みなさま こんにちは


London Art Factoryです





さっそくですが本日は

とってもレアなvintage品が入荷しましたので

ご紹介したいと思います!!





P1090475blog.jpg


P1090478blog.jpg


P1090469blog.jpg



USA c.1960s "Healthknit" cotton sweat




1960年代頃に作られたHealthknit(ヘルスニット)製の

ヴィンテージラグランスリーブ無地スエットです。



Healthknit ヘルスニット


アメリカの西部開拓時代が終焉を迎えた1900年、

テネシー州ノックスビルに"Healthknit"は誕生しました。

高い品質・心地良い着心地・優れた耐久性により

すぐに話題となり その名は全米へと一気に広がりました。


特に有名なのが3つボタンのヘンリーネックシャツで

アメリカ南部の上質の原料から紡績し、一貫した生産管理のもと

西部開拓の大地・フロンティアスピリット・人と自然の結びつきから生まれたこのワークウェアは

アメリカを象徴する古き良き時代の働く男達に支持されていました




P1090488blog.jpg



近年では見つけることがとても難しくなってきている事から

vintage好きなコレクターさんの中でも探している!という方は

結構多いのではないでしょうか??



80〜90年代頃の無地スエットでも あまり見つからないと言われているくらいなので

1960年代ものとなると その希少価値はぐんと跳ね上がります。



また80年代以降のスエット生地にはポリエステルが混合されていることが殆どで

コットン100%の60`s vintage無地スエットとは 質感が全く違うように思います。








P1090504blog.jpg



コットン100%で作られているスエット生地は

着心地・質感の良さはもちろんのことながら

破れてしまったときですら かっこよく綻んでくれます。

加工ではない 自然に出来たダエージさえもカッコいいと思わせてくれるのは

真のvintage品ならではの楽しみ方です♪

(貴重な60年代の vintage無地スエットの中でも比較的とても綺麗な状態です)




P1090497blog.jpg


P1090494blog.jpg




そして最後に 嬉しいのがこのサイズ感◎

もし見つけることが出来ても50〜60年代頃のスエットともなると縮んでしまっているか

逆にとてもBIGサイズ過ぎて着れない!ということが殆どなので

日本の女の子が程よいゆとりを持って着れるサイジングも

なかなか見つかりません!!




こんなレアvinatgeを着こなす女の子 渋すぎて

想像しただけで痺れます




気になられた方はぜひっ





shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓
スポンサーサイト




みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ!!







いちご狩りシーズン真っ盛りですね

いちご狩りに行く予定はないのですが

すでに美味しいいちごを頂いて満足なfumiですこんにちは^^



と、私のどうでもいーいちご事情は置いといて、、



今日はこちらのご紹介ですっ!!!













P1090507.jpg

ENGLAND c.1970s dress








P1090512.jpg







1970年代 目の詰まったold cottonを使用した

Vintage san dress♡


甘くなりがちな小花柄とレースもイギリスらしく洗練された

ラインの美しさと落ち着きのある色味で大人の女性にこそ着て欲しい

品のあるVintage dressです^^






P1090515.jpg









P1090523.jpg









P1090510.jpg











繊細なアンティークレースとマットな質感のvintageボタン

ぱっと見はあまり見ない所かも知れませんが

そういった細かいディティールもこのワンピース全体の雰囲気に

なくてはならないデザインの一部として大事な所です^^







P1090517.jpg









P1090519.jpg








ホルターネックの形のワンピースは

重ね着がしやすいので春には中にインナーを合わせたり

何か羽織る事で着方も広がります♪



可愛いくて健康的なセクシーさも少しあって、、

見れば見る程とても素敵な一着♡




お好きな方は是非いかがでしょうか?????








fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです




最近とても気持ちのいい天気で

大判のマフラーが無くても お外を歩けるようになりました♪

いつも肩こりに悩まされている 猫背の私には

とても喜ばしいことです 笑



でもまだまだ夜は冷えるので

油断して風邪を引いたりしないように お互い気をつけましょうね



さて では本日のご紹介はこちらです♪





P1090446blog.jpg


P1090448blog.jpg


FRANCE "Nina Ricci" silk short pants


P1090439blog.jpg




Nina Ricci ニナ リッチ


1932年にフランス・パリで創設されたオートクチュールブランド。

洗練されたロマンティックなデザインと

フェミニンな印象を与えたすべてのデザインで瞬く間に有名になりました。


女性らしい丸みを帯びたライン・動きのあるデザインに加え

完璧な縫製技術を誇ることから 

上流階級層の方たちにも支持を得ており

2009年、アメリカ大統領就任式においてファーストレディーとなった

ミシェル・オバマも着用していたと言われています。


Nina Ricciは独特の服作りを行ったことでも有名で

デッサンはせず、生地を直接顧客にあてながら

ドレープを寄せカットを施したことから「彫刻家」と呼ばれていたそうです。





P1090466blog.jpg


P1090450blog.jpg


P1090453bog.jpg




こちらは そんな確かな技術とデザイン性を持ったNina Ricciが手がけた

シルク素材が使用された1枚です。


どことなく漂うフェミニンな雰囲気はさすが

わざとくしゃっとした生地のシワ感や

ウエスト下に飾りのZIPが付いていたりと

品の良さに加えて 遊びも感じれるのがとても素敵です♪




P1090459blog.jpg


P1090462blog.jpg




まさに大人可愛く履いて頂きたい

Nina Ricciのショートパンツです!



気になられた方はぜひっ





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





昨日わたくし事ながら 友人の結婚式に行ってきました♪

最近私のまわりでは幸せ続きで 嬉しい行事が多いのですが

笑いあり涙ありな結婚式で とても幸せな気持ちを貰いました♡

結婚式って 人を幸せにする力がありますね




さて そんなhappyな気持ちを持ちつつ

お送りしている今日は こちらのアイテムをご紹介したいと思います♪






P1090427blog.jpg

GERMANY linen×cotton mix blouse


P1090424blog.jpg




とても暖かくなってきたので

春先には定番で可愛く飽きのこないホワイトブラウスを

店頭にいくつか出しました!



