

季節によって星の見え方が全然違うので

改めて星を観察してみると 新しい発見があって面白いです







と そんな私の日常話は置いておいて

本日はこちらのアイテムのご紹介です♡








P1310845blglog.jpg




P1310842blog.jpg

USA "ANZEVINO and FLORENCE" dress





P1310835bog.jpg





シャンパンゴールドのような光沢が美しい

アメリカからやって来た1枚です




私も"ANZEVINO and FLORENCE"というブランドについて

恥ずかしながらあまり知らなかったのですが

調べてみると とても素敵なお洋服の写真が

たくさん出て来ました!!





image1blog1202.jpg






どれもモダンで革新的なデザイン達

他では見ないような存在感がありながらも

女性らしさを最大に引き出したコレクションが素敵です♡




残念なことに今は無いそうですが

ハリウッドで活躍されたデザイナーさんが手がけていたそうです♪







P1310849blog.jpg






こちらも負けじと

サイドがざっくりと広く開いた大胆なデザイン





P1310850blog.jpg




P1310857blog.jpg






中に合わせるものでだいぶ印象も変わります。



それでいて女性らしいシルエットも崩しておらず

全体に生まれているドレープと生地の光沢が

とてもラグジュアリーな贅沢さを感じさせてくれます。



張り切り過ぎていない 大人のラフな高級感を感じて

なんだかとてもドキドキさせられるドレスです








P1310872blog.jpg






個人的にもとても憧れる1枚ですので

気になられた方は ぜひ店頭でご試着してみてください♪

お待ちしております






☆★☆★☆




只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪






shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






12月になって そろそろみなさま

クリスマス・忘年会などの予定で忙しくなって来られたのではないでしょうか??♡

街中がクリスマスムードに飾られているからか

なんだか私も12月になるとワクワクして来ます




今年もあと少し 楽しく過ごしましょうね♪





さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です








P1310795blog.jpg



P1310787blog.jpg

ENGLAND dress









鮮やかな《赤》がとても目を惹く

made in ENGLANDの美しい1枚ですっ






「コンパクトなミニドレス」「品の良い赤色」って

不思議と テンションの上がってしまうアイテムではないでしょうか??








P1310797blog.jpg




P1310793blog.jpg





P1310799blog.jpg







生地全体

形状記憶されたとても細かいプリーツが当てられていて

光沢のある赤と合わさって

動く度に 美しいドレープが生まれ

とてもエレガントな雰囲気です。




それでいて

ウエスト部分がゴムでマークされるメリハリのあるシルエットと

ミニ丈のコンパクトにまとまるサイズ感

どこか少女のような可愛らしさも感じられて

絶妙な"大人可愛い"を体感して頂けるかと思います!!










P1310813bolgo.jpg







P1310828blog.jpg






胸元が中途半端にセクシーに開いていると 少し着方に困ったりしますが

ここまで大胆にザックリ開いていると

中に着るアイテムを 色々変えて 楽しんで頂きやすいかと思います

キャミソールはもちろん、タートルネック・ブラウスなど

様々なアイテムを入れてもドレッシーな雰囲気が損なわれません





とにかく細かい説明は不要!!と思うくらい

ぱっと一目で飛び込んでくる華やかな印象が可愛いですねw







P1310826blog.jpg





クリスマスパーティやクリスマスディナー・結婚式…など

特別な日を彩ってくれる主役ドレスとして

いかがでしょうか??






合わせるアイテムによって普段使いもして頂けるドレスですので

長く シーンに合わせて素敵に着て頂きたいです

気になられた方はぜひっ








☆★☆★☆


只今

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》ということで

店内アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE を開催しております。

そちらの方も ぜひご覧になりに来てください♪









shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪







本日から12月に突入!!ということで

昨日告知させて頂いた通り

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント限定SALE!!》

アクセサリー・食器・雑貨類 全品20%offSALE 始まりました〜!!