シンプルなホワイトカラーだからこそ

素材にこだわりたい所かと思うのですが

こちらはドイツ製のリネン×コットンmixの天然素材のみを使用した

とても気持ちのいい1枚ですっ



タグに刺繍されたお洒落なご婦人と男性も なんだか可愛いです♡





P1090431blog.jpg


P1090429blog.jpg



天然素材のみが使用された生地とレースは 迫力満点です◎

着心地が気持ちいい!ということはもちろんながら

見ているだけでもなんだか爽やかな気持ちになってきます



生地の部分とレース部分の パターンの組み合わせ方も

とても手が込んでいて素敵です





P1090434blog.jpg


P1090435blog.jpg




白ってすこし間違えるとチープな印象にもなりやすいですが

このブラウス自体の質感に高級感を感じれるので

コーディネートにひとつプラスするだけで品の良さが漂います




お気に入りのホワイトブラウスは

ひとつは自分のワードローブとして持っていたいアイテムではないでしょうか??♡

コンディションもとてもミントな1枚なので気になられた方はぜひっ




P1090421blog.jpg





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは London Art factoryですっ!!







まだ気温は低いですが日差しがちょっと春めいてきましたね

乾かないお洗濯物が早くカラッ!と乾くようになって欲しいものです、、、笑



気分は春の格好したいのに寒い、、というもどかしい時期でもあります

そんな時にもばっちりなお洋服を提案していますのでなんでも相談してくださいね^^






さてそんな今日は新入荷のこちらのご紹介ですっ









P1090400.jpg

Germany c.1980s MALVIN skirt











"MALVIN"



1987年の創業以来、高級ファッションの最先端を走ってきたハイエンドブランド

マネージングディレクター、Vicky Bhatiaによって創立され、運営されています。

トレンドを取入れながらも最高品質と優れた仕上がりを保証し

上品でスタイリッシュなお洋服を作り続けています。
















P1090415.jpg








P1090406.jpg









きらりと光るメタリックな裏地に

透け感のあるシフォン素材の組み合わせと

シフォン素材にはパイソン柄のようなプリント加工が施されていたり

上品で落ち着きはあるけど少しおもしろさのある

シンプルに見えてとても凝ったデザインになっています。







P1090414.jpg









春から夏にかけて颯爽とスカート揺らしながらお出かけしたくなるような

とても素敵な1着です♡ パーティーシーンにもいいですねっ







是非いかがでしょうか???






fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです






もうすぐ2月も終わりますね〜

年が明けてからもう2ヶ月も経つんだと思うと

とても時間が過ぎるのが 早いです

ぼーとしていたら あっという間にもう1年も終わり、、みたいなことになっていそうなので

気を引き締めていきたいと思います!!





さて では本日のご紹介はこちらです♡






P1090386blog.jpg


P1090378blog.jpg



"BOGNER" made in west germany cotton knit




brand_logo_5_1_20170224133549d5e.jpg ボグナー




1932年にノルディックスキーチャンピオンとその友人によって設立された

ドイツを代表するブランド "ボグナー" のコットンニットトップスが入荷致しました!



"ボグナー"は「ラジュアリー」と「スポーティー」を融合させた唯一のブランドと言われており

スキーウェアからイブニングドレスまで幅広く手がけています。

スポーティー部門では 1936年の冬季五輪にて

ドイツのナショナルチームに着用されるなど

等機能性におけるゆるぎない地位を確立しています。




もちろん今日ご紹介しているコットンニットは

ラグジュアリー部門からですが♡




P1090396blog.jpg


P1090399blog.jpg



タグを見てみると

「Baumwolle」という文字と「WEST GERMANY」という文字が読み取れます。

Baumwolleとはドイツ表記でBaum=木 wolle=綿で 木綿という意味。

WEST GERMANYとは西ドイツの事を指し

まだ西と東でドイツが分かれていたときにしか無い表記で

少なくともベルリンの壁が崩壊した1989年よりも前に作られたということです。



このことからこちらのトップスは

1980年代に作られた西ドイツ製の1枚と分かりました♪

タグを見るだけで ここまで歴史が読み取れるって凄いですね!





P1090383blog.jpg


P1090388blog.jpg




コットンミックス素材なので 春に活躍してくれるニットです

よく見るとメッシュのような生地に葉っぱのモチーフが編まれていて

このさりげなさにキュン♡ときます

お袖と裾のリブもしっかりしていて

こちらもさりげないゴールドのラインが素敵です。






P1090390blog.jpg




お洒落で機能的だということが 幅広いニーズから愛され続けている理由です。


シンプルだけどしっかりデザインが効いた1枚いかがでしょうか??

気になられた方はぜひっ





shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです




最近 そろそろ春になったらどんな服を着ようかな〜♪と考えているのですが

それに伴って髪型も変えたくなっています。

春はなんだか欲が増す季節な気がします、、、笑


みなさんは どんなイメージを膨らませていますか??♡





今日は 春先にも活躍してくれること間違いなし!の

こちらのスカートをご紹介致します。





P1090277blog.jpg

GERMANY c.1980s skirt


P1090308blog.jpg




ドイツで1980年代頃に作られた フレアスカートです!

生地感がしっかりしていて とてもハリがあり

美しくフレアに広がるこのシルエットがたまりません!!♡




フレアスカートって 定番のアイテムとして馴染みのある方も多いかもしれませんが

意外とここまでしっかりとした生地のものは少ないように思います。

それでいて コットンmix素材ならではのハリ感を味わいながら

mixなので シワにもなりにくいという2度美味しい1枚なんですよ♡笑






P1090321blog.jpg


P1090335blog.jpg


P1090337blog.jpg




シンプルなブラウンの無地なので

コーディネートの合わせ方は自由自在です♪

もちろん柄スカートもその物にしかない可愛さがあって好きですが

常に重宝するのは やっぱり無地のシルエットが綺麗なスカートではないでしょうか??♡





P1090288blog.jpg


P1090300blog.jpg




またポケット付きなのが嬉しいのと

ウエスト部分のデザインも素敵です◎


飾りの金具はそのままでもシンプルに可愛いですし

気分によってスカーフなどを通して遊んでみることも出来ます




春先はもちろん 1年中重宝できそうなフレアスカートです

気になられた方はぜひっ





shima




London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさまこんにちは London Art Factoryです!!