20%offってかなりお得なので

ぜひともみなさんにこのチャンスをお見逃し無く

素敵なアイテムと出逢って頂きたいと思います♪

クリスマスも近いことですしね







さて ではSALEにちなみまして

本日はアクセサリーのご紹介をしたいと思います♪






P1310708blog.jpg





Copper × Brass





1970年代頃に好んで使われることの多かったこの2つの素材。



無骨ながらに

使えば使い込むほど 味わい深さが増し

唯一無二の存在感を放つ 

vintageならではの雰囲気をたっぷり持つアイテムです。






こなれた媚びないオーラが個人的にも大好きなので

その質感と 1つ1つのデザインに注目しながら

ゆっくりとご覧くださいっ







COPPER


P1310717blog.jpg


P1310719blog.jpg

ENGLAND c.1970s copper necklace











P1310723blog.jpg



P1310727log.jpg

ENGLAND c.1970s copper necklace











P1310731log.jpg

ENGLAND c.1970s copper bangle









P1310740blog.jpg

USA c.1970s copper bangle













BRASS






P1310761blog.jpg



P1310762blog.jpg

ENGLAND antique whistle necklace











P1310756blog.jpg


P1310753blog.jpg

USA c.1950s DOG TAG bracelet











P1310746blog.jpg


P1310749bog.jpg

ENGLAND vintage necklace











P1310766blog.jpg

ENGLAND c.1970s brass tray











いかがでしたでしょうか??






どれもとても細かいクラフトがされていて

1つ1つ見れば見る程 愛着が増してきます♡






もちろん他の誰とも被ることの無い1点ものなので

プレゼントや自分へのご褒美としても

思い出深い特別なものになるかと思います





気になるものを見つけた方はぜひっ






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




突然ですがLondon Art Factoryからのお知らせです♪






なんと明日12月1日(sat)から期間限定のSALEを行います〜

題して!!

《今年頑張った自分へのご褒美&お世話になった方へのプレゼント》の限定SALE

アクセサリー・雑貨類 全品20%off!!!!








image1saleblog.jpg




P1310710blog.jpg




P1310695blog.jpg




P1310704blog.jpg




P1310706blog.jpg




P1310708blog.jpg




P1310779blog.jpg




P1310781log.jpg







今年もあっという間にあと1ヶ月で終わってしまうということで

日頃頑張っている自分へ せっかくなのでご褒美できる機会があればいいなと

SALEを行うことにしました

記念日でもなんでも無いけど 1年の終わりに

感謝を伝えたい人に気持ちと共にプレゼントを贈る…なんていうのも素敵かと思います







店内のアクセサリー・雑貨・食器類がすべて20%off対象商品となります。

(クレジットカードをご使用の場合は10%offとさせて頂きます。)




日頃あまり紹介する機会が少ないですが

店内にはオーナーのyukiさんがイギリスから買い付けてきた

面白く貴重なvintageアクセサリーや雑貨がたくさん並んでいますので

この機会にぜひ お気に入りを探してみてください♡

このブログでも少しずつご紹介していけたら…なんて思っていますので

楽しみにして頂ければ嬉しいです





それではっ

たくさんの方のお越しをお待ちしております

このチャンスをお見逃し無く〜









London Art Factory



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは




London Art Factoryです





さっそくですが 本日はこちらのアイテムをどうぞ♡







P1310664blog.jpg





P1310653blog.jpg

ENGLAND cashmere 100% knit dress sold,thank u!








イギリスからやって来た

ふわふわのカシミア100%で編まれたニットワンピースです




毎年LonFacでもご好評頂いているほど

イギリスのカシミアニットは極上ものです。

寒い地域に生息するカシミア山羊の毛は

1番暖かいニットと言っても良いくらい 保温効果にとても優れていて

(普通のウールより遥かに繊維が細く 暖かい空気を含みやすい)

素肌に着られるほど滑らかな気持ちのよい肌触りで

とても優しく 暖かいのが魅力です。








P1310648blog.jpg







また生産国で仕立てのクオリティには差が生まれてしまっているのですが

スコットランドやイギリスのカシミア・羊毛は

世界でもトップレベル(私は1番だと思います)なほど

上質で 長く着ても型くずれせず 毛玉も出来にくく

長く品質の良さを保つことができる素晴らしいものばかりです








今年もリピーターさんがとても多く

お店に並べるやいなや すぐにお嫁に行った子達が続出でした








P1310655blog.jpg




P1310675blog.jpg






さて そんな人気の高いカシミアさんの中でも

珍しいニットワンピースが新入荷いたしました♡





素材の良さ・仕立ての良さ・シルエットの良さ すべて揃っていて

ただ1枚 すとんと着るだけで完結してしまうような

洗練された美しさ・上品さがあります



なんでしょう。この張り切り過ぎない大人の脱力感。

素朴に見えて 1番贅沢にエレガントな雰囲気を感じませんか??







P1310681blog.jpg



P1310674blog.jpg




P1310669blog.jpg






もちろん良いのは素材だけではありません

脇など 編み目が緩んでしまいやすい部分は

ミシンで縫い合わせただけでなく

しっかり強度を上げる編み方がされていたり

裾の長めのリブの幅と ざっくりとしたスリット…など

着たときの丈夫さやシルエットの美しさ

すべて計算され尽くした 満足感のとても高い1枚です








P1310687blog.jpg




P1310692bog.jpg







とにかく気になられた方は

店頭でこの気持ち良さに触れてみてください




ニットワンピースタイプは

なかなか入荷する機会も少ないので

ぜひ お待ちしております♪






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです





最近ますます寒く成ってきて防寒対策に悩んでいます。shimaです

お家の中でもうすでにパジャマの上から

モコモコのフリースとモコモコの靴下を履いて フル装備で過ごしているのですが

まだストーブやエアコンなどの暖房器具はいざという時まで取っておこうと思い

使っていないのですが いったいいつ頃から使い出したら良いのでしょうか??





子供のときから京都でずーっと過ごしているのに

未だに京都の冬の寒さに慣れていません

みなさんもお出かけのときは 暖かい格好をして下さいね





さて そんな私の小さな悩みは置いておいて

本日はこちらのアイテムのご紹介です!!








P1310537blog.jpg

ITALY "VIGEVANO" boots sold,thank u!




P1310549blog.jpg







VIGEVANO ビジェバノ





イタリアの中でも靴の製造の中心地【 VIGEVANO(ヴィジェバノ)】を名にしたブランド。

靴好きが多く靴の街と称されるイタリアならではの

洗練されたクラフトマンシップが素晴らしい1足です。





"made in ITALY"であることがブランド化していると言ってもいいくらい

イタリア製のお靴は上質で履き心地が良いものばかりです。








P1310565blog.jpg



P1310543blog.jpg





エンジニアブーツ・ウエスタンブーツなどの

無骨なデザインを感じさせながらも

濃くのあるブラウンカラーに 鞣しの綺麗な1枚革で

とても上品な雰囲気を持っています。







P1310551blog.jpg



P1310554blog.jpg





この見た目からは想像出来ないくらい

触ってみると 革がとても柔らかく

足にかけるストレスが少なく 快適に履いて頂けます。




また内側に布の裏地などが付けられていないので

履いていく間に どんどん自分の足の形に馴染んで行き

一層履き心地が良くなります。







P1310546blog.jpg



P1310563blog.jpg





それでいて つま先は型崩れしてしまわないよう

安全靴のように硬くしっかりと作られていることと

かかと部分に丁寧に釘が打ち込まれていることで

何年も履いて頂ける とても丈夫な1足に仕上げられています。







P1310571blog.jpg





無骨さと女性らしい品の良さが綺麗に融合した

イタリアメイドならではの 贅沢なブーツです♬






ミントコンディションですので

気になられた方はぜひ店頭でご試着してみてください

お待ちしております







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです







まだ11月ですが

街並が少しずつクリスマスに向けて華やかになってきましたね

ちょっと早くない?という気もしなくはないですが

これからクリスマス・お正月・バレンタイン・ホワイトデー…と

しばらくお祭りムードで賑やかになりそうですね







さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です♪







P1310584blog.jpg

GERMANY c.1970s "Wrangler" denim jacket



P1310580blog.jpg



P1310574bog.jpg






ブルーベル社から1929年に誕生した

アメリカを代表するブランド"wrangler"。





Levi`s・Leeと並び3大デニムメーカーとして親しまれており

その中でも"wrangler"は ワークウェアとして履かれていたジーパンに

ファッションデザイナーを起用した初めてのブランドであり

他のデニムウェアブランドと比較すると個性的なデザインが多く見られます。






vintageデニムを探すとき

やはり本場のUSA製にこだわりを持たれている方も多いかと思いますが

こちらはさらに珍しいGERMANY(ドイツ)製のデニムジャケットです







P1310577blog.jpg





タグにBAUM(木)WOLLE(綿)という表記があり

これは木綿=コットンということを表す

ドイツで使われている 表記の仕方です。





ヨーロッパ製の"Wrangler"は生産数が少ないことから珍しく

日本人の女の子でもコンパクトに着られる細身なシルエットが素敵です◎








P1310593blog.jpg



P1310595blog.jpg



P1310586blog.jpg




P1310590blog.jpg






1970年代にタイトなラインが好まれていたこともあるかと思いますが

ここまで身体に美しくフィットするサイズ感 探してもなかなか出逢えません!!