London Art Factoryは今日2月22日に9周年を迎える事が出来ました^^

いつも支えて下さっている皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。


9年前もさむかったであろう2月にYukiさんがここに

お店をOPENさせたんだなあ〜としみじみすると共に

9年間前のOPEN初日に戻って行ってみたいな~~~とすごく思います^^



これからもこのblogやFBなどでお店の様子や新入荷など更新頑張りますので

お気軽にお店に足を運んで下さると嬉しいです^^!!

皆様これからもどうぞよろしくお願いします!!!









早速、そんな今日は新入荷のご紹介です♪










P1090360.jpg

Germany c.1980s pants








P1090361.jpg











P1090358.jpg










P1090363.jpg



















ヨーロッパ製らしい細身なシルエットと

上質な生地感が特徴なVintage スラックスパンツです!♡





嬉しい事にすらりとスタイルアップ効果もある形なので

いろんなトップスとの相性も良く

気負わずにたくさん履いて頂けます*

















P1090365.jpg

Germany c.1980s pants









P1090370.jpg











P1090367.jpg









P1090372.jpg












裏から見てもとてもきっちりとした縫製で

女性が履ける高級感のあるスラックスパンツ、、

って意外と見かけないかと思います


きっちり感があるのに気楽に履けて

カジュアルになりすぎたくない時にも重宝してくれそうですね♪





シンプルなものほど上質な物を、、という方にも是非おすすめしたい1着!!



いかがでしょうか????*






fumi





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓







みなさまこんにちは  London Art factoryですっ^^!!






今日のご紹介はさっそく、、新入荷のなかから

とびっきりのこちらですっ^^♪









P1090351.jpg

ENGLAND c.1980s laura ashley dress








P1090356.jpg









P1090375.jpg







P1090347.jpg





ファンの皆様おまたせしました♡


イギリス製 Vintage ローラアシュレイドレスが入荷しました^^!!

早くご紹介したくってこんな雪の日ですが載せてしまいました、、笑










Laura ashley ローラ・アシュレイ



1953年に創業したイギリスを代表するファブリックブランドの1つ。

デザイナー ローラ・アシュレイ本人が1つ1つデザインしたオリジナルの生地と

計算された美しいシルエットで 世界中に多くのファンを持ちます。





現在では日本が買い取り、Loura ashley JAPANとして国内にも店舗がありますが

ローラ・アシュレイ本人が実際に手がけた(1950〜1980年代)made in UKのドレスは

今ではイギリスでもとても希少とされており

世界中で探している、、、!というコレクターさんもいるほど。

希少なアイテムなので入荷する度にご紹介させてもらっています^^












P1090350.jpg








P1090345.jpg










ウエストラインと胸元のデザインが Vになっている事から

体のラインを細く見せつつ大人の女性らしさをより

引き立ててくれるような洗練された素敵な1着です。






スカートとお袖のふんわりとした印象も

メリハリがあって全体的にとても綺麗なバランスです◎


Vintage ドレスやスカートでは付いていない事の多い

ポケットもきちんと付いているので安心ですね^^






P1090349.jpg











渋さと格好よさと可憐さのある

このイギリスVintageらしい色使いのお花柄は

大人になればなるほど心惹かれる素敵さがありますよね

きっと何歳になっても特別な1着でいてくれると思います。









P1090354.jpg








状態も抜群◎ お好きな方は是非ぜひ実際に試しにいらして下さいね^^!!

お待ちしております。









fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです


きのうは京都マラソンでしたね

私はゴール地点があった岡崎に住んでいるので

ランナーの方たちを沢山見ることが出来たのですが

なにかに打ち込んでいる人って やっぱり素敵ですね◎


出場された方々 本当にお疲れさまでした!!




さて そんな中London Art Factoryでは

続々と春先に向けて 新しいアイテムが新入荷中です!

本日はこちらをどうぞ♡






P1090240blog.jpg

SWEDEN "COS" dress


P1090236blog.jpg


P1090255blog.jpg





スウェーデン発ブランド"COS"の素敵なドレスが入荷致しました!


クラシカルかつモードな雰囲気で

デザイン性の高さを誇る"COS"のお洋服は

インハウスのデザイナーとバイヤーが中心となり展開されていて

様々なお洒落通たちをも唸らせます♪









COS コス


2007年スタート。ロンドンに1号店をopen。

Collection Of Style(コレクション オブ スタイル)の略で

独創的ながら女性らしさとエッジの効いたデザインを打ち出した

高感度な服作りが魅力です。










P1090245blog.jpg


P1090247blog.jpg




日本では東京・青山に初めて上陸したことで近年話題になりましたが

まだまだ知らない、、、という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。




"COS"のお洋服は「ありそうでなかなか無い」と言った

個性が好きなお洒落さんには とてもおすすめな要素がたくさん詰まっているので

知らないなんて勿体ない!と 個人的には思います 笑



こちらのドレスも大胆なカッティングと

女性らしい軽やかさがミックスされていて

個性的だけど 決してやりすぎていないさりげなさが

カッコいい大人の女性に着て頂きたい1着です





P1090262blog.jpg


P1090258blog.jpg



そろそろ1枚で着れる 可愛いワンピースが欲しくなってくる季節かと思います

気になられた方はぜひっ






shima





London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!







店内の配置が少し変わって新鮮っ!!なLonfacです^^♪

今から春にかけて着たいお洋服が盛りだくさんで

何からblogに載せて行こうか迷いますが、、今日はもう

これと決めていました。 昨日新入荷ほやほやのこちらです!!