デニムの風合は全体的に80年代以降から変わってしまっていて

生地の厚み・ダメージが出来たときの綻び方・色の落ち方など

1970年代以前のものの風合の良さから

ファッション好き程 vintageデニムを好んで履く傾向があるように思います。




また80年代以降のダボッとした

少し丸みのあるシルエットのデニムジャケットは

今でもわりと探すことが出来ますが

1970年代以前となると ぐっと希少価値も高くなり

自分に合ったサイズ感・状態の良さを考えると

見つけるのは至難の業になってくるかと思います







P1310611blog.jpg




P1310604blg.jpg





サイズ感がコンパクトなので 上からアウターを重ねることもでき

秋・冬・春と必ず3シーズンは活躍してくれます






丈夫で何年・何十年と愛用できるうえに

デニムアイテムは流行に捕われることのない定番アイテムなので

長く着られる良い物を選んで頂きたいです







気になられた方はぜひっ






shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪






本日はお洋服のご紹介を少しお休みさせて頂きまして

よく見ると店内のいろんな場所に飾ってある

こちらのアイテムのご紹介をしたいと思います







P1310640blog.jpg






壁を鮮やかにしてくれるvintageの絵やポスター。

実は店内の至る所に飾ってあるのですが

みなさまお気づきでしたかね??




どれも味わい深い店内に一点だけの

唯一無二の存在感を持ったものばかりですので

ぜひゆっくり見てみてください♡









P1310619blog.jpg

ENGLAND c.1970s "Frank Gadsby" picture








P1310622blog.jpg


P1310624blog.jpg

USA c.1970s picture











P1310625lbog.jpg


P1310632blog.jpg

"Mickey" picture printed in GERMANY











P1310636bog.jpg


P1310638blog.jpg

ENGLAND vintage picture











P1310643blog.jpg


imagesBIBA.png

ENGLAND "BIBA" 1974年オリジナル dead-stock picture











いがでしたでしょうか??♡



以前はどんなお部屋に飾られていたのかなんて

想像するだけでも なんだかワクワクして来ませんか??

どれも飾るだけで お部屋の雰囲気を一気に華やかにしてくれそうです♪





みなさまの好みも分かれそうなので

どれがお好きかゆっくり聞いてみたいところです

ちなみに額縁もセットで販売していますので

すぐにでもお家に飾って頂けますよ♡




気になるものを見つけて下さった方は ぜひっ






shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです






本日は日本未入荷!!という

とてもレアなこちらのブランドの1点をご紹介したいと思います♪








P1310427blog.jpg




P1310434blog.jpg




P1310440blog.jpg




P1310479blog.jpg

ENGLAND "Barbour" dead-stock poncho









Barbour バブアー





1894年ジョン・バブアーにより

イングランド北東部のサウスシールズで創業した

イギリスの老舗ブランド。





北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、

オイルドクロスを提供したことから始まり

その革新的なオイルドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、

瞬く間にバブアーの名声を広めていきました。



数々の著名人たちにその真摯なものづくりとその品質が認められ、

1974年にエディンバラ公より、1982年に女王陛下より、1987年にはウェールズ皇太子殿下より、

イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を賜り、

現在のロイヤル・ワラント最高峰を3つすべて保持している希少なブランドとして

世界から注目を集める英国を代表するブランドの一つです。







Barbour-Brand-Logo-New-1000blog.png
xRoyal-Warrants-19ptnlblog.jpg






日本でも"Barbour"のオイルジャケットはとても人気で

街中をお洒落ボーイ&ガールが羽織っているのを

ちょくちょく見かけます。








P1310425blog.jpg



P1310465blog.jpg



P1310470blog.jpg



P1310453blog.jpg







ですが こちらはそんな"Barbour"のアイテムの中でも

なんと日本未入荷のデザインです

しかもタグまで綺麗に残っている貴重なデッドストック品!!(新中古品)






防水加工が施されたハリのある生地に

ザックリと被ることのできるポンチョタイプ

それでいて日本の女の子が着てもコンパクトに収まるサイズ感

こんなアイテムが見つけられるのもイギリス買い付けならではです!!