P1090217.jpg

ENGLAND c.1970s BOHO "African textile" dress








P1090219.jpg








P1090222.jpg












P1090223.jpg









ENGLAND 1970年代 ボヘミアンガール達に愛された

アフリカンテキスタイル♡


何重にも重ねてバティック染めされたアフリカンファブリック

自然をモチーフにしたものが多くその独特な色使いや個性的な柄は

モード界でも注目されている伝統的な染め物です。





P1090232.jpg










1970sのold cottonによる味のある風合いにより

それぞれの色味が優しく馴染んでいるので

これだけの色味を使っているのにどこか落ち着いた雰囲気があり

大胆だけど強烈すぎない絶妙な良さがあります。








P1090229.jpg









P1090228.jpg














P1090225.jpg








是非実際にこの生地感 色味を見て頂きたい

素敵なVintageドレスなので

お好きな方は是非見にいらして下さいね~~^^♪












fumi



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓


大人の女性の為のVINTAGE SHOP
(ロンドンに10年間暮らしたオーナーが
京都御幸町で営むお店です)

現在一緒に働いてくれる方を募集しています!!


お問い合わせ、ご応募は
下記のお電話 mailにてお待ちしております↓

ホームページ : londonartfactory.net
メールアドレス : londonartfactory@arrow.ocn.ne.jp
電話番号 : 075-634-3329


London Art Factory
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさまこんにちは London Art Factoryですっ♪




昨夜、ベイブという映画を観て何度目かの鑑賞なのに

すごーーーくほっこりとした気持ちになったfumiですこんにちは^^

純粋で幸運な子ブタちゃんの物語。

原作がイギリスということもあってなのか

出てくる人々の服装や食器などイギリスらしいものが

ちらほらでてくるのですがそれもいちいち可愛くて。。




影響されすぎですが笑 

今日はベイブのパートナーである農夫のおじさんがかぶっていた

ツイード素材のハンチング帽姿が渋かったので、、

こちらのご紹介です~~~~♡








P1090214.jpg








pig.jpg













P1090208.jpg


ENGLAND c.1960-70s st,michael hunting





P1090206.jpg





P1090207.jpg








P1090187.jpg







 













P1090201.jpg

ENGLAND "THE HOUSE OF BRUAR" d.stock hunting







P1090198.jpg









P1090202.jpg








P1090191.jpg






















P1090204.jpg

WNGLAND vintage hunting






P1090196.jpg








P1090205.jpg









P1090193.jpg




















もちろんどれもロンドンより1点1点買い付けられた

女性が被るサイズ感 高いクオリティの素材感

Vintageらしい存在感のあるものばかりです。


内側はキルティングになっていて

きちんと頭を守ってくれる構造になっていたり、、

色味の綺麗なチェックの柄も素敵で

まさにブリティッシュトラッドらしさ溢れる

Vintageハンチング達のご紹介でした^^




どの子がお好きですか???






P1090209.jpg







fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



大人の女性の為のVINTAGE SHOP
(ロンドンに10年間暮らしたオーナーが
京都御幸町で営むお店です)


現在一緒に働いてくれる方を募集しています!!


お問い合わせ、ご応募は
下記のお電話 mailにてお待ちしております

ホームページ : londonartfactory.net
メールアドレス : londonartfactory@arrow.ocn.ne.jp
電話番号 : 075-634-3329


London Art Factory


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは


London Art Factoryです





本日はしとしと雨で 

油断しているとぼーとしてしまいそうなので 笑

テンションの上がる珍しいアイテムをご紹介したいと思います♪♪


こちらっ






P1090164blog.jpg


USA c.1960s "Space age" light




突然ですが みなさんは

Space age(スペースエイジ)という言葉を耳にしたことがありますか??


vintage好きさんなら憧れている方も多いかと思うのですが

1960年〜1970年頃にかけて流行した

近未来や宇宙への憧れを抱いた 流線型や球体、独特な曲線を持ったデザイン全般を指します。



◎スペースエイジを取入れたお部屋↓

IMG_0242.jpg


mig_201702171356389cb.jpeg


mig-1.jpeg


201206170952430dc.jpg




どのお部屋も素敵ですね◎

高度成長の波に乗って さまざまな企業やデザイナー達もこぞって夢中になり

スペースエイジのスタイルを生み出し

プロダクトデザインの黄金期とも言える時代です。





4339e3b0-s.jpg



それは家具だけにとどまらず ファッションでも

ピエール・カルダンやクレージュなども宇宙服を意識した

スペース・ルック(コスモコール・ルック)というものを発表したほど

当時ではその斬新なスタイルに たくさんの人達が魅了されました。




P1090169blog.jpg



そんな輝かしい時代にアメリカで生み出されたのが

こちらのライトです。

そのハイセンスな見た目の可愛さから

現在でも当時のスペースエイジを意識した家具や雑貨などは作られていますが

当時のオリジナル品となるとなかなか見つけることが難しく

vintageファンの中でもコレクターアイテムとして希少価値があります。





P1090173blog.jpg



現在お店に電球がなくライトを付けた状態で撮影が出来ませんでしたが

今でも電気屋さんで取り扱われている電球を付けることが出来るので

日常にすぐにでも取入れることができるのが嬉しいです。

(たまに海外のvintage品ライトで現在は取り扱いのない電球しか使えなかったり

海外から取り寄せないといけないものもあるので)





P1090183blog.jpg


P1090181blog.jpg



電球をすべてに取り付けると

反射して 壁にドット柄のように映し出されるそうです♡

絶対可愛いですよね!



私もスペースエイジについて調べていると

本当にこの当時の家具はどれも可愛くて

とても楽しかったです


気になられた方はぜひっ






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさまこんにちは London Art Factoryですっ♪










今更ですがかさばるニットなど冬服の収納ってみなさま

どうしているんだろう、、と教えて欲しいほど

服を掛けているスペースがぐっちゃぐちゃ、、なfumiですこんにちは

収納上手になる、、を今年の目標にしようかと思います。笑





さて、いまさら今年の目標が決まった所で笑

今日のご紹介はこちらです~~♪♪














P1090143.jpg


USA c.1930s keds bag





存在感抜群のこちら、、、

なんと1930年代頃に作られたバッグです!!!

今から約90年前、、もうアンティークの域です。






Keds って、、、スニーカーのブランドじゃなかったけ??

という声が聞こえて来そうなので、ここで少しご説明を、






P1090144.jpg





Keds(ケッズ)とは

1916年、USラバー・カンパニーによって創立され、

ネーミングは「Kids(子供)」と「Ped(構造体)」に由来していて

アメリカンキッズはケッズで育つ とも言われる程、

1916年代当時から現代に至るまで子供から大人

様々な人々に愛用されつづけているアメリカを代表する

老舗スニーカーブランドです。









e0172610_1537545.jpg









もちろんスニーカーブランドなので鞄を

定番的に発売している事も無く、、

情報も少ない時代の鞄という事もありとても希少でコレクタブルな1点なのですが

1930年代当時 Kedsはテニスシューズを発売していることから

こちらのバッグはスポーツバッグとして一時的に発売されていたものだったのか

フライトバッグのように記念品として配られていたのか、、

どちらにしても1930年代のものとはおもえないほどまだまだ

しっかりとしていて実用性もばっちりなところに感服します。








P1090151.jpg







P1090146.jpg








P1090145.jpg








P1090149.jpg









レトロさのある字体や経年によっていい風合いになった色味

すこしすり切れた持ち手部分にVintageメタルジップの強さで開閉しやすいスムーズさ。

すべてひっくるめて魅力の一部になっているような、、

そんなVintageでしか味わえない良さ詰まった素敵な1点です^^









P1090156.jpg












P1090161.jpg











お好きな方は是非いかがでしょうか???^^♡









P1090147.jpg






fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです





最近 今更ながらトランプにハマっています。shimaです。

主に"大富豪"をよくしているのですが

地域によっていろんなルールがあるみたいで

それを全部取入れてみたら とても盛り上がりました!

始めに配るカードの運も多少はありますが

ルールが多いほど心理戦みたいになって

初めてちゃんと"大富豪"の楽しさが分かった感じがしました♪




、、、なんの話やねん という感じなので

早速本日のご紹介に参りたいと思います 笑


本日はこちら♪






P1090106blog.jpg



ENGLAND 1954年製 "Broad Arrow" sweater





イギリスで作られた1954年製のウール100%セーターです!

なぜ年号の一桁台まで判断することが出来るのかと言いますと、、





P1090091blog.jpg




擦れてしまって写真では少し見にくいかもしれませんが

よく見るとしっかりタグに「1954」と年号が書かれています。


そしてその下に表記されている矢印形のマークは

"ブロードアロー"と呼ばれ

イギリスの官用物であることを示すためのマークです。




images_2017021317334867f.png


178px-Broa_20170213173348f77.png



"ブロードアロー"の歴史はとても古く

17世紀頃から軍用品などに用いられたそうです。

後にイギリスの官用物であることを示すために

他のものにもこのマークは使用されていたみたいで

1920年代頃までは囚人服などに付けられていることもあったそうです。





P1090108blog.jpg


P1090111blog.jpg




この事から

イギリス軍のために1954年に作られたセーターであることが分かります。



リペアの跡が少しありますが

vintage好きさんにはこういったところも

歴史を感じて楽しんで頂けるのではないでしょうか?♡


このお洋服がどういう経緯でここまで残ってきたのかという物語を想像すると

とてもドキドキします



vintageウール100%素材で着心地もとても良いですが

厚手ではないので 今からも着れて春先にもとても着やすい1枚です♪

 

気になられた方はぜひっ


P1090122blog.jpg


P1090116blog.jpg






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryです♪♪





今日はバレンタインですね、、♡

出勤してすぐにゆきさんから手作りのオーガニックチョコを

頂いてルンルンなfumiですこんにちは^^

普段オーガニックからほど遠い生活をしているので

体も喜ぶと思います笑 



今日はそんなルンルン気分で早速こちらのご紹介です♪










P1090132.jpg



ENGLAND 1960-70s "REVIRA" pant







スウィンギングロンドンと呼ばれファッションや音楽カルチャーなど

今の時代にも多大な影響を残し

今でも語り継がれる伝説のロンドン黄金期

1960年代!!!!






ミニスカートが世に広まった事で有名な時代ですが

こんなにエレガントなパンツスタイルも同時に生まれていたのです




IMG_20170214_135611.jpg








IMG_20170214_135151.jpg








IMG_20170214_135352.jpg









まさにこのスタイル!! ウエスト ヒップラインが綺麗に馴染み

裾に掛けて広がる優雅なフレアパンツ♡

当時らしさを存分に表現する希少な1着です^^










P1090134.jpg







P1090137.jpg










60 70年代をお手本したスタイルも素敵ですが

このアイテムをどう自分らしく着てやろうか、、と

とても着こなしを楽しめそうなアイテムなので

お好きな方は是非いかがでしょうか???











P1090141.jpg








fumi
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは


London Art Factoryです



私事ながら昨夜

友人の結婚式の二次会に呼んで頂きお祝いさせてもらったのですが

やっぱり結婚式っていつ行っても素晴らしいですね◎

その夫婦らしさが出ていて 見ているだけでとても楽しかったです



なので本日はそんな幸せオーラをお裾分けしてもらって

あたたか〜い気持ちを持ちながらお送りして行きたいと思います 笑





さて では本日はこちらのご紹介です♪






P1090057blog.jpg


P1090064blog.jpg



ENGLAND c.1960s bag





1960年代頃にイギリスで作られた

キャンバス地とレザーのクラフトがカッコいいvintageバッグです♪



キャンバス地のバッグって 現在でも定番アイテムとして

根強い人気があると思いますが

こちらはおよそ50年以上も前に作られたもの。

深みのある密度の詰まったキャンバス生地は

vintageならではの迫力があり雰囲気満点です◎





P1090065blog.jpg


P1090072blog.jpg


P1090079blog.jpg




それでいて 状態の良さに感動します

もともとの素材の良さはもちろんながら

あまり使用されていないのでは?と思うほど

ベルトのレザー部分や内側にも ほぼダメージが無く

ここまで綺麗に残っているものはとても貴重です。





P1090069blog.jpg



A4のノートなら楽に入るくらいの大きさがあるので

荷物が多い方や書類・ノート・本を持ち歩くことが多いという方には

とても嬉しいサイズ感かと思います♡



丁寧なクラフトマンシップによって仕上げられているので

強度もしっかりしていて 丈夫に長く愛用したい1点です◎





ロマンが詰まった vintageバッグいかがでしょうか??♡

気になられた方はぜひっ


P1090084blog.jpg






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです





さっそくですが本日は

スペシャルなこちらをどうぞ!