1つ1つの細かいディテールが素晴らしく

私が説明するよりも まずは見て頂いた方がお分かり頂けるかと思いますので

お写真多めで ぜひたっぷりご覧ください♡







P1310465blog.jpg



P1310446blog.jpg



P1310481blog.jpg


P1310483blog.jpg



P1310461blog.jpg


P1310458blog.jpg



P1310437blog.jpg






至るところにさりげなく刻まれた"Barbour"の文字

フードからちらりと見える内側のブリティッシュチェック

スナップボタンの重厚感…など

細かい部分にも心をくすぐられるようなデザイン性が沢山あって

妥協を許さない お洋服作りへのこだわりを見ることが出来ます





スナップボタンを留めることで

お袖の出口を作ることも出来るので

楽に着られるうえに 動きやすく快適に着て頂けるかと思います。








P1310487blog.jpg






何よりも 着ている姿がとても可愛いです!!♡笑




イギリスでもなかなか見つけられるアイテムではありませんが

日本ではさらに見つけられないとても貴重な1点です

気になられた方はぜひお見逃しのありませんように










shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪





さっそく本日は新入荷したてほやほやな

こちらのアイテムをご紹介したいと思います♪♪







P1310503blog.jpg

ENGLAND "MARC JACOBS" skirt sold,thank u!





P1310490blog.jpg






MARC JACOBS マークジェイコブス




ファッション好きなら 誰もが聞いたことのある名前かと思います。

1986年に自身の名を冠したブランド名としてスタートした

アメリカのファッションブランドで

時代の先をゆくモードかつ先鋭的なデザインで

多くの若者を虜にし 世界的にもとても有名になりました。

初のコレクションを発表した際に CFDAの新人デザイナー賞を最年少で受賞、

NYを代表する「ペリー エリス」の後継者として抜擢、

ルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターに就任など

その功績は輝かしいものばかりです。










P1310506blog.jpg




P1310498blog.jpg






さて そんな"MARC JACOBS"ですが

こちらはイギリスで買い付けてきた1点です!!





お写真でもお分かり頂けるかと思うほど

とっても厚みのある生地と織りで作られたチェック柄がボリューム満点で

暖かく履いて頂けることと

履いた時のスカートの広がり方がとても可愛いです♡









P1310515blog.jpg





P1310507blog.jpg







ミニ丈のコンパクト感と 生地のボリューム感

この対比がなんとも贅沢で

1960年代アイテムで見られるような"コケティッシュ"さを

とても感じる1枚ではないでしょうか??





※コケティッシュ…
妖艶な。小粋な。などの意味を持つ言葉で
1960年代のファッションアイコン達によく使われていた言葉です。
フランスでは「お洒落な」という意味もあるそうです。









P1310532blog.jpg




P1310529blog.jpg





P1310527blog.jpg






冬はタイツが活躍してくれるので

ボリュームのあるニットなどに合わせて

逆に ミニ丈を履きたくなることが多いように思います♪





こなれたデザイン力の高さを感じる

洗練されたさすが"MARC JACOBS"と言いたくなる

まさに《大人可愛い》ミニスカート

気になられた方はぜひっ♡






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです




3連休 満喫されてますでしょうか??

こういう連休のときは地方からのお客様もよく来て下さるので

いろんな方とお会い出来て

私も お店に居てとても楽しいです♪♪





おやすみの方は良い休日を、

お仕事の方はお互い頑張りましょうね




さて では本日はこちらのアイテムのご紹介です!!








P1310400blog.jpg

ENGLAND c.1960s "BeLLVILLe SaSSOOn" jacket sold,thank u!





P1310393blog.jpg









BeLLVILLe SaSSOn ベルヴィル・サスーン






1953年に創業した英国のオートクチュールブランドで

特別で華やかなシーンに合わせて

舞踏会・サロン・ウエディングなどで着られるドレスを中心に展開していて

あのダイアナ妃やアン女王なども顧客だったそうです!!





映画に出て来そうな輝かしいシーンを彩って来たドレスをたくさん手がけており

2013年にはロンドンのファッション&テキスタイル博物館で

50年の歩みを辿る展覧会

「The Glamour of Bellville Sassoon」が行われました。





そのときのお写真がこちら♡





45533blog.jpg


45528blog.jpg


45539blog.jpg


45541blog.jpg





どれもウットリしてしまうほど綺麗で

実物は更にとんでもなく素敵なんでしょうね〜!!