P1090012blog.jpg


P1090022blog.jpg


ENGLAND c.1910-1920s antique blouse sold,thank u!




P1090025blog.jpg




およそ1910年〜1920年代頃にイギリスで着られていた

アンティークブラウスのご紹介です♡

なんと今から100年程前のお洋服!!!

そう考えると本当に凄いのですが

何よりも100年もの時を経たお洋服が

こんなに綺麗な状態で残っていたことに驚きです




そして ひとつひとつ丁寧に作られていて

お洋服としてのクオリティもとても高く

今ではここまでこだわって作られているものってなかなか無いのでは?と思います。

ぜひゆっくりご覧ください♪♪






P1090018blog.jpg



P1080998blog.jpg




襟もとや肩のプリーツはひとつひとつ丁寧に折られています。

自分も洋裁をしていたことがあり

襟元ってカーブで縫いにくいイメージなのですが

こうしてプリーツまで一緒に縫い込んでいくのって

とても高い技術がいる作業だと思います♪



また外側はスナップボタンで留めれるようになっていますが

(飾りのボタンも付いています)

更に中はフックボタンが細かく付けられていて

きっと当時はインナーが無くても着れる作りだったのではないでしょうか。

芸が細かいですね、、、!





P1090030blog.jpg


P1090028blog.jpg




360度どこから見ても惚れ惚れするようなディテールです



またこれほど古いお洋服になると

昔の人と骨格が違うなどで サイズが小さいものが多いのですが

こちらは今でも着やすい良いサイズ感が嬉しいです◎


見れば見るほど 本当に美しくてため息が出ちゃいます、、、♡





P1090046blog.jpg


P1090051blog.jpg



アンティーク品ならではの迫力と存在感です!



なかなかお目にかかれない 超レアアンティークなので

気になられた方はぜひ 店頭で実物をご覧頂きたいです

お待ちしておりますっ




shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



大人の女性の為のVINTAGE SHOP
(ロンドンに10年間暮らしたオーナーが
京都御幸町で営むお店です)


現在一緒に働いてくれる方を募集しています!!


お問い合わせ、ご応募は
下記のお電話 mailにてお待ちしております

ホームページ : londonartfactory.net
メールアドレス : londonartfactory@arrow.ocn.ne.jp
電話番号 : 075-634-3329


London Art Factory
London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓







みなさまこんにちは  London Art Factoryです♪









最近、雪の降る日に女友達3人組で夜景を見に行って来たのですが、

雪×夜景 綺麗でした めちゃくちゃ寒かったですが、、

女友達と夜景っていうのも楽しいですが、暗い道がこわい&

デートで来たいね、、、 という結論になったので

みなさま冬のデートコースにおすすめです^^笑 

山道は凍結している事もあると思うのでそれは気をつけてください!!





、、、なんの話や。となった所で今日のご紹介はこちらです~~~









P1080979.jpg

ITALY design dress sold,thank u!










P1080980.jpg









ITALY製のデザインリトルブラックドレス

着る人のスタイルに自然と馴染む伸縮性のある生地感ですが

計算されたデザインに高いクオリティが伴った

ITALY製らしい素敵なお洋服です、、♡










そしてこのドレスの素敵なポイントがもうひとつ、、










P1080974.jpg











P1080977.jpg












P1080986.jpg












厚手で伸縮性ある生地感だからがゆえに

腰までおとしてスカートとして履いて頂いても自然と馴染むので、


ドレスとしてだけではなく普段は個性的でありながら

着心地の良さも兼ね備えている万能な1着です♡





足さばきもいいので意外にもがつがつと

歩ける所もうれしかったりしますよね^^♡







P1080985.jpg










オールシーズン様々な着方で自分らしさを大切に着て頂けるので

万能ながらも長く楽しんでもらえるかと思います





お好きな方は是非いかがでしょうか???









P1080992.jpg









fumi

London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです



最近また寒い日が続きますね〜〜

今も深々と降る雪を見ながら ブログを更新しています 笑


寒い日が続くと体が縮こまって なんだか気持ちも塞がってしまいそうなので

なにか気分を変えよう!と思い きのうお部屋の模様替えをしました

寒さに負けず 明るく元気にいたいものです!



と そんな私の決意は置いておいて、、、笑

本日はこちらのアイテムをご紹介致します♡






P1080937blog.jpg


P1080933blog.jpg



EURO Levi`s "RED TAB" denim dress sold,thank u!




P1080941blog.jpg






KING OF DENIMと言われるデニム界の王者 Levi`s!

アメリカの老舗デニムメーカーとして世界中で知らない人は居ないのでは?と思う程ですが

こちらはそんなLevi`sがヨーロッパで製造した1枚です。




Levi`sが誇る王道のアメリカデニムとは異なり

ヨーロッパならではの革新的で斬新な高いデザイン性が評価され

こちらも瞬く間に人気かつコレクタブルなアイテムとして扱われるようになりました。




P1080971blog.jpg



伝統的なクラフトマンシップを受け継ぎ

デザイン性を強く打ち出したEURO Levi`sは

定番のデニムアイテムながらも 独創的な個性があり

「ありきたりじゃない」からこそ 長く愛用したい魅力があります。





P1080947blog.jpg

× jacket


P1080959blog.jpg

× knit


P1080963blog.jpg

× accessory


P1080955blog.jpg

× leather




どんなアイテムにも似合い 1年中着れるお気に入りのデニムドレスは

ワードローブとして1着は持っておきたいお洋服ではないでしょうか??


1枚で着ても体に美しくフィットし

とてもスタイルを綺麗に見せてくれるので

春先にも活躍してくれること間違いなしです


気になられた方はぜひっ




shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓






みなさまこんにちは  London Art Factoryですっ♪









さて、いきなりですが今日のご紹介はこちらですっ!!











IMG_20170207_124530.jpg







P1080891.jpg

ENGLAND c.1950s LIGHTNING zip jacket





鮮やかなグリーンが目を惹くこちらっ

状態がとても綺麗なのでそうは見えないかもしれませんが

今から約70年前ごろにイギリスにて生産された

とても希少なVintageジャケット!!!