さて こんな展覧会が実際に行われているほど

ミュージアム級なvintage品です






P1310414blog.jpg



P1310413blog.jpg




P1310418blgo.jpg





華やかなドレスの上に重ねても

着負けしないほどオーラを持った1着で 光沢のある毛並みが美しいです。





シックなブラック…と思えば

中の裏地は品のあるボルドーカラーで

vintageでしか味わえないこなれた生地の質感など

今のものにはない深みを感じて頂けるかと思います。






P1310410blog.jpg



P1310407blog.jpg



DSC_0051pouyt6egiujk.jpg






フロントはボタンではなくフックで留める作りになっていて

オートクチュール(オーダーメイドの1点ものを扱う高級衣服店)で手がけられたものだけあって

金具1つを見ても重厚感があり 細やかなこだわりを見ることができます。










P1310422blog.jpg







英国の中でも 高級住宅街の一角に店舗を構えている

イギリス人も憧れるブランドで

ダメージなどが一切ないこんなミントコンディションのものはなかなか出逢えません!!


さらっとデニムのうえに羽織るだけでも

とても様になりvintageとしての格の高さを感じられる1着ですので

気になられた方はぜひ 店頭で実物をご覧になってみてくださいっ

お待ちしております♪






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです♪♪





「勤労感謝の日」という事で

今日から3連休!!という方が多いのでしょうか??♡




少し肌寒くはなって来ましたが

まだまだお出かけしやすい気候かと思いますので

せっかくのお休み たくさん楽しんでください♪♪




四条近辺に来られている方は

素敵な冬アイテムが続々と新入荷中ですので

ぜひLondon Art Factoryにも立ち寄ってみてくださいね♡





ではっ 本日はこちらのアイテムのご紹介です








P1310348blog.jpg



P1310360blog.jpg

ENGLAND c.1980s dress





P1310363blog.jpg







イギリス 1980年代頃のジャンパースカートです






ざっくりと被りで着るシルエットで

楽に着られるうえに シンプルで可愛く

着回しもたくさん効く万能ワンピースです!!



これからの季節に 必ず重宝して頂ける1着かと思いますので

ぜひゆっくりご覧ください







P1310365blog.jpg





ウールがmixされた(50%ほど)ツイード生地で

グレーの単色ではなく よく見ると

ブルー・グリーン・ピンク・オレンジ・イエロー…など

様々な色の糸が一緒に縫い込まれています。




グレー単色よりも とても暖かい印象になっていることと

こんなにいろんなお色が入っていると

他に合わせるアイテムの色味も 自由に選べて楽しいです♪









P1310370blog.jpg




P1310353blog.jpg









そして肩のストラップ部分は長さを調整することが出来るので

自分の身長・体型に合わせて 程よい長さで着て頂けます◎




留め具部分のフックなども

お洋服ではあまり使われていることが少ない金具で

ディテールの珍しさも魅力の1つかと思います








P1310383blog.jpg



P1310375blog.jpg




P1310373blog.jpg






中に何色を着ても可愛いですね〜♡





個人的にジャンパースカートって

少し子供っぽくなってしまうイメージを持っていたのですが

こちらは可愛らしさがありつつも

品良く落ち着いた大人な雰囲気も持っていて

何歳になっても着たいと思える1枚だなと思いました






気になられた方はぜひっ








P1310386blog.jpg








shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさま こんにちは



London Art Factoryです






そういえば ふと思ったのですが

今年の年末は平成最後の年越しになるんですね♪

全然平成が終わっていく実感がないですが

つぎはどんな年号に変わるのかな?なんて考えると少し不思議な気分です






年をまたぐ瞬間

なんだか特別なことが起こるかもしれませんね〜!!





と 少し気の早い話題からスタートしてしまいましたが

本日はイギリスvintageファンのみなさま必見の こちらのアイテムのご紹介です♪










P1310269blog.jpg



P1310289blog.jpg




P1310270blog.jpg

ENGLAND c.1970s "Belstaff" road masterⅡ jacket sold,thank u!





P1310264blog.jpg






Belstaff ベルスタッフ






1924年にエリ・ベロヴィッチ氏が

ウエストミッドランズ州スタッフォードシャーにて設立した

イギリスを代表する老舗大御所ライダースブランド!!!