独特な形のジッパーの留め具部分

そのまんまですがカタカナのコに見える事から

"コの字留め" と呼ばれています。


そして格の高いvintageブランドに

使用されている事の多い"Lightning zip"


コの字留め × Lightning zip


なかなかお目にかかれない1950年代以前のジャケットなどに

使用されていて、年代を判別する為にかかせない貴重なディティールです。








IMG_20170207_124417.jpg












そして、タグに書かれた WATERPROOF FABRIC ウォータープルーフファブリック


雨の多いのロンドンにおいて、紳士の身だしなみを守るために生まれてきたという

防水性 撥水性のある伝統的なコットン生地の製法により

機能性もとても優れているので贅沢ながらも雨の日なんて気にせず

たくさん着れるうれしい性能の良さ、、♡











P1080895.jpg









P1080904.jpg











P1080909.jpg











P1080905.jpg










厚みがあって目の詰まった生地感で風を通さないので

今の時期はニットの上に羽織ったり、、

レアなVintageアイテムですが形も綺麗で

意外と色んなお洋服と相性も良くワードローブとしてシーズン長く

愛着もって着て頂けるかと思います♪



軽くてさらっと着やすい所も良いですよ〜〜♡








鮮やかな緑色に気分も上がる特別な50s Vintage ジャケットは

是非いかがでしょうか???










fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです






P1080846blog.jpg




さっそくですが今日は 店頭のアクセサリーが入ったショーケースの中から

アクセサリーではなく ひっそりと並んでいる

こちらのアイテム達をご紹介したいと思います♡





P1080850blog.jpg



アンティーク&ヴィンテージの身だしなみセット



いつの時代でも 女性の美しくいたいという気持ちは一緒なんだなーと思います♪♪

自分の身なりだけでなく 整えるのに使う道具たちにもこだわりを持ち

ファッションの一部として楽しまれていたことかと思います。


ライフスタイルからお洒落に楽しく過ごせたら素敵ですね♪



P1080858blog.jpg

左 ENGLAND hand-made antique mirror

右 GERMANY c.1960s mirror



P1080867blog.jpg

ENGLAND antique "shoeブラシ" (EBONY)




P1080871blog.jpg

左(flower)ENGLAND barrette

左(green)ENGLAND c.1980s barrette


右 ENGLAND vintage ブラシ


 


P1080879blog.jpg

ENGLAND antique Clippers





ほとんどが現在でも使用して頂けますが

お部屋のインテリアとして飾っても素敵なくらい

ひとつひとつが凝っていて とても雰囲気があります♡

どれも1点物のオリジナルのAntique・vintage品のため

プレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか??





毎日の生活に1つプラスするだけで

なんだかドラマティックなことが起こりそうです

気になられた方はぜひっ





shima






London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓





みなさまこんにちは London Art Factoryですっ!!








最近少し寒さがマシになったような、、??と思っていたら

今日は久しぶりに雪がちらついていて、やっぱりまだ真冬なんだなと

実感しました 今までは貼るカイロって一度も使った事が

なかったのですがこの冬デビューしてしまい思ってた以上にあったかくて

ちょっと手放せなくなりそうです、、笑

皆様もあったかくしてお過ごし下さいね^^



はい。ほんとうにどうでもいい私の貼るカイロ事情は置いといて、、、







今日のご紹介は新入荷のこちらですっ♡













P1080921.jpg

COLE HAAN country Leather shoes




このblogでも度々ご紹介させて頂いている


老舗レザーブランド COLE HAAN ですが

その中でもこちらは現在は生産されてない貴重なCOUNTRYというシリーズで

上質なアメリカンクラシックアイテムをリリースしていました。





imgrc0075104096.jpg








”COLE HAAN"について少しご紹介


1928年アメリカ・シカゴで誕生したブランドで

履きやすさを追求した機能性と洗練されたデザインを併せ持つシューズとして

創業以来 世界中の方に愛されて続けているブランドです。











P1080916.jpg












P1080923.jpg










P1080911.jpg







厚みのある上質なレザーは太めの安定したヒールにまで使用され

全体的にしっかりとした安心感と高級感のあるつくりになっています。



靴を脱ぐとわかる内側の赤色レザーの色味が綺麗で、その遊び心も可愛いですね♡




創業当初から続く職人の手作業による製法で

履けば履く程足に馴染んでいき、

状態もとても綺麗でソールの減りもないので

これからたくさん履いて頂けます^^◎





さらりと履けるのに大人の女性らしさ漂う素敵な1足。





お好きな方は是非いかがでしょうか???^^








fumi


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





みなさん今期の冬、お鍋は何回食べましたか??♡

私は意外と今年の冬は思ったよりは食べてないな〜という感じなのですが

明日 お料理の仕事をしている友達が

お家にキムチ鍋を作りに来てくれるとのことなので とてもワクワクしています




なんでみんなと食べるお鍋って あんなに美味しいんでしょうね♪



と、すぐに食べ物の話に逸れてしまうので

早速本日のご紹介に参りたいたいと思います♡





P1080808blog.jpg


ENGLAND c.1940s skirt




P1080833blog.jpg



1940年代頃にイギリスで作られた

vintageならではの馴染んだ生地感がカッコいいスカートをご紹介します。



今から かれこれ80年程前のお洋服ということになりますが

この時代はまだ第二次世界大戦中のため 

きらびやかでゴージャスな格好はタブーとされていました。

男性が街から減ることで 女性の労働力も必要となり働く女性が増え

控えめで動きやすさが重視されるファッションへと移行していきました。

(戦後からは、オートクチュールの有名なファッションデザイナー達が誕生するなど

一気に活気と華やかさを取り戻します)




724d68a0.jpg





そんな時代背景の中でも

規則を守りつつ身なりにも気を使った品性のあるファッションがとてもカッコいいです!!


現代でも仕事もキッチリこなしながらも

身なりに気をかけている女性は やっぱり素敵だな♪と思うような

そんなかっこ良さがこの時代の女性達からは感じ取れます




P1080815blog.jpg



P1080816blog.jpg



P1080826blog.jpg




こちらのイギリス製 1940年代スカートも

当時の働く女性に履かれていた1枚だと思います。

ラインは美しくすっきりしていますが

両サイドの裾にはプリーツが作られており

歩きやすさ・動きやすさを考えて作られています。




ウエスト部分には 当時の布地とペンで書かれたメモがピンで付けられています。

書いてある文字の意味までは分かりませんでしたが

なんとなく クリーニングなどのタグかな?なんて

想像力が膨らむのも vintage品ならではの楽しみ方です♡





P1080836blog.jpg


P1080802blog.jpg



減りつつある1940年代vintageの貴重な1枚ですので

気になられた方はぜひっ





shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです




きょうは朝から雨が降っていて外が暗かったのもあり

朝起きたときに もう夕方?!と慌てました。shimaです。

この寝ぼけて時間がわからなくなる現象 たまになります 笑




さて そんな本日ですがご好評頂きました「感謝week 店内全品10% off」最終日です。

これまでに沢山の方が遊びに来てくださり

いろんな方に会えたので とても楽しかったです♪

みなさま 本当にいつもありがとうございますっ



本日最終日ですが きょうもいろんな方にお会いできるのを楽しみにしていますよ〜




では 本日のご紹介はこちらっ♪






P1080757blog.jpg


GUCCI "made in ITALY" ‎Cut sew




P1080737blog.jpg






イタリアが誇るラグジュアリーブランド"GUCCI"。



1921年にクッチオ・グッチがイタリア・フィレンツェに設立して以来

革新的かつ進歩的なGUCCIのデザインは、ファッション業界を牽引してきました。


世界的セレブ御用達なのはもちろんのこと

憧れのブランドとして君臨し続ける"GUCCI"は

ファッション好きなら知らない人はいませんね





P1080760blog.jpg


P1080776blog.jpg




そんなGUCCIのシンプルながらも上品で洗練されたカットソーをご紹介致します。



まず伸縮性のあるニット生地は シルクととコットンをmixした天然素材のみで作られており

滑らかかつ肌触りがよく着てみると体にフィットし 女性らしいラインを写し出してくれます。


袖の長さや 首もとの開き具合 全体の丈の長さなど

とてもシンプルに見えて計算され尽くしたシルエットの美しさは

お見事の一言です




P1080799blog.jpg



このヌーディなお色も 品のある大人の女性を連想させます。

こんなお洋服が似合う女性になりたいです♡


イタリア製の1点ものとなっていますので

気になられた方はぜひっ






shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓




みなさま こんにちは



London Art Factoryです





きょうはいいお天気ですね〜♡

お出かけされている方は とても気持ちのいい気候なのではないでしょうか??



London Art Fatoryでは今日と明日の2日間まで

"感謝week"ということで 全品10%offさせて頂いていますので

ぶらぶらしてる〜♪という方は ぜひ覗いてみてくださいっ




さて では本日はこちらのご紹介です♡





P1080716blog.jpg


FRANCE vintage "クロコダイル" real leather bag



P1080720blog.jpg





ワニ革の一種である"クロコダイル"レザーを使用して作られた

フランスの貴重なvintageバッグです。

このクロコダイルが持つエキゾチックな雰囲気から

世界的にもとてもファンの多いリアルレザーの1つかと思います。



ワニ革といっても クロコダイル・カイマンワニ・アリゲーターなど種類があるそうで

その中でもこのクロコダイルレザーが最も高級として扱われています。

また 牛革に後から型押ししてクロコダイル風にしてあるものが多かったり

カイマンワニやアリゲーターを使ったものも日本では"クロコダイル"と言われていることがありますが

こちらは正真正銘 本物のクロコダイルレザーです♡





P1080723blog.jpg


P1080725blog.jpg



もともと貴重なクロコダイルレザーですが

それがvintageのバッグとなると

さらに希少価値が ぐっと上がります。


VINTAGE × リアルクロコダイルで迫力は満点ですね◎!!




マチもしっかりあるので 荷物もしっかり収納できます





P1080731blog.jpg

(中はこんな感じになっています♡収納もたくさん♪♪)



vintageのレザーバッグって 見た目は可愛いけど

意外と中に荷物が入らない、、、ということも多いと思うので

このマチの広さは嬉しいです。




クロコダイルレザーということだけでなく

レザークラフトの職人さんによって作られた1点なので

細かいデザインもとてもカッコいいです!

気になられた方はぜひっ





P1080727blog.jpg
 




shima



London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓



みなさま こんにちは



London Art Factoryです




今日は節分の日ですね〜

京都では吉田神社という神社で毎年節分のお祭りがあり

参拝者が持参した古い神札などに宿る神霊が元の御座にお還りになられる様に

巨大な火炉で浄火を点じ焼き納めるという 火炉祭というものが行われます。



室町時代から続いているお祭りだそうで とても迫力満点です!

屋台なども沢山出ていて とても楽しいと思うので

ぜひ行ってみてください♪♪



さて そんな本日はこちらのご紹介をしたいと思いますっ








P1080694blog.jpg


P1080695blog.jpg


hand-stiched vintage vest



P1080675blog.jpg




柔らかいフェルト生地に施されたお花の刺繍たちが美しいvintageベストです。


とても細かく丁寧に縫われた刺繍たちは

人の手で作られたものとはとても思えないほど綺麗ですが

すべて手作業で縫われており

その洗練された技術の高さに 驚かされます。



vintageの刺繍アイテムはたまに見かけることはありますが

ここまで細かく美しいものとなると

なかなかお目にかかれない代物かと思います



そしてこのクオリティのものが こんなにミントコンディションで

保管されていたことが嬉しいです◎




P1080684blog.jpg




真っ赤な生地に色を足していくのって

個人的にはとても難しそうに思うのですが

素晴らしい色彩感覚で 絶妙な色のバランスも素敵です♪



とても存在感があり アクセントになるベストなので

着るだけで華やかな気持ちになれそうですね♡

気になられた方はぜひっ






P1080698blog.jpg


P1080704blog.jpg


P1080711blog.jpg





shima


London Art FactoryのFace book ページを"いいね"していただくと

日々更新されるblogを自動的にタイムラインにてご覧頂けます♪♪

Face book はこちらから↓↓