防風、防水の機能素材が存在していなかった時代に、

「防水」「防風」「透湿性」に優れた「ワックスコットン」を用いて製造された

ベルスタッフ定番のワックスコットンジャケットは

「The jacket that started it all.(すべての発端となったジャケット)」と称され、


イギリスのトライアルレーサーであり、トライアルの神様と言われた「サミー・ミラー」や

ハリウッド映画でも衣装として使用されていたりなど

約1世紀の間、世界史に名を残す人々からも絶大な支持を誇り

バイク乗りはもちろん、イギリスvintageファンからも一目置かれています。







また 「MADE IN ENGLAND」 と記載された

60年代〜70年代当時のモデルで(現行品はイギリスで製産されていません)

TRIALMASTER と ROAD MASTER の

日本人サイズ&状態の良いもの を探される方が多いかと思いますが

特に人気があることと希少になっていることで

ロンドンに住んでいても

何年も探してようやく巡りあえるかどうか、、というほど出逢えない希少なアイテムなんだそうです。








P1310285oblog.jpg




P1310293blog.jpg




P1310290blog.jpg




P1310282blog.jpg




P1310297blog.jpg






ぱっと見ただけで満点のオーラをまとった1着です!!





過酷な環境にも耐えられる強さを兼ね備えながらも

イギリスらしいスタイリッシュなシルエットの美しさから

バイク乗りの男性だけでなく 冒険家の女性などにも着られていたそうです◎

それも納得の 私が着てもだぼっとしてしまわない綺麗な細身のシルエットです。






そして内側のブリティッシュチェック柄が イギリストラッドを強く感じさせ

羽織っているときなどにチラリと見える感じがまた一層渋くて素敵です!!◎

とても馴染みが良く厚手のしっかりした生地なので

着心地も良く 暖かさも感じて頂けるかと思います。









P1310303blog.jpg







バイクに乗っている状態でもしっかり寒さを防げるよう

首元までしっかり締められるベルトや

zipとスナップボタンのダブル構造など

きっちり作り込まれたディテールの細やかさを見ていると

長きに渡り 様々な人達に愛されてきたことも頷けます♡






もう2度と出逢うことが出来ないと言ってもいいくらいの

スペシャルvintageですので

探されていた方・気になられた方は

ぜひ店頭で実物をご覧になりに来てください♪

お待ちしております!!







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです






本日はスペシャルなこちらをどうぞ♡








P1310150blog.jpg



P1310177blog.jpg

ITALY "PRADA" bag






P1310145blog.jpg








PRADA プラダ





マリオ・プラダと弟のマルティーノ・プラダの2人によって

イタリア ミラノに第一号店を1913年に創業した

世界的ラグジュアリーブランド”PRADA"。




高級素材や珍しい動物の素材を使った贅沢な製品は

イタリア王室の目にもとまり王室御用達ブランドとして瞬く間に

人気が高まり、ミラノだけでなくヨーロッパ全土のセレブ達を虜にしました。





そして今からは想像も出来ませんが

時代が移り変わり、高級革製品の老舗であったプラダにも長い低迷期が訪れたことがあるそうで

マリオ•プラダの孫娘であるミウッチャ・プラダが

オーナー兼デザイナーとして活動を開始しだす1978年から危機を脱し、

再びファッションブランドの最前線に立つブランドにまで育てあげ

現代ではルイヴィトン エルメス シャネル、、、、など名だたる

ハイブランドと肩を並べる程の一大ブランドになりました。









P1310162blog.jpg




P1310165blog.jpg




P1310216blog.jpg




P1310204blog.jpg






と そんな世界中の女性から憧れられている"PRADA"の

イタリア製のリアルレザーを使用したバッグです





シンプルなデザインながら

さりげなく洗練されたディテールの数々…

鞣しが美しく 柔らかく高級感のあるレザー

そして 控えめに「PRADA」と入れられたロゴなど

ブランドものであることを強調し過ぎてしまわない品のある1点です!!






レザー以外の部分に使用されている

"ポノコ"と呼ばれる特別な防水ナイロン生地は

シルクのような光沢・高級感がありながらも

カジュアルで軽く、強度と防水性に非常に優れたとても機能的な素材です。









P1310202blog.jpg



P1310195blog.jpg






中の状態もとても綺麗です。

PRADAの刺繍が入った裏地にロゴのプレートが

なんとも”PRADAらしい"高級感のあるデザインで

中にはファスナーでポケットも付いているので

大切なものは しっかり分けて収納することが出来ます◎







P1310210blog.jpg






程よいサイズ感と雨の日でも持てる防水性があるので

普段使いはもちろん

オフィスなどで働く方のお仕事用バッグとしても

持って頂きやすいのではないでしょうか??♡





見た目以上に とても軽く

持ち手も少し長めで肩からかけやすいので

上品なだけでなく 使い心地も抜群で

高級ブランドながらも愛着の湧くバッグとして

日々の生活の中でたくさん使って頂けるかと思います。





気になられた方はぜひ









shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは




London Art Factoryです






早速本日はクラフトが見事な

こちらの1点をご紹介させて頂きたいと思います







P1310310blog.jpg

USA c.1970s cowhide dead-stock belt





P1310330blog.jpg



P1310328blog.jpg







アメリカ 1970年代頃

デッドストック(新中古品)というミントコンディションで残っていた

レザーベルトです!!




裏側に表記がされている通り カウハイドレザーが使用されています。







cowhide カウハイド

生後2年を経過した牝牛の皮のこと。

雄牛よりも皮の厚さはなく、柔らかさがあるのが特徴です。








P1310322blog.jpg





そのカウハイドに見事な手彫りで作られたこの模様!!




1970年代でよくモチーフにされることが多かった

植物が丁寧に彫刻されていて

どこから見てもクラフトの美しさを感じて頂けます。

それでいてデッドストック品のため レザーのどの部分にも痛みがないのが嬉いです♪

(牛革はすこし堅いので 使用してあるものだと調節穴辺りなどに

掠れ・痛みが見られることが多いです)









P1310325blog.jpg






そしてバングルのこの彫刻も素晴らしいです



単にファッションベルトというよりは

1つの美術品のような美しさが漂っています…




それでいて カウハイド×コッパーの無骨な雰囲気が

繊細になり過ぎず こなれたvintageらしいかっこ良さを感じさせてくれます。







P1310333blog.jpg





何も考えずにデニムに付けるだけで

唯一無二のvintageスタイルになるかと思います。




ベルト穴でサイズはある程度調整することがもちろん出来ますが

嬉しいことに 日本の女の子が付けるのに

とてもちょうど良いサイズ感が基準になっているので

ウエストでマークすることも 腰位置でパンツベルトとして使用することも出来ます!!





意外にこのコンパクトなサイズ感なかなか見つかりませんので

気になられた方はぜひ お見逃し無く♡






P1310346blog.jpg








shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです。






今日は雨予報がしばらく前から出ていましたが

朝までに止んでくれたので とても良かったです◎

その影響か気温が少し下がって

とても寒くなったので みなさん暖かい格好をしてくださいね。







さて では本日はこちらのご紹介です







P1310232blog.jpg

ENGLAND c.1980s 100% pure wool knit






P1310224blog.jpg








濃くのあるパープルカラーが品の良いイギリス 1980年代頃の1枚で

ピュアウール100%で仕立てられています。




とても密度の高いニット生地は

一体どれくらいの羊毛を使用しているのかと思うほど

しっかりと目が詰まっていて毛羽立ちなども全くありません




ウールやニット製品などは

やっぱりスコットランド・イギリス製の右に出るものは居ない!!と思うのですが

不思議なことに 上質なウールは

着ていても毛玉が出来にくいことと 型くずれがしにくく

長年 愛用して頂けるものがほとんどです。

生産国などによって仕立ての方法が違うのか

同じウールなのに 着て行くと状態の経過が全然違います!!







P1310239blog.jpg



P1310234blog.jpg




P1310240blog.jpg





そして 1980年代らしい

お袖にボリュームのあるゆったりとしたシルエットが素敵です◎

それでいて丈は少し短め&リブでマークされる作りなので

メリハリがあって全体のバランスも美しく

ゆるめのサイズ感なのに ちゃんと女性らしいシルエットも感じることができます




また 少し高さのある首もとですが

タートルネックのように密着する感じはないので

圧迫感を感じる事なく 暖かく着て頂けるかと思います






P1310258blog.jpg



P1310220blog.jpg




P1310251blog.jpg







この不純物が一切含まれていない

純粋なウールのみで仕立てられたことによって生まれたマットな質感は

とても高級感があって 見た目にも着心地にも落ち着きが良いです




肌に触れたときにチクチクする感覚もないので

気持ちよく いくつになっても着られる極上ニットとして

お家のワードローブにいかがでしょうか??♡







shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